おもちゃ

乳児から遊べるブロックほのぼのペタペタブロックとくとくセット口コミ

こんにちは!二児の父で現役保育士のミチゴリラです!!

子育てをしていく中で、欠かせない物の一つにオモチャが挙げられると思います。

子どもたち一人ひとりに好みのオモチャがありますが、あなたのお子さんの好きなオモチャってなんでしょか?

保育園でも自分の好きなオモチャで夢中になって遊んでいる姿が見られます。

男の子ならブロックが好きで遊んでいますが、ブロックもレゴブロック、ニューブロック、アーテックブロック、リブブロックなど様々な種類があります。

そんな数多くのブロックがある中で今回は、保育園の子どもたちにも人気の高いペタペタブロックをご紹介します!

 

この記事を読むことで

・ほのぼのペタペタブロックとくとくセットで私がわが子と一緒に遊んでみた感想
・ほのぼのペタペタブロックとくとくセット購入者の口コミ
・ほのぼのペタペタブロックシリーズの口コミ

が分かります。

 

ブロックの中でも特徴的な形をしてて2歳くらいのお子さんから、大人まで夢中になるペタペタブロック!!

きっと、この記事を読むことでその魅力が分かると思いますよ!!

ぜひご覧ください。

 

ほのぼのペタペタブロックとくとくセットを実際に遊んでみての口コミ 1ブロックのピース数

実際に遊んでみてのブロックの数に関しての口コミ
・114ピースとタイヤが8個ついているので満足
・わが子2人で遊んでもケンカにならない
・たくさん作品が作れる

 

ほのぼのペタペタブロックとくとくセットは、その名の通りペタペタブロックが114ピースとタイヤが8個ついている満足のセット内容となっています。

わが家は8歳の息子、5歳の娘がいるのですが、2人で遊んでもパーツが少なく取り合いになるということなくお互いに好きな物を作って遊ぶことが出来ています!

実際のセット内容は、こんな感じです。

※写真

多すぎず、少なすぎずといった量のなのでお子さんが一人のご家庭はもちろん、ご兄弟がいるご家庭でもケンカにならずに楽しく遊べると思います!

ちなみに、114ピースで作れる作品はこんな感じになっています!

※写真

これは、一つの例ですのが参考にしてみてください!

ほのぼのペタペタブロックとくとくセット実際に遊んでみての口コミ 2.大きさに関して

実際に遊んでみての大きさに関しての口コミ
・ケースはそこまで大きく収納も便利
・ブロックの大きさは、小さい正方形で5cm大きい長方形で15cm
・誤飲しにくい大きさになっていて安全

 

ほのぼのペタペタブロックとくとくセットは、ペタペタブロックが114ピース入っているセットであり、この様な少し横長のケースに入っています。

ケースの大きさをアーテックブロックのケースと比べてみるとこんな感じです。

※写真

ほのぼのペタペタブロックとくとくセットのケースのほうが若干大きいかなという感じですが、あまり大きさは変わらないようです。

さて、ブロックの大きさはパーツによって異なるのですが、パーツごとに並べて比べてみました。

※写真

この様な感じで、大小さまざまなパーツがあります。

また、ラキュー、アーテックブロック、レゴブロックも横において大きさを比べてみました。

※写真

ペタペタブロックのほうが他のブロックと比べると大きいように感じます。

対象年齢は3歳からですが、2歳くらいのお子さんも遊んでおり、誤飲の危険性やしっかりと手でもって遊ぶことを考えるととても良い大きさなのではないかと思います。

ほのぼのペタペタブロックとくとくセット実際に遊んでみての口コミ 3.ブロックの形に関して

実際に遊んでみての形に関しての口コミ
・ブロックが剣山のような形になっている
・すべての面が針のようになっており、どこでもブロック同士をくっつけられる
・すべての面をっく付けることが出来るので2歳くらいの子も遊びやすい

 

ブロックの中には特徴的な形のブロックがたくさんありますが、その中でもひときわ特徴的な形をしているのがこのペタペタブロックです。

遠くから見たブロックはこんな感じ

※写真

近くから見たブロックはこんな感じ

※写真

遠くで見るとわかりづらいですが、近くで見るとブロックが剣山のようになっており、たくさんのトゲトゲがついているのが分かります。

このトゲトゲを合わせることで、ブロック同士がくっつくようになっており、2歳くらいのお子さんでも簡単にブロックをくっつけることが出来ます。

この簡単にブロックをくっつけられるという事がペタペタブロックが幅広い年齢層のお子さんに人気のオモチャという理由なんですね!!

また、ペタペタブロックは、ブロックのすべての面が針のようになっており、どこの面にもブロックをくっつけることが出来るんです。

レゴブロックやアーテックブロックは、細かな作品を作るのに適していますが、はめ込みが難しいです。

でも、ペタペタブロックならば2歳くらいのお子さんでもブロックを簡単にはめ込むことが出来、初めてブロックで遊ぶんだけどどんなブロックが良いか迷っている方にお勧めのブロックと言えるでしょう!!

 

ほのぼのペタペタブロックとくとくセット実際に遊んでみての口コミ 4.ブロックの組み立て方に関して

実際に遊んでみての組み立て方に関しての口コミ
・ブロックのくっつけ方にコツがいる
・2歳~3歳のお子さんは、くっつけたり、外したりを楽しめる
・4歳以降のお子さんは作品を作って楽しめる

 

わが子は、息子8歳、娘5歳という事で、ペタペタブロックを組み立てるのは難なく行っていました。

しかし、2歳~3歳くらいのお子さんだと、ブロック同士をくっつけることはできると思いますが、作品を作るのならば、ママやパパのお手伝いが必要だと感じました。

そこで、組み立ての際のコツを説明します。

全面に剣山のような針がある事から、組み立てる際に特定の面のみをくっつけるより簡単なのですが、側面の部分は写真のように、針が一列に並んでいる面と2列に並んでいる面がありますので、一列と二列の面をうまく組み合わせることでうまく組み立てることが出来ます。

※写真

※写真

また、くっついている部分は、レゴブロックやラキューのようにしっかりとはまっているというよりは、針同士がお互いの隙間に入っているという感じなので、つけやすい反面、レゴブロックやラキューと比べると簡単に取れます。

簡単に取り外しが出来るという事は、2歳~3歳のお子さんでも作品を作るのではなく、ブロックをくっつけたり、外したり、積み上げていく楽しさや、くっつけたブロックを何かに見立てて遊ぶには十分楽しめるオモチャだと感じました。

2歳~3歳のお子さんは、ブロックをくっつけたり外したり、見立て遊びを楽しめ、その以上の年齢のお子さんは作品を作る事を楽しめるので、幅広い年齢に適しているオモチャだと感じました!

ほのぼのペタペタブロックとくとくセット実際に遊んでみての口コミ 5.作品に関して

実際に遊んでみての作品に関しての口コミ
・ブロックケースにモデルとなる作品が載っており作りやすい
・オリジナルの作品も簡単に作れる
・細かい作品を作るのは向いていないが、大まかな形は表現できる

 

組み立て方は、十分に理解している息子と娘なので、作品をたくさん作っていきました。

ブロックを入れてあるケースの横にもモデルとなる作品が載っているのでそれを見て作ってみたり、自分のオリジナル作品を考えて作っていました。

※写真

※写真

ペタペタブロックは、あまり細かな作品は作れませんが、大まかな形を作る事が出来るので、自分のイメージした作品を作るには良いオモチャだと思います

ほのぼのペタペタブロックとくとくセット実際に遊んでみての口コミ 6.ブロックで遊ぶ事で得られる3つの効果

ペタペタブロックをわが子と遊んでみて得られる効果をまとめてみました。

ペタペタブロックで遊ぶことで得られる3つの効果
1.ブロックを簡単につけたり、外したり出来るので感覚を楽しめる
2.自分のイメージする作品が作ることが出来る
3.失敗しても簡単に作り直すことが出来、遊びが続く

 

1.ブロックを簡単につけたり、外したり出来るので感覚を楽しめる

私が勤めている保育園にもペタペタブロックがあるのですが、2歳くらいのお子さんでもペタペタブロックをつけたり外したりして感触を楽しんでいます。

また、3歳くらいになると三角のブロックと長方形のブロックをくっつけてアイスクリームに見立ててアイスクリーム屋さんごっこをする姿がとても可愛いです!

付けたり外したりの感触って子供にとっては、とても楽しいようで、それだけで20分ほど集中して遊んでいるお子さんもいました。

指先や手の感触、細かな動きにも良いと思います。

また、ブロックが、三角形や四角形、丸などの見立てやすい形で出来ているので、おままごとの道具やごっこ遊びにも向いているので男女問わず夢中になって遊べるオモチャではないかと思います!

 

2.自分のイメージする作品が作ることが出来る

ペタペタブロックの形は、三角形、四角形、丸、フックのパーツと形はいたってシンプルですが、ブロックの全部の面に針がついており、その針が組み合わさってブロック同士がくっつくようになっています。

大きさがラキューやアーテックブロック、レゴブロックより大きいので、細かい作品を作るのは他のブロックより向いていないように思えますが、ブロックのすべての面をくっつける事が出来ますので、細かい作品も作ることが出来ます!

また、くっつける面が限定されないことで、作品を作る際にどの面をくっつけるとどんな形になるだろうと想像します。

この想像して試してみるという事が、子供の脳の発達にはとても良い影響がありますので、小さいころからペタペタブロックで遊ぶことは想像力を豊かにするとともに、脳の発達にとても良いでしょう。

 

3.失敗しても簡単に作り直すことが出来、遊びが続く

ペタペタブロックは2歳くらいのお子さんでもくっつけたり、取り外したりが簡単にできます。

その特徴は、子供が興味を持って遊び続けるうえでとても重要になってきます。

子どもは、形や色、ブロックだと完成するとどんなものが出来上がるのかなどを判断して、面白そうだと思ったらそのオモチャで遊び始めます。

でも、そのオモチャが難しかったり、取り外しが難しく、作り直すのが面倒だとやめてしまう事も少なくありません。

その点、ペタペタブロックはくっつける事も外すことも簡単にでき、間違えてもすぐに直すことが出来るので最後まで作り続けることが出来ます。

最後まで作り続けられるという事は、子供の自信や喜びにもつながるので、ペタペタブロックは2歳~3歳の遊びが長続きしにくい年齢のお子さんにも良いオモチャと言えます。

ほのぼのペタペタブロックとくとくセット 購入理由に関する口コミ

ここでは、購入者の購入理由に関する口コミを紹介していこうと思います。

しまじろうのプッシュブロックをもっていて3歳の子が楽しんで遊んでいるのですが、数が少なく購入しようと思っていました。
そこで、こちらが安くて購入したら十分遊べるし買ってよかったです。1歳の子はまだ遊ぶことができませんが、これをみせるとすぐ寄ってきて触ったりして食いつきがいいです。
あまり小さいのがないので、口に入れても安心です。大きくなっても遊び方をアレンジして遊べそうです。私自身も子供と一緒に楽しんでいます。

引用:楽天市場

 

「こどもちゃれんじ」の教材で「プッシュブロック」と言う名前で同じ様なブロックがありました。2歳の二男も遊ぶようになり、数が足らずアヒルの透明な容器に入ったブロックを買いました。でもそれには車輪が入っていなくてやっぱりケンカになってしまいます。こちらのブロックには8個入っていたので即決しました!全部のブロックを混ぜて使っても大丈夫でした!

引用:楽天市場

 

3歳の息子に40Pぐらいのペタペタブロックをあげたら喜んでやっていたのですが、1歳の下の子と取り合いになるし、一つ作ったら壊してまた作る…の繰り返しだったので、数を増やしたくて購入しました。ケースも割りとコンパクトで良いですし、元からあった40Pもすべてケースの中に納まりました。プレゼントは手首に付ける布製の飛行機のガラガラでしたが、赤ちゃんがいないのでうちには必要なかったかなと思いました。今では下の子もブロックをくっつける事ができるようになり、兄弟で仲良く使って遊んでいるので買って良かったです。

引用:楽天市場

 

購入理由口コミまとめ
・こどもチャレンジの教材で同じようなブロックの付録がついており、子供が興味を持ったので互換性がある本商品を購入
・他のセット内容にないタイヤのパーツが8つ入っているので本商品を購入
・40ピースでは足りず追加で購入

 

本商品は、こどもチャレンジの教材の付録としてついていた「プッシュブロック」とほぼ同じ商品であり、「プッシュブロック」であそんだお子さんの「もっと遊びたい」「パーツがもっとあれば良いのに」という声をきいてママが購入を考えるという理由が多いようです。

また、兄弟で遊んでいるとどうしてもパーツの取り合いなどでケンカをしてしまいがちです。

しかし、ほのぼのペタペタブロックとくとくセットの中には、タイヤのパーツが8つ入っており兄弟で遊んでも満足なセット内容になっています!!

40ピースほどのセット内容だと、作っては壊し、作っては壊しの繰り返しで、新しい作品を作るためには今まで作っていたものを壊さなければなりません。

しかし、ほのぼのペタペタブロックとくとくセットならば、114ピース入っており、一つの作品を作って新し作品を作るときも作り終わった作品を壊さずにとっておけるので、作った作品を飾りたい、でも新しい作品も作りたいというお子さんにとっては良いピース数になっていると思います。

 

 

ほのぼのペタペタブロックとくとくセット 対象年齢の口コミ

ここでは、ほのぼのペタペタブロックとくとくセットの対象年齢に関する口コミを紹介していこうと思います。

4歳の長男のこどもチャレンジの付録で数ピース持っていましたが、今では2歳の弟も一緒に遊んでいるので、収納BOXも兼ねて購入しました。
他の方のレビューにもあるように、連結部分は若干弱いので、一般的なブロックのように大きな物を作ったりするのは難しいようですが、2歳の子でも簡単に飛行機や車を作ることができるので、とてもいいおもちゃだと思います。

引用:楽天市場

 

祖父母から1歳7ヶ月の7ヶ月の息子のクリスマスプレゼントとして注文しました。ベーシックなブロックと悩みましたが、同じようなブロックをしまじろうのトイで少し持っていて、もうすぐ5歳になる娘も未だに遊ぶほどお気に入りなのでこちらにしました。1歳7ヶ月の息子も色々はめて遊んでいます組み合わせは無限大。もっと想像力の豊かな子供になって欲しいと思います。

引用:楽天市場

 

二歳の息子が夢中になって遊んで、なかなか寝てくれないほどです!車を作ったり、家を作ったり、基本のパーツが揃っているのでとても良いです。
親も楽しんで一緒に遊んでます(笑)買って大正解でした!

引用:楽天市場

 

連結部分は若干弱いので、一般的なブロックのように大きな物を作ったりするのは難しいようですが、2歳の子でも簡単に飛行機や車を作ることができるので、とてもいいおもちゃだと思います。

引用:楽天市場

対象年齢の口コミまとめ
・2歳の子供でも簡単に飛行機などを作ることが出来る
・1歳7か月の子供も遊んでいる
・5歳の子供も夢中で遊んでいる

 

本商品は、対象年齢が3歳からとなっていますが、2歳ごろから遊び始めているという口コミが多くみられました。

その理由としては

・ブロックのサイズが大きめで、お子さんが万が一口に入れても安心
・パーツ同士を簡単にくっつけることが出来るので2歳くらいのお子さんから楽しめる
・2歳のお子さんでも車などの作品を作ることが出来る

等が挙げられると思います。

ブロックと言えばレゴブロックですが、2歳くらいのお子さんには大きいブロックでも、はめ込んでくっつけることが難しく途中で飽きてしまいがちですが、ペタペタブロックならば、すべての面を他のパーツとくっつける事が出来てつける楽しさ、外す感触を楽しめる事が出来るようです。

また、2歳のお子さんが夢中になるから、年齢が高いお子さんには物足りないのではないかという事が考えられますがそんなことはありません。

口コミにも5歳のお子さんが夢中になって遊んでいるというものがありましたし、実際にうちの息子は8歳ですが熱中してオリジナルの作品作りを楽しんでいます。

年齢が上がると自分で考えて作品を作る楽しさを感じるようで、自分で考えて作っている姿が多く見られました。

このことから、ペタペタブロックは幅広い年齢のお子さんが楽しめるオモチャと言えるでしょう。

 

ほのぼのペタペタブロックとくとくセット 遊び方の口コミ

 

4歳の子供のために購入しました。
うちの子供達は、レゴも大好きですが、このペタペタブロック(プッシュブロック)は、色んな角度からブロックを重ねることができるので
動物を作ったり、飛行機を作ったり、ヘリコプターを作ったりとブロック遊びを満喫しております。

引用:Amazon

 

色々な種類のブロックの中でもこのブロックが1番集中して長い時間遊んでいます。2歳と6歳の息子のお気に入りです。知育玩具としてとてもおすすめです。我が家では、お風呂場用のおもちゃとして大活躍しています。

引用:Amazon

2歳児は、2、3パーツを繋いで携帯電話、板状のパーツに丸パーツをつけて車など、自分で身近なものを作って遊べる。
5歳児だと、建物や自分の空想上の動物などダイナミックに即席で作ることができる。
他社の小さなブロックより、パーツが大きく、上下左右簡単にくっつくので、子供にとっても、とっつきやすいと思います。

引用:楽天市場

 

遊び方口コミまとめ
・色んな角度でブロックを重ねることが出来、色んな作品を作ることが出来る
・お風呂場用のオモチャとしても活躍している
・他社の小さなブロックよりパーツが大きく、上下左右が簡単にくっつく

 

ペタペタブロックは全ての面が他のパーツとくっつけられる様になっており、様々な面を重ねたりくっつけたりして色んな作品が作れるようになっているのが特徴で、そこに魅力を感じて購入される方もいるようです。

4歳~5歳くらいになってくると想像力も豊かになり、自分の頭の中のイメージをブロックで作りたいと考えるお子さんが増えてきます。

ペタペタブロックは、ブロック同士をくっつけたり、外したりが簡単に出来るので、作っている途中で難しくてやめてしまったり、飽きてしまう事なく自分のイメージした作品を作る事が出来るのです。

また、水にぬれても平気なのでお風呂場で遊んでいるという口コミも見られました。

2歳~3歳と言えば、中々お風呂に入りたくない年齢でもあります。

そんな時は、ぺタペタブロックをお風呂場に持っていくことで、お風呂に誘う→嫌がる→叱る→もっと嫌がるという悪循環を断ち切る事が出来ます!

お子さんの年齢が低い場合は、お風呂場で活用するのも良いですね!!

 

ほのぼのペタペタブロックとくとくセット 片付けの口コミ

 

もうすぐ三歳になる娘の誕生日プレゼントにブロックをあれこれ悩んでいましたが今一つ数量や遊びの幅が広がりそうなのが見つからず悩んでいた所このブロックが目にとまり即決しました。届いてすぐしばらく家族みなで夢中になってしまいました。まだ娘はうまくはめれなかったり色々作れませんがパーツの種類が多いので長く遊んでくれそうです。ボックスもおもちゃ箱に収納でき娘も軽々運べるコンパクトさだったので片付けもしてもらえるし満足の一品です。

引用:楽天市場

 

3歳の娘がしまじろうのプッシュブロックが好きで、もっと増やしたいと思い購入しました。娘だけでなく親もはまってしまうほどいろいろな物が作れ、買って良かったです!特に子供と犬のブロックを娘が喜んで遊んでいます。箱もコンパクトでちょうど良く、自分から進んでお片付けしています。また増やしたくなったら購入したいと思います。

引用:楽天市場

 

しまじろうのプッシュブロックを持っており、兄弟で作るにはもっと数が欲しいと思い購入しました。箱に入っているので片付けもするようになり、買ってよかったです。

引用:楽天市場

 

片付けの口コミまとめ
・ボックスもおもちゃ箱に収納できる
・ボックスは、子供でも軽々と運べて一人で片付けが出来る
・ボックスがあることで、子供たちが自ら片づける

 

子どもは、オモチャを片付ける際に専用のボックスなどがあると、このオモチャはここに片づけるものだと、理解して片づけることが出来ます。

ほのぼのペタペタブロックラクラクセットは、専用のボックスがついてくるので、遊んだ後はそのボックスに片づけることが出来ます。

また、ブロック自体も軽いので、ブロックを専用のボックスにすべて入れてもお子さんが一人でボックスを持つことが出来、最後まで片づける体験が出来ます。

遊んだオモチャを最後まで片づける体験をするという事は、身の回りの物を整頓することにもつながるので、わが子が自分自身の物の管理をする力を身に着けるのに役立ちます!

 

ほのぼのペタペタブロックとくとくセット サイズの口コミ

 

息子の誕生日に購入しました。最初、反応はいまいちでしたが、今では毎日遊んでいます。
6ヶ月の下の子も、口に入れても大丈夫なサイズなので安心してあそべます。ブロックの数も多いし満足です。

引用:楽天市場

 

サイズの口コミまとめ
・生後六か月のお子さんが口に入れても大丈夫なサイズ

ブロックのサイズが比較的大きく、月齢が低いお子さんがいる家庭にも安心という口コミが見られました。

なぜ、オモチャのサイズを気にするかというと、オモチャの誤飲が大変危険だからです。

誤ってオモチャを飲み込んでしまい、のどで引っかかってしまうと窒息の危険があります。

また、飲み込んでしまうと物によっては急性中毒等を引き起こす可能性があります。

ペタペタブロックはどのブロックやパーツも大きめに作られており、その点は安心と言えるでしょう。

 

ほのぼのペタペタブロック 他の商品との比較

 

2歳の誕生日に。ニューブロックかレゴの2択で悩んでいましたが、ブロックで他にないか探していたところレビューが良いので即決笑
タイヤも付いているので乗り物も作れるし家のような建物も作れます!男の子と犬の人形もついていて子供は人形単体でも遊んでいます。
大人の私も一緒になって夢中です。

引用:楽天市場

 

他の商品との比較口コミ
・ニューブロックかレゴで悩んでいたがレビューが良くて本商品を購入
・タイヤのパーツもセット内容に入っていて、最初から車等が作れる

 

2歳~3歳のお子さんが遊べるブロックというのは、商品が限られてしまい、遊んでみると組み立てが難しく、ママやパパが作ったもので遊ぶという事がほとんどだと思います。

しかし、ペタペタブロックは、くっつける事や取り外すことが簡単で、他のブロックよりもお子さんが自分の力で組み立てて作品を作りやすいブロックと言えます。

自分で作品を作れる事で、どんどん新しい作品を作ってみようと思い創作意欲が沸き上がります。

創作意欲が沸き上がる事で、ペタペタブロックでオリジナルの作品を作る事はもちろん、他のブロックを使って作品を作ったり、今話題のロボット制作やプログラミング制作に興味が広がっていくことも考えられます。

ペタペタブロックは

「やってみたい!!」

「作ってみたい!!」

という意欲を育てるのに最適なオモチャと言えるでしょう!

まとめ

今回は、ほのぼのペタペタブロックとくとくセットの口コミをご紹介しました。

実際にわが子と遊んでみると、簡単にたくさんの作品を作る事が出来るので単純に楽しいと感じました。

また、購入者の方の口コミにある通り、2歳くらいのお子さんでもブロックをくっつける感触や取り外す感触を楽しむことが出来、遊んでいるうちに車やお家といった作品を自分一人で作る事が出来るので年齢が低いお子さんの初めてのブロックとしても良いですね。

また、4歳~5歳のお子さんにとっては、自分の頭の中で考えたイメージを作品として作る事が出来る楽しさを感じられるオモチャになっています。

簡単に作って、やり直すこともできるので、気軽に何度も挑戦することが出来、飽きずに遊べるのも良いところです。

年齢が大きくなっても、ペタペタブロックで遊ぶことは、自分で作品を設計する楽しさや、ロボット制作やプログラミング制作に通じる思考力を身に着けることが出来るのでおすすめのオモチャとなっています。

2歳頃から小学校低学年くらいまで楽しく遊べて、お子さんの「作品を作りたい」という気持ちや、「やってみたい」という意欲を育てたい方はぜひお子さんと一緒に遊んでみてください。

-おもちゃ

© 2020 GORI best