ガジェット

HD60Sのレビュー!配信遅れは0.05秒と業界トップの性能!

ゲーム実況デビューしたいけど、どんなものを買ったらいいかわからないな
ってなやんでいる人も多いとおもう。

わたしも、ゲームをしているがめんを
いつも、チャットアプリで会話している人にみせたいとおもったひとり。

なおゴリラ
なおゴリラ
こんにちは!なおごりらです!
今回、この記事ではわたしがゲーム配信をするときに使用しているゲームキャプチャー。
HD60Sについてレビューをしていきます。

HD60Sをかうときにわたしが思ったことは

「映像にずれがないのがほしいな...」
「つくえにおいてもごちゃごちゃしないのがいいなあ...」
「パソコンでつかうことができるのかなあ...」

ということだった。

ゲームを配信してくれる友人にこのことを相談してみると

「Elgato(エルガト)のゲーミングキャプチャーがいいよ!」

ということだった。

なおゴリラ
なおゴリラ
Elgato(エルガト)??
聞いたことないメーカーだなぁ...

とおもったので調べてみるとびっくり!

Elgato(エルガト)から販売されているゲームキャプチャーは
有名なyoutuberやゲーム実況者で使用されていた!

hd60sの特長

ということで、今回はElgato(エルガト)から販売されているゲームキャプチャー
HD60Sのレビュー
をしていきます。

記事の後半では、HD60Sの使い方も画像をつかって紹介しているのでさんこうにしてください。

それでは、いってみよう!

 

 

HD60Sのレビュー1:配信遅延は0.05秒と映像にズレがない

ブレのない映像

 

わたしは、いつも大乱闘スマッシュブラザーズスペシャルを
ゲーム好きが集まるチャットアプリのディスコードにつないで配信しています。

 

パソコン用のモニターも2台持っているので
それぞれ別のモニターでわけて映しています。

モニター2つとHD60Sの環境

 

  • メインモニター:実際にプレイしている画面
  • サブモニター:配信がちゃんとできているか確認する画面

上記2つの使い分けをしています。

 

別のモニターに配信をしているため
配信を見ている画面に、なんか違和感を感じたため調べてみると、ほんのすこしだけ遅れがありました。

 

HD60Sで配信をしていると0.05秒くらいのおくれが起きることがわかった。

0.05秒がどのくらいのおくれがあるのか
しょうじきにこたえると、目でみてもわかりません。

なおゴリラ
なおゴリラ
配信をみているかぎりなら、別に気にならないってことだね

 

実際に配信をみている人にインタビューをしましたが
遅延を気にならない人の方が多かったです。

 

なぜ、HD60Sはここまで配信遅延速度がないのか?
それは、パススルー機能があるからです。

パススルー機能とは?

ゲーム機から、おくられてくる映像にずれなく
モニターにうつしだす機能のこと。

 

パススルー機能がない場合は、テレビで使用しても遅延は発生しません。
ですが、パソコンモニターでゲームを配信をする場合遅延が発生します。

 

パソコンモニターでゲームを
配信する人にとって、映像がおくれてでるのは大問題!

 

なので、遅延を解決するために開発されたのが
HD60Sに入っているパススルー機能ということです。

 

パススルーがないと起こること

  • 配信中の画面をみながら操作をするのとずれを感じる
  • 音ズレを起こしてしまう
  • 配信者と視聴者で映像のズレがおきてしまう

 

といったように
ずれの悩みを解決する機能だとイメージしてください。

 

なおゴリラ
なおゴリラ
パソコンモニターでゲーム配信をしたいと思っているなら、HD60Sで遅延なく楽しむことができるってことだね!

 

HD60Sのレビュー2:録画を忘れても時間をさかのぼって再生や録画ができる

さかのぼって再生と録画

 

HD60Sには、録画を万が一忘れていても
時間をさかのぼって録画を開始する機能があります。

なおゴリラ
なおゴリラ
せっかく神プレイができたのに録画をするのを忘れていた!

ってことがあっても、
Flashback録画機能があれば時間をさかのぼって配信していたゲームの再生と録画をすることができる。

 

hd60sのまきもどし録画機能

 

うっかり押し忘れることが多い自分にとってはありがたい機能です。

特にyoutubeなどでゲーム実況をしている方にとっては
神機能といわれている。

 

HD60Sのレビュー3:録画だけでなく編集や声をいれることができる

HD60s1台でゲーム実況できる

 

HD60Sは、録画や配信をする機能だけでなく
編集や声を自撮りすることができる機能が備わっています。

 

生配信と録画の両方に対応をしているのは
HD60シリーズだけです。

 

ゲーム配信をする場合は、機材にこだわろうとすると
お金がどんどんなくなってしまいます。

  • 編集ソフト
  • 生配信環境

 

HD60Sを購入すれば
ゲーム配信に必要な上記2つのソフトがまるっとついていきます。

 

つまり、HD60Sを購入すれば
ゲーム実況する環境が簡単に整うということ。

 

ゲーム実況や投稿に本気で取り組みたいと思っている方なら
購入しないと損をするゲーム配信アイテムです。

 

HD60Sのレビュー4:手のひらサイズでコンパクト!持ち運びもできる

手にHD60sをもっている

 

ゲーム配信機材ってどことなく大きなイメージがありませんか?
ですが、HD60Sを開封したときにイメージは覆りました。

 

hd60sの青いはこのなか

 

まず、届いた時の箱の形はニンテンドースイッチと同じくらいの大きさです。

とてもじゃないですが、画像のような箱の中に
ゲーム配信用の機材が入っていると信じられませんでした。

さっそく、開封してみると
卵1個半分くらいの大きさの黒い長方形のような機材が入っています。

 

HD60Sを収納している

 

大きさは、自分の掌とおなじくらいのサイズです。
本体も太くなく、薄くてぜんぜん重たくはありません。

 

HD60Sのサイズ

  • 横の長さ11.2cm
  • 縦の長さ7.5cm
  • 本体の厚さ1.9cm

 

上記のサイズとなっているため、
机のどこに置いても邪魔にはならないです。

机のうえにHD60s

自分もモニターとモニターの間において、
電源が入ったときにちゃんと起動をしているか確認をしています。

 

机の幅が狭い人でも、HD60Sは邪魔になりません。

また色も黒色のみですが、
目移りすることなく集中してゲーム配信をすることができます。

 

また、大きさもちいさいため
持ち運びもめちゃくちゃらくにできます。

 

なおゴリラ
なおゴリラ
カバンに入れても、すっぽり入ってぜんぜんスペースを取らないから、持ち運びが楽!

 

ですが、本体をむき出しの状態ではこぶのはぬれた時など中に入っているデータが飛ぶ可能性があるため危険です。

  • すいてきでぬれる
  • おとしたりして傷がつく

 

といったばあい、なかに保存されているデータが消えてしまうことが
あるため、あぶない。

 

なおゴリラ
なおゴリラ
いままで、録画しておいた配信動画がすべて消えたってことになったらショックすぎる...

 

HD60Sを外出先で使用する場合は
弁当袋などを入れる袋や購入時に包装されてきた青い箱に入れて持ち運んだが良いです。

かったときについてくる
あおい箱は、すてないで保存しておくともちはこびに困ることがありません!

 

また、HD60Sが持ち運びにべんりな理由がもう1つあります。

HD60Sは、コードを差し込み口は3つしないので
コードで、つくえのうえがごちゃごちゃすることがないからです。

 

  • 電源コード差し込み口
  • HDMI差し込み口
  • モニターに映像を送るための差し込み口

 

上記3つしか、差し込み口がないため配線トラブルとならずに、
外すときも線が絡まず簡単に外せます。

 

なおゴリラ
なおゴリラ
すっきり!
こんぱくと!
高性能!
の3拍子がそろっているよ

 

HD60Sのレビュー5:ノートパソコンとデスクトップパソコン両方に対応している

デスクトップパソコンとノートパソコン両方に対応

 

ゲーム配信をするための、キャプチャーソフトは実は
デスクトップパソコンしか対応していないことが多い

 

ですが、HD60Sは線でつなぐタイプなので
ノートパソコンとデスクトップ両方に対応をしています。

 

ゲーム配信をするなら
デスクトップパソコンが必須といわれています。

 

ですが、HD60Sさえあればノートパソコンでも
ゲームを生放送したり、録画したゲーム動画を編集することができる。

 

なおゴリラ
なおゴリラ
ノートパソコンで使用することもできるけど、動作環境が必要だから、高スペックのノートパソコンで使用したほうが良いよ!

 

HD60Sを使用するのに、必要なパソコンのスペックは以下の通りです。

HD60sに必要なスペック

  • Core i5(第4世代)搭載
  • Intel HDまたはNVIDIA GeForce GTX 600 シリーズのグラフィックス
  • 4GBのRAM、内蔵USB 3.0ポート
  • インターネット接続環境

 

上記4つのスペックが最低限必要となっています。

ノートパソコンでHD60Sを使用したくても
スペックがたらない可能性があるため購入する前に確認をしてください。

 

なおゴリラ
なおゴリラ
最新のゲーミング用のノートパソコンやデスクトップパソコンを購入すればHD60Sは問題なく使用できるよ!

 

HD60Sのレビュー6:パソコンの動きをおもくする

パソコンへの負担が大きい

 

HD60Sには、メリットもありますが
使用していて感じたデメリットもあります。

HD60Sを起動して動画を編集したり録画をしていたりすると
パソコンが重たくなってしまうことです。

 

なおゴリラ
なおゴリラ
パソコンのスペックが足らないのか、HD60S利用していると何回か再起動をすることが自分もありました。

 

なぜ、HD60Sを利用しているとパソコンが重たくなるのか?

 

それは生放送しているときの映像や音のズレをなくすための機能である
パススルー機能がげんいんといわれている。

 

映像やファイルを他の形式で変換してモニターにうつす
機能の事をエンコードと言います。

 

エンコードには2つのタイプがある!

  • ソフトウェアエンコード
  • ハードウェアエンコード

上記、2つのエンコードタイプがありそれぞれメリットとデメリットがあります。

 

メリットエンコードタイプデメリット
配信の遅延が小さいソフトウェアエンコードパソコンに掛かる負担が大きい
配信の遅延が大きいハードウェアエンコードパソコンに掛かる負担が小さい

 

ソフトウェアエンコードとハードウェアエンコードで
上記の表の違いがあります。

 

HD60Sは、ソフトウェアエンコードとなっているため
配信遅延が0.05秒と小さいですが、使用しているパソコンへのふたんは大きいです。

 

あなたが、使用しているパソコンによっては
まったく起動することができなくなり何度も再起動することに...

 

なおゴリラ
なおゴリラ
ゲーム配信をしようとおもっているなら、高性能なパソコンといわれているゲーミングパソコンを購入しよう!

 

ゲームの録画や編集をしながら、別の作業をしていると
パソコンのスペックによっては動作が重くなったり強制再起動が起きる場合があります。

 

HD60Sを使用しない場合は
パソコンのスタート画面からタスクマネージャーを起動して、HD60Sを閉じてしまいましょう。

 

HD60Sを閉じることで
パソコンへの負担を軽減することができます。

 

タスクマネージャーの起動方法

  • パソコンの電源を入れてスタート画面を開く
  • 左下にあるWindowsのマークを右クリック
  • タスクマネージャーがあるので起動
  • HD60Sのタスクを終了するボタンを押す

 

上記の手順で
HD60Sを閉じることができるので試してください。

 

なおゴリラ
なおゴリラ
タスクマネージャーで、HD60Sを閉じてからパソコンが強制再起動することがなくなりました!

 

HD60Sでゲーム配信をみたひとのレビュー

3人に配信をみてもらった感想

 

HD60Sを使用して
ゲーム配信をみてもらったひとのレビューを紹介していききます。

 

ゲームを見るのが好きな30代女性

音のズレとかはなかったけど、激しい動作になるときは映像に少しブレがあったよ

スマブラ好きな20代男性

HD60Sに配信されている画面を見ながら
スマブラをプレイすると感覚にずれを感じた

スマブラが強い30代男性

スマブラをしていると、配信している映像は実際の速度よりも
かなり遅れていて画質が荒く感じた。

これは、HD60Sというよりも
ディスコードに問題があるのかなっておもった。

本来は、ゲームをyoutubeなどで生配信したり録画して編集したり
するための機材なのでディスコードでの配信は向かないかも

 

ゲームが好きな人があつまる、チャットアプリのディスコードで
配信をするのはHD60Sは向かないです。

 

なおゴリラ
なおゴリラ
もしかしたら、HD60Sで映像を出しているモニターがゲーム用のモニターではないのかも?

 

と思い、いつもゲームをするときに使用しているモニターで
おじように大乱闘スマッシュブラザーズスペシャルを配信してみてもらいました。

 

ゲームを見るのが好きな30代女性

あ、今回は激しい動きや演出の時になっても重くなることがないよ!

 

どうやら、HD60Sを出力するためのパソコンモニターがいけませんでした。

 

HD60Sでゲームの映像を出力して
パソコンモニターを使って配信する場合は、ゲーム用のモニターを購入した方が良いです。

 

なおゴリラ
なおゴリラ
px247は自分も購入して、デットバイデイライトや大乱闘スマッシュブラザーズスペシャルを遊ぶときに使用しているゲーム用のモニターだよ!

 

 

HD60Sの7つのレビューまとめ

HD60Sのレビューまとめ

  • 配信しても映像の遅延は0.05秒とまったく気にならない
  • 配信を忘れることがあっても、Flashback録画機能があるため神プレイを見逃さない
  • HD60Sを購入すれば、録画した動画を編集したり声をあてたりすることができる
  • もちはこびがべんり
  • コードがごちゃごちゃしなくて、パソコンまわりがスッキリする
  • 使用しているパソコンのスペックによっては動作がかなりおもくなる
  • ディスコードでスイッチのゲームを配信するとブレがおきる

 

今なら5%割引で買える

Amazonで見る

※残り15個となっている

 

HD60Sの使い方

hd60sの説明書

HD60Sを購入すると、説明書がついてきます。
ですが、かかれている文字はすべてえいごとなっているため、読むことができません。

また、HD60Sを販売している
Elgatoでも使い方の動画を紹介していますが、すべておんせいは英語なので、わかりません。

説明書がわからないため、実際にHD60Sをつかってみて使い方を解説していきます。

なおゴリラ
なおゴリラ
画像をつかって、説明していくね!

step
1
HD60Sをあけてみる

HD60Sがとどきました!

hd60sを開封した画像

むき出しで、とどけることはなく
なかはふくろに空気をいれてクッションとしてはいっていました。

 

hd60sの包装しているうら

うらは、画像のように外人が実際に
ゲーム配信をしている様子がでています。

開封をしてみると、またケースがありました。

hd60sの青いはこのなか

 

ケースのうらには、簡単にせつぞくするための
ようすが記載されています。

hd60sの青いはこのうら

開封をしてみると
ほんたいとコードがはいっていました。

 

hd60sのなぞのシール

あとは、なぞのシールがはいっていた。

 

hd60sのほんたいのよこ

HD60Sをもってみると
めちゃくちゃちいさくて、うすいっておもったのが最初の感想!

 

なおゴリラ
なおゴリラ
ゲーム配信をするための機械って大きいイメージがあったけど、いっきに変わりました!

step
2
インストールする

 

HD60Sを購入しても、すぐに使用することができません。
まずは、使用するパソコンにHD60Sのせんようのソフトをインストールします。

なおゴリラ
なおゴリラ
インストールは無料でできるから大丈夫!

Elgatoの公式サイトにいくと「Game Capture for Window」という
せんたくこうもくがありますので、クリックします。

  • Mac
  • Windows

2つの選択するOSが表示されるので
あなたが、使用しているパソコンのOSを選択してください。

hd60sに対応しているOS

なおゴリラ
なおゴリラ
わたしが、使用しているOSはWindows!
なので、ここではWindowsをつかって解説していくね!

クリックするとソフトのインストールがはじまります。
すぐにおわりますので、のんびりまっていましょう。

HD60Sのドライバーインストール

インストールがはじまると
がめんが表示されるので、どんどん進めるとインストールが完了です。

step
3
ゲーム機とHD60Sをつなぐ

ソフトのインストールが完了したら
次は、ゲーム機とHD60Sをつないでいきます。

hd60sをかったときについてくるコード

ゲーム機と接続するときに注意するのがUSBのコードです。
かりにUSBコードが、こわれたしまったときは、買いなおす必要があります。

HD60Sに対応している、USBコードは3.0となっている。
2.0のUSBコードを購入しても、HD60Sに接続することができないので注意!

 

 

接続する方法を簡単につたえると

  • ニンテンドースイッチでゲームをする:スイッチ→HDMI→HD60S→USBコード→パソコン
  • プレイステーション4でゲームをする:プレステ4→HDMI→HD60S→USB→パソコン
  • プレイステーション5でゲームをする:プレステ4→HDMI→HD60S→USB→パソコン
  • iPhoneでゲームをする:iPhone→ライトニングデジタルアダプタ→HDMI→HD60S→USB→パソコン

うえの、接続方法どおりにすれば
パソコンにえいぞうを出すことができます。

HD60Sとニンテンドースイッチ

 

なおゴリラ
なおゴリラ
これで、ゲーム機とHD60Sの接続は完了!

余談になりますが、プレイステーション5が発表されたとき
すぐに、Elgatoは配信ができるか発表しています。

発表されたぶんしょうは、すべて英語だったので、
Googleの日本語ほんやくつかったので、ちょっと違和感がありますが気にしないでください。

 

現在のすべてのElgatoキャプチャデバイスは
PlayStation5からのビデオのキャプチャをサポートしています。

サポートされている解像度とリフレッシュレートの組み合わせは、
キャプチャデバイスによって異なることに注意してください。
例えば、HD60 Sは一方で、パススルーおよびプレイステーション5から1080p60の最大値を取り込むことができるようになります。
4K60プロMK.2はパススルーと4K60 HDRまで取り込むことができます。

引用:Elgato公式より

公式から、すぐに発表があると
HD60Sをもっているのに買いなおす必要がなくて、助かります。

きをつけてほしいのは
iPhoneでゲームをするばあいです。

iPhoneでゲーム配信をHD60Sをつかってするばあい
映像をだす機能がないため、べつうりの「ライトニングデジタルアダプタ」が必要になります。

 

ライトニングデジタルアダプタとは?

iPhoneのがめんをテレビやパソコンにうつすために
ひつようなコード。高画質のゲームはいしんをしたいなら必需品

なおゴリラ
なおゴリラ
スマホゲームを配信したいとおもっているなら、ライトニングデジタルアダプタは必需品となるよ!

step
4
画質の調整をする

 

それでは、実際にゲーム画面をHD60Sで表示していきます。

そのまえに、はじめてパソコンとHD60Sを接続すると
しろいランプがつくようになっています。

HD60Sがひかっている

画像のようにHD60Sはしろく光ったら
ちゃんと、認識しているということです。

 

なおゴリラ
なおゴリラ
今回は、ニンテンドースイッチをつかいながら説明していきますね!

Elgatoの公式ページでインストールして、ソフトから
「Game Capture HD」をクリックして起動させます。

hd60sを起動するためのデスクトップアイコン

 

ゲーム機と接続はじまるので、数秒まつと
画像のように、認識したゲーム機がモニターに表示される。

HD60Sが受信している

ゲーム機の電源がついていないと、画像のように「受信しない」
となっています。

次に、映像をどのくらいきれいに表示するか
設定をしていきましょう!

「デバイス」のところにある、右下はぐるまマークをクリックします。

HD60Sの設定

すると、設定画面が表示されるので
「60FPS」にチェックをいれてあるのを確認します。

HD60SのFPS設定

fpsとは?

1秒間に60枚の画像をうつしだしてくれるという意味
なめらかな映像をみてもらいたいなら、ぜったいに必要な数値

 

ほかのところは、とくに設定をしなくてだいじょうぶ!
配信がなれてきたときに、こまかく調整をしていけばいいでしょう。

 

step
5
ゲームを配信して録画をする

 

ゲーム機の電源をつけることで
HD60Sでも認識がはじまり、がめんで電源をつけたゲーム機が表示されます。

なおゴリラ
なおゴリラ
映像が、うつるまでほんの数秒かかるようになっているよ!

電源をつけた瞬間から
HD60SのFlashback録画機能がONになり、自動で録画がはじまります。

HD60Sとゲーム機をつないだ状態

 

あとは、あかいろのボタンをおすと
録画がはじまります。

hd60sで録画がオフになっている状態

hd60sで録画が開始されている状態

なおゴリラ
なおゴリラ
録画を開始する前に画面とおとが問題ないか、確認をしておこう!

ここで、注意をしてほしいのが
録画をかいししても、あなたのこえは入っていないことです。

録画ボタンのみぎわにある、水色のコメンタリーボタンを必ずおしてください。

hd60sのコメンタリーのオフしている状態

hd60sでコメンタリーボタンをONにしている状態

コメンタリーボタンをおさないと、あなたのこえが動画にはいりません。

録画が開始されてから

  • 5秒間、HD60Sの画面を放置
  • ゲーム画面を2回連続でクリック

することで、フルスクリーンとなり
設定がめんが表示されないようになります。

また、右上にあるはぐるまアイコンをおしてから
環境設定をひらき、ストリームコマンドを有効にするにチェックをいれると消えてくれます。

hd60sの設定画面

 

録画をボタンをもう一度、おすことで録画が終了して
動画を自動でへんかんされます。

変換がおわると、自動でファイルに動画が
ほぞんされるようになっている。

hd60sで録画したファイルの保存する場所の設定

動画をほぞんするところを、変更したい場合は
さきほどとおなじように、一番右上にある歯車アイコンをおして環境設定を開きます。

  • ライブラリ(動画の保存場所)
  • ファイルの書き出し場所
  • スクリーンショットの保存場所

3つの保存場所をかえることが、できるので
あなたの好きなフォルダに変更してください。

なおゴリラ
なおゴリラ
ゲーム配信をするなら、フォルダはしっかり整理できるようになろう!

HD60Sをはじめて起動したばあいは
「C:\Users\ユーザー名\VideosまたはDesktop」になっている。

 

なおゴリラ
なおゴリラ
HD60Sの使い方はこれでおわり!あとは、なんどもつかって慣れていこう!

Discord(ディスコード)で配信する

ニンテンドースイッチのゲームを生配信

わたしも、よくゲーム配信をするために
つかっている、ディスコード!

ディスコードとは?

ゲームを一緒にみる、やるをもくてきとしている人が
「あつまる場」となっている、チャットアプリです。

ゲームだけでなく、いろんな趣味のひとがあつまる場所として
使用されている。

HD60Sを接続することで
ニンテンドースイッチのゲームをディスコードで生配信することができます!

ニンテンドースイッチ電源をつけてHD60Sでにんしきさせます。
認識が完了したら、ディスコードの左下にある「画面ボタン」おします。

hd60sでディスコード配信の方法

すると、みせたい画面をえらぶことができるので「Game Capture HD」
がひょうじされているので、おせば音がなり、配信をすることができる!

なおゴリラ
なおゴリラ
HD60S接続してないと、できないからね!

 

HD60Sで映らない場合の対処方法

トラブルしたときの対処方法

使い方で解説をしたとおりの
手順をふんだけど、HD60Sとゲーム機が認識しなかったりする場合は
以下の方法をとってください。

  • パソコンのすべての機能をとじて再起動する
  • 接続しているすべてのコードを外す
  • 1個1個つけていき、コードがきれてないかたしかめる
  • パソコンのOSを更新する
  • HD60Sのソフトウェアを更新する
  • elgatoの公式サイトでドライバーを更新する

 

うえにかいてある、方法でも改善しない場合は
elgatoの公式サイトから、お問い合わせしてなおす方法をきいてみましょう。

 

なおゴリラ
なおゴリラ
Amazonのレビューをみても、トラブルはほとんど確認されていないかったけど、万が一のことをかんがえて対処方法はしっておいた方が良いね!

 

HD60SとHD60Sプラス(4K対応)の違い

 

HD60Sには、上位版となるHD60Sプラスが販売されています。

HD60SとHD60Sプラスの何が違うのか?
表でまとめてみました。

 

HD60S比較する項目HD60Sプラス
USB 3.0PCとの接続方法USB 3.0
ソフトウェアエンコードエンコードタイプソフトウェアエンコード
非対応4K録画対応
非対応4K HDR録画対応
非対応4K HDRパススルー対応

 

HD60SとHD60Sプラスの違いは
4Kに対応をしているかしていないかの違いです。

テレビの画面やパソコンのモニターの画面サイズが大きくなり
合わせて高画質も求められるようになりました。

高画質でゲームを録画したり
生放送するためにもキャプチャーソフト自体に4K対応が必要になっています。

使用している、パソコンモニターやテレビ画面が4Kモニターに対応をしているなら
HD60Sプラスを購入した方が良い。

 

HD60Sプラスでキレイなゲーム画面を配信する

 

HD60SとHD60Pro(デスクPCのみ)の違い

 

次にHD60Sと、もう一つ似たような名前の
HD60Proがあります。

違いは何か?
表にして解説をしていきます。

 

HD60S比較する項目HD60Pro
USB 3.0PCとの接続方法PCI Express x1
ソフトウェアエンコードエンコードタイプハードウェアエンコード
重くなりやすいPCに対する負荷重くならない
遅延がおきない配信遅延遅延が起こりやすい
ノートPCとデスクトップPC使用できるパソコンデスクトップパソコンのみ

 

HD60SとHD60Proは大きく違っている。

パソコンと接続する方法は、デスクトップパソコンの
裏側に挿入口があり差し込むことで起動ができます。

 

ノートパソコンには、この差し込み口がありません。
つまり、ノートパソコンではHD60Proを使用することができません。

 

HD60Sよりも、さらにかるいですががデスクトップパソコンでしか使用ができないため
外出先でゲーム動画を録画したりするのは、むりです。

 

ですが、エンコードタイプがハードウェアエンコードとなっているため
パソコンへの負担はめちゃくちゃおさえられている

なのでゲーム動画を編集したり生放送しながら、
何か別の作業をしてもパソコンの動作が固まることなくスムーズに動きます。

なおゴリラ
なおゴリラ
余裕があるなら、HD60SとHD60Pro2つもっておくと便利になるね!

使用できる環境に制限がありますが
デスクトップパソコンでゲーム動画の配信や編集をメインにしている方にはイチオシです。

 

HD60Proでゲーム実況をはじめる

 

キャプチャーボードの遅延はどれくらい?0秒にすることはできない

音ずれがない

キャプチャーボードとは、ゲームをしている映像をうつして
みてもらうことができる配信するための機械のことをいいます。

 

キャプチャーボードには2つの遅延がある

注意ポイント

  • コントローラーを入力して反応した速度
  • 配信している映像と実際にプレイをしている映像とのずれ

うえの2種類のちえんがおきるようになっています。

コントローラーを入力した反応そくども
キャプチャーボードをしっかりと、対応しているのを購入すればよくなります。

なおゴリラ
なおゴリラ
無線タイプのコントローラーをつかっていると、まわりの機材から出ている小さな電波がじゃまをして、反応速度がおくれることがあるから気を付けてね!

配信している映像と実際にプレイしている映像にずれがおきてしまうのは
ゲームを配信している人にとっては、痛いところ
です。

 

必ずパススルー機能がついてる、キャプチャーボードを購入しましょう。

パススルー機能がついている、キャプチャーボードを購入すれば
パソコンでゲーム配信をするときも、映像のずれが限りなく0秒にちかいじょうたいで配信してくれます。

 

では、HD60S以外のキャプチャーソフトで
パススルー機能がついているのはどれか2つ紹介していきます。

  • GC550 PLUS
  • GV-USB3/HD

うえの2つのキャプチャーソフトを簡単に紹介していきます。

 

GC550PLUS「台湾製」


4K対応IOS対応高評価82%

販売価格:26,099円

ココがポイント

  • 4Kの映像でもぶれなくはいしんできる
  • 家庭用のゲーム機すべてに対応
  • IOSに対応しているためiPhoneですぐ配信ができる

 

Amazonで見る

 

GV-USB3/HD「日本製」


日本製Windowsのみ高評価74%

販売価格:17,000円

ココがポイント

  • PS4 Pro: Xbox One S :Nintendo Switchに対応
  • iPhoneのゲームも対応しちえる
  • OSはWindowsでしかつかえないため注意

Amazonで見る

 

Hd60sの中古価格

Amazonのセールで安く購入

HD60Sは、中古価格で販売はされていません。
ですが、HD60Sをやすく購入する方法はあります。

それは、Amazonで開催される大型セールのときに
購入することです。

 

hd60sがamazonで割引

 

うえの、画像は2020年にAmazonで開催された
ブラックフライデー時の特別価格です。

ふだんは2万円をこえているHD60Sですが
amazonでセールが開催されると、2万円でおつりがくる価格まで安くなります。

また

  • 月に1度のタイムセール
  • 〇%割引

といった、セールをとつぜん開催することもあります。
HD60Sを安い価格で購入するなら、amazonをなんどもチェックしておきましょう!

 

なおゴリラ
なおゴリラ
以前は、中古で販売されていることもあったけど、今は新品販売となっているよ!

 

Elgato(エルガト)はゲーム配信をするための会社

エルガト

HD60Sを販売している、Elgato(エルガト)
ゲーム配信をするための、専用のアイテムを販売している会社です。

日本以外にも

  • 中国
  • ニュージーランド
  • イギリス
  • フランス
  • デンマーク

といった、国々でElgatoの商品が販売されている。

Elgato(エルガト)の評判

ゲーム実況者で人気

Elgato(エルガト)のアイテムは、多くの海外ゲーム実況者のあいだで使用されています。

日本で、使用している人もいて代表なのが
youtubeチャンネル登録者数が180万人を「カズチャンネル/Kazu Channel」さん!

 

動画でもElgato(エルガト)の商品をつかって、実際にゲーム配信しています。

エルガトの商品を使用しているyoutuber

 

ゲームを配信する機械だけでなく
配信するためのべんりな機材を発売しています。

 

ストリームデック「32個ボタン:15個ボタン:6個ボタン」

グリーンスクリーン

CAMLINK4K

ゲーム実況マイク

 

リングライト

 

HD60Sのレビューまとめ

モニターとhd60s

 

HD60Sについてレビューについてまとめておきます。

 

HD60Sのレビューまとめ

  • 配信遅延は0.05秒と少ないため生放送をしても視聴者にちゃんとして映像を届けられる
  • 神プレイをしたのに録画を忘れていても、時間をさかのぼって再生や録画ができる
  • ディスコードでスイッチのゲームを配信すると重くなることがある

 

ということです。わたしてきには

  • HD60S
  • GC550PLUS
  • GV-USB3/HD

 

3つが、おすすめです。
なかでも、HD60Sを選んでおけばまちがいありません。

 

HD60S「アメリカ製」



コスパ最高Flashback機能コンパクト

販売価格:19,500 円(今ならAmazonで5%割引している)

ココがポイント

  • WindowsとMac両方に対応
  • サイズがちいさいため持ち運びができる
  • つくえのうえがごちゃごちゃしない
  • 配信ちえんがまったくない
  • ゲーム配信をはじめるならイチオシのゲームキャプチャー

amazonだとセールも多く最安値で買える

HD60sで手軽にゲーム実況をはじめる

※巻き戻して録画できるゲームキャプチャー

GC550PLUS「台湾製」



4K対応IOS対応高評価82%

販売価格:26,099円

ココがポイント

  • 4Kの映像でもぶれなくはいしんできる
  • 家庭用のゲーム機すべてに対応
  • IOSに対応しているためiPhoneですぐ配信ができる

 

GC550PLUSをAmazonで購入する

 

GV-USB3/HD「日本製」



日本製Windowsのみ高評価74%

販売価格:17,000円

ココがポイント

  • PS4 Pro: Xbox One S :Nintendo Switchに対応
  • iPhoneのゲームも対応しちえる
  • OSはWindowsでしかつかえないため注意

GV-USB3/HDをAmazonで購入する

-ガジェット
-, ,

© 2021 GORI best