Youtuberの大半が選んだ!動画初心者がpanasonic、lumixのdc-gh5sをレビューしてみました!

「動画を撮りたいんだけど、一番高画質のカメラって何があるのかな・・・」
「カメラって種類が多すぎてどれを選んだらいいかわからない・・・」
「Youtubeをはじめる上で道具にこだわってみたいんだけど、何をそろえればいいんだろう・・・」

いざ、youtubeを始めてみて動画を編集するようになるとやはり困るのが【高画質の動画を撮れるようになりたい!】という悩みだと思います。

僕自身もYoutubeを4年ほどやっておりますが、やはりやっているとドンドンドンドン良い動画を作りたい!という欲求が増えていくんですよね。

日ごろからYoutuberの方々をたくさん見ているわけなんですが、トップの人たちはどういったカメラを使って動画をとっているんだろう?といつも思っていました。

そして、トップのYoutuberたちはあるカメラを使っているのがわかったんですね!それが、今回この記事で書いてるGH5sというカメラ!

シンゴリラ
シンゴリラ
ということでこんにちは!
GH5sを使い始めて数か月。シンゴリラと申します。

GH5sは動画を高画質でとりたい!
と思っている人にとってものすごくおすすめなカメラとなっております。

僕自身、高画質のカメラを使ったことがなく、本当にこんな良いカメラを買っていいのか?
と疑問に思いました。

でも、今は買ってみて本当によかったな!と思います。

今回この記事を書いてみると、GH5sと検索してみるとわかるのですが、主に機能のことばかりで、個人的な感想があまりないな~ということなんですよね。

中級者~上級者の感想は結構あるのですが、一眼レフミラーレスカメラを初心者の方が買った感想がありませんでしたので、記事を書かせてもらいました!

僕自身の経験から、初心者特有の疑問や質問などを網羅して書いておりますので、ぜひ読んでみてくださいね!

それではまいります!

 

lumix dc-gh5sのレビュー!動画を撮るには最高の機種!

GH5sを触ってみてまず思ったのは動画がものすごく綺麗にとれるということ!

動画に特化している一眼レフなわけですから、当たり前と言えば当たり前なのですが^^;

自分自身、パナソニックの家庭用カメラからこのgh5sに変えたのですが、とても気に入っています。

やはり動画を見た時に月とスッポンか!というぐらい画質が違うので、画質にこだわる人は速攻でgh5sに変えるべきだと思いました!

gh5sのレビュー!高画質、高クオリティ!素人でも映画みたいな画質で撮れる

僕も動画をよくあつかうので思うことがあります。
それは、一度は映画みたいな回りがぼやける感じで動画をとってみたいな~ということです。

一眼レフで動画を撮ろうと思っているあなたも「あるある~!」なんて思うのではないでしょうか。

上の動画はGH5sだけで録画しているものになります。
どうでしょうか?ものすごく綺麗ではありませんか?

上記の映像のように、GH5sを一台持っているだけで、綺麗な動画を撮ることができるのはすごく便利です!

 

 

dc-gh5sレビュー!オートフォーカス機能が熱い

僕がGH5sを選んだ理由の1つに、オートフォーカス機能というものがあります。

オートフォーカスというのは、カメラに人の顔がうつった時、自動的にピントを合わせてくれるという夢のような機能です!

YOUTUBEの撮影をしていると、カメラを持たずに三脚などで立てておくことが多いのですが、この時ピントが合っているかどうか確認することができません。
GH5sなら自動的に顔を判断してピントを合わせてくれるので、とても楽なんですね!

Youtubeで撮影する上ではかかすことのできない機能といってよいでしょう。

lumixのgh5sレビュー!カメラもついでに超~~~高画質

GH5sはカメラも高画質です。
さすが、カメラ界隈でも高スペックを誇る商品といわれるだけありますね!

僕も最初は動画を撮るためだけに写真の方には全然気がまわっていなかったのですが、実際に撮影してみるとこれまたものすごく綺麗なんですよね!

ちょうど、昨日僕が初めて撮った花火の写真がありますのであげておきますね!

どうでしょうか?完全なる初心者が撮ったにしても、ものすごく綺麗な写真になっていませんか?

動画×高画質写真

これだけでも、購入してよかったな~としみじみ思います。

gh5sのレビュー!メリットや利点

GH5sの大きな利点としてはやはり、顔・瞳認識AFですね!
なんとこのオートフォーカス、ディープラーニングというAIの装置が搭載されているのだから驚き。

簡単にいえば、オートフォーカスを使っているとAIが学習して、誰の顔かを覚えてくれるということなんですね。

つまり、僕のカメラが僕のことを覚えてくれて、画面内にうつった瞬間にピントを合わせてくれるようになる!ということも可能。

最高ですね~!!!

gh5sのレビュー!デメリットは手ブレ補正機能がないところ

カメラの機能の1つに手ブレ補正機能というものがあります。
文字のごとく、手で持ったときのブレを補正してくれるという機能ですね!

実はGH5sには動画の機能を極端によくするために、この手ブレ補正機能をとってしまっています。
つまり、三脚とかを使って撮影する前提でカメラを作っているということなんですね!

そのため、走って動画を撮る!とかになると、手ブレ補正機能をつくるためのジンバルという商品を使う必要がでてきます!

ジンバルを購入しても良いということであれば、唯一のデメリットを埋めることができますので、そこまで気にする必要はないかな?と思いますね!

gh5sを紹介しているYoutuberまとめ

僕がGH5sを調べていく中で、このYoutuberの情報めっちゃわかりやすい!
というのが何人かいらっしゃいましたので、動画を置いておきますね!

参考にしてみてください。

カズチャンネル

まずは1人目!ご存じカズさんですね!

動画の後半でオートフォーカスについてものすごくわかりやすく解説していますので、要チェックや!

gyueenの動チェク!

続いて僕がGH5Sの設定を参考にさせて頂いている、gyueenの動チェクさんです!

gyuennの動チェクは設定に関してやカメラの情報が参考になるYOUTUBEチャンネルです。
カメラ好きな方はぜひ見てみてくださいね

ブロガーにはgh5sがおすすめと確かに言えます

GH5sの売りはなんといっても個人が持てるカメラとしては最高のパフォーマンスを持っていること。
だと思います。

モチロン手ブレ補正機能がありませんので、三脚を使って使うのは必須といえます。
ですが、その弱点を補うくらいの

  • 超高画質

が体感できるので、YOUTUBERや動画に凝りたいクリエイターは持っておくべきだと思いますね。

gh5sのレビュー!個人的に思った機能の感想を書いていきます

さて、それではここで個人的に思ったことを書いていきたいと思います。

GH5Sにはたくさんの機能がありますが、1つ1つよくわからないですよね?
そこで初心者である自分が調べてみて感じたことなどを書いていければいいかなと思います。

高感度サンプル

ISO感度なんて呼ばれてるやつですね!

ISO感度・・・デジタルカメラが光をとらえる能力のこと

ISO感度が高いほど、カメラが光を多くとらえるのでフラッシュをいれなくても綺麗な写真がとれたりします。

GH5SってこのISO感度が非常~~~~~~~に優秀で、他のカメラより群をぬいて綺麗なんですよね!
やはり、フラッシュをたきながら動画撮影をするのは無理があります。そのため、ISO感度機能が強くないと、動画主体のカメラとしてはやってられないのでしょうね!

さすが動画に特化したカメラなだけありますね~!

人体(顔・瞳)認識(AF:オートフォーカス)

人体認識に関していうと、GH5Sはすさまじいですね!
簡単にいうと、カメラで人の顔をとられるとオートでピントを合わせてくれるという機能になります。

僕自身youtuberとして活動をしているのですが、カメラを三脚と置く癖があるので結構ピントが合わないことがあるんですよね。

オートフォーカス機能は自動的にピントを合わせてくれるので、せっかく撮った動画をムダにすることもなくなりました!

夜景

ISOが高感度までいじれる関係で、GH5Sは夜景にとるのに特化してたりするんですよね!

僕も割と夜景とかが好きでよく撮りにいくのですが、GH5Sにしてから夜景をとるのが楽しくて仕方なくなりましたね!僕は兵庫県に住んでいてよく花火大会とかあるんですが、それもくっきりうつるのでめちゃくちゃ写真をとるのが楽しくなりました!

デュアルネイティブISO

GH5SにはデュアルネイティブISOという技術が搭載されているのですが、これがもう説明がわかりにくいわかりにくい。

簡単に要約するなら、これが導入されることによってISO感度を高める技術が飛躍的にあがりましたよ!
・・・・ということらしいです。

うん。わからん!(笑)

V-logL

カメラの設定って一杯あるんですけど、このV-logLを使うと、なんかしらんけどえ~~~感じに写真がとれるんです(笑)

何を言ってるかわからないと思いますが、本当にいい感じに写真がとれるんですよね。

前シリーズ、GH5の拡張として別売りされていたV-logLというものがGH5Sには最初から搭載されているのですが、これを使うことで初心者でも良い設定で写真をとることができます!

僕も使ってみましたが、こうオシャレなカフェとかで見られるような雰囲気の写真にすることができるので、とても良いです。

センサーシフト

iso51200

さきほど、ISO感度の話がありましたが、通常他の価格帯のモデルの一眼レフカメラだとISO12800までしかあげられません。

カメラというのはISO値があがればあがるほど、光を取り込めるわけですから、51200という値がちょっと異常なのがわかると思います。

GH5SはやはりこのISO関連にとても気合の入ってるモデルと言えるわけですね!

実際僕もなんのこっちゃ?と思ってカメラをいじってみました。
そうするとISO51200ってめちゃくちゃ明るくなるんですよね。

暗闇でもフラッシュなど焚かないで撮影できるので、とても重宝している機能の1つです。

ボディ内手振れ補正

GH5Sを購入する上で気を付けておきたいのはボディ内手振れ補正機能がない!ということなんですよね。

どういうことかといいますと

  • カメラを動画に特化させたい
  • もっと機能を充実させたい

という制作側の思惑もあり、写真に対して必要な手ブレ補正機能をとりのぞいてしまってるわけですね。

GH5Sは三脚に置いての撮影が想定させているため、手ブレ補正がなくなるのは当然のことかなとは思います。
ですので、手ブレ補正機能が欲しい方は、前期の型番である、GH5を購入することをおすすめいたしますよ!

Cinema4k

僕がよく使うカメラ設定の中にCinema4kというものがあるのですが、これがめっちゃくちゃいいんですよ!

簡単にいえばレトロな雰囲気が撮影できるといいますか。
いちいち設定しなくてもレトロなええ感じで楽しめるので、重宝している設定ですね!

gh5sが一番安いお店は楽天

GH5Sは楽天で買うのが一番の最安値です。

Amazonで購入するのもいいのですが、10000近くのポイントがついてくるので、楽天で買うのが最安値ということができますね!

まとめ

GH5Sは大きくまとめると

  • 動画に特化したモデル
  • 写真機能は上の下くらい
  • 最安値は楽天

ということになります。

ぜひ気になっている方は、チェックしてみてくださいね!

 

 

  1. ファンケルクレンジングオイルのアイキャッチ

    1日35.9円で使える?ファンケルクレンジングオイルまとめてみた!

    2020.09.19

  2. みんなが選ぶ「ソイル(soil)」のバスマットを徹底的に解説!!

    みんなが選ぶ「ソイル(soil)」のバスマットを徹底的に解説!!

    2020.09.06

  3. 画面割れ・スマホ落下からさよならできた!私的最強のスマホケースi…

    2020.09.01

  4. レイチェア

    トータルバランス最高!コールマンのレイチェアを徹底解説

    2020.08.30

  5. 【コロナ自粛の味方!】室内で遊べる三輪車ディーバイクミニが1歳誕…

    2020.08.29

  1. 画面割れ・スマホ落下からさよならできた!私的最強のスマホケースi…

    2020.09.01

  2. 1杯72円から飲める!トリゴネコーヒーの口コミと絶大な効果を解説

    2019.11.06

  3. パナソニックまつげくるんeh-se70レビュー!何をやってもダメだった…

    2019.09.25

  4. エルゴトロンLXレビュー

    【使用歴5年】エルゴトロンLXのレビュー【最強のデスクマウントモニ…

    2019.08.30

  5. 「赤ちゃんもパパママもリラックス」ベビービョルンのバウンサー!…

    2019.08.22

カテゴリ