家電

マキタCL107FDSHWをレビュー【ひとり暮らしで2年間使ってみてわかったこと】

ひとり暮らし歴10年以上になるぞぞゴリラです。

ひとり暮らしで欠かせない家事、それは掃除。
しなくても生きてはいけますが、ホコリがいっぱいの家は居心地がいいものではないですし、出現すると恐怖におちいるゴキブリのエサにもなるのでなるべくキレイにしていたいものです。

ひとり暮らしを始めた時は掃除機はいらない、クイックル◯イパーがあれば余裕でしょ!!と思ってました。

でもクイックル◯イパーのシートは使い切ったら買い足さないといけないし、毎回シートを取り付け→掃除→外してポイというのもめんどくさい。

やっぱ掃除機ほすぅぃぃぃぃぃーーーーーーーー!!!って思ってきたんですね。

そこでいざ掃除機を買おうと思っても、

・掃除機に場所を取られたくない
・とにかくサッと手軽にしたい(コード出したり、しまったりしたくない)
・掃除機にそこまでお金をかけたくない
・とにかくいろんな種類がある

こんな感じでなかなか買うのをためらっていました。

そんな僕がマキタCL107FDSHWを購入したのは

  • 立てかけておいて場所を取らない
  • さっと取り出して掃除がすぐできる
  • 抜群に安くて性能がいい

といった理由からです。マキタの掃除機を買ったことでひとり暮らしでサボりがちな掃除がサクッとできるようになりました。

 

この記事を読むことで

・ひとり暮らしで2年間使った使い心地がわかる
・マキタCL107FDSHWの使い方や口コミがわかる
・マキタCL107FDSHWをお得に購入する方法がわかる

ようになりますのでぜひぜひ読んでみてください。

今すぐマキタCL107FDSHWをみてみる

もくじ

マキタ充電式クリーナCL107FDSHWを一人暮らしで2年間使ってみたレビュー

ぼくが2年か使ってみて感じていることは

・立てかけておいておけるので場所を取らない
・さっと取り出してすぐ掃除できる
・スティックタイプ掃除機の中で抜群に安くて性能がいい

ということ。ひとつずつお話していきます。

マキタ充電式クリーナCL107FDSHWのレビュー1|立てかけておいておけるので場所を取らない

ぼくが掃除機に欲しい機能として場所を取らないことはかなり大きな条件です。

ひとり暮らしって1K〜1LDKくらいなので部屋はそこまで大きくないので物が増えると居住スペースが少なくなるんです。

出来るだけ部屋をスッキリさせたい派なので床をコロコロ移動するタイプの掃除機はかさばるのでいやでした。

マキタCL107FDSHWは壁に立てかけておけるのでちょっとしたスペースにおいておけるところが便利。

玄関のわきや、冷蔵庫の近くのデットスペース。
ドアの横や収納スペースのわきなど縦に細長い形状はちょっとした隙間やデットスペースを有効に使えるので狭い賃貸の家でもスペースを有効活用できて最高です。

マキタ充電式クリーナCL107FDSHWのレビュー2|さっと取り出してすぐ掃除できる

掃除ってぶっちゃけた話めんどくさくないですか????(ぼくは嫌いですw)

コロコロタイプの掃除機はさて掃除やろうと気合いを入れて30〜40分くらいガーガーとかけないといけない。

それって結構大変じゃないですか・・・

ひとり暮らしでは夜に掃除機をかけるのも近所迷惑になりそうだし、土日にやろうと思ってもせっかくの休みなので遊びに行ったり、長く寝ていたかったりとあまりやる気が出ない。

などなど、掃除機をかける準備があったり、手間がかかったりすると全然掃除をしなくなるんです。

それがマキタCL107FDSHWは充電さえできていれば、

気になった場所をさっと掃除できる
→掃除の回数増える
→キレイ
→うれしい

と汚くなりがちな、ひとり暮らしライフから卒業できました。

マキタ充電式クリーナCL107FDSHWのレビュー3|抜群に安くて性能がいい

スティックタイプの掃除機といったらやはりダイソン!!

ぼくもマキタを知るまではダイソンのイメージでスティックタイプのクリーナは高いといったイメージがありました。

スノボもしたい、ゴルフもしたい、服も欲しいなどなど物欲が無限なので掃除機にそこまでお金はかけたくない・・・
でもクイックル◯イパーで毎回掃除するのもめんどくさい。
なので値段は超重要でした。
(安いコロコロ式買って失敗しているし・・・)

マキタCL107FDSHWは〇〇円で購入でき他のスティックタイプのクリーナ比較してもめっちゃ安くて驚きでした。

安いクリーナの中でも性能がよく、むしろ使い方によってはダイソンにも勝るコスパ!!!

もう買うしかないでしょってことで購入を決めました。

実際購入してみても

・パワフルモードも搭載していて吸引力はバッチリ
・紙パック式でゴミ捨て時に手が汚れなくてGOOD
・充電時間も短くてさっと使える

と一人暮らしで使うには十分すぎるスペックでした。

ぼくは2Kに住んでますが、これぐらいの部屋であればメイン掃除機として活躍できます。

マキタ充電式クリーナCL107FDSHWとは

マキタ充電式クリーナCL107FDSHWとは、電動工具で有名なマキタが作った紙パックタイプのコードレス掃除機です。

コードレス掃除機といえばダイソンや大手家電メーカもたくさんあります。

その中でもマキタ充電式クリーナCL107FDSHWは

・1万円代で買える圧倒的コスパ
・シンプルで使いやすい
・マキタ電動工具と同じバッテリーで差し替え可能

という特徴を持っていて他のメーカと違った個性あふれるアイテムです。

マキタ充電式クリーナCL107FDSHW【バッテリー充電器付き】

バッテリーと充電器がセットになったタイプです。

  • マキタ製品を持っていない
  • 対応するバッテリーを持っていない

といった場合にはバッテリー充電器付きを購入しましょう。

型番CL107FDSHW
バッテリータイプ10.8Vスライド式
リチウムイオン1.5AH
ゴミ捨て方法紙パックタイプ
吸い込み仕事率パワフル 32W / 強 20W /標準 5W
重さ1.1kg
(バッテリ含む、ノズル、パイプ除く)

マキタ充電式クリーナCL107FDSHW【本体のみ】

CL107FDSHWを本体のみで購入することができます。
もしマキタ電動工具を持っていてこちらのバッテリーを持っているなら本体のみで購入することもありです。

・BL1015 小型・軽量リチウムイオンバッテリー
・BL1040B 高容量リチウムイオンバッテリー

マキタ充電式クリーナCL107FDSHWの付属品

CL107FDSHWの付属品はこのようになっています。

・抗菌紙パック10枚
・ダストバッグ(紙パックの何回も使える版)
・ノズル
・サッシノズル(すきま用)
・ストレートパイプ

紙パックが10枚入っているのでこまめに掃除していても結構持ちます。
(ぼくは週1掃除と気になった時にかける感じで2週間に1回ペース。5ヶ月くらいでした)

ダストバックは再利用できる紙パックのようなものです。ゴミ捨てしたらダストバッグを水洗いすることで何回も利用できます。
(水洗いが面倒なので一回も使ったことないです・・・)

サッシノズルが付属されているので冷蔵庫の後ろや家具のすきまなど細いところにも対応できます。

ノズルには回転ブラシ機構は付いておらずかなりシンプル。この辺は価格が安い分割り切った使用がいいと思います。

マキタCL107FDSHWの色違い

マキタCL107FDSHWは白色のみです。

他のモデルは色違いがあるモデルもありますのでご紹介します。

モデル名カラーバリエーション
CL105DWNアイボリー|レッド|ピンク
CL180FDRFホワイト|ブルー
マキタのターボ60(通販生活)アイボリー|オレンジ|ブラック

マキタCL107FDSHWのカプセル式はあるのか

マキタCL107FDSHWにカプセル式はありません。
※カプセル式とはいわゆるサイクロン掃除機の紙パックがないタイプ

マキタ充電式クリーナCL107FDSHWに似たタイプでカプセル式のものはCL106FDSHWという型番です。

型番CL106FDSHW
バッテリータイプ10.8Vスライド式
リチウムイオン1.5AH
ゴミ捨て方法カプセル式
吸い込み仕事率19W
重さ0.98kg
(バッテリ含む、ノズル、パイプ除く)

バッテリータイプはいっしょですが吸い込みが19Wと少し少なく、重量も0.98kgと少し軽いモデルです。

カプセル式は紙パック代がかからないことがメリットですが、ゴミ捨て時に集めたほこり舞い散るのであまり好きではないです。

紙パックタイプの方が簡単にゴミ捨てできて衛生的に感じています。

マキタCL107FDSHWの使い方

マキタ充電式クリーナCL107FDSHWの使い方を充電方法から見ていきましょう

マキタCL107FDSHWの充電方法

マキタ充電式クリーナはバッテリーが取り外しできます。

・STEP1 本体からバッテリーを取り外す(バッテリーの白いトリガーを引く)
・STEP2 バッテリーを充電器に装着
・STEP3 充電完了の緑ランプがついたらバッテリーを充電器から外す
・STEP4 本体に取り付けてお掃除スタート!!

バッテリーの取り外しはバッテリーの白いボタンを押すとロックが外れるので、スライドさせて外してください。

マキタCL107FDSHWの充電時間

充電時間は約22分。充電器にバッテリーをセットすると充電器に赤いランプが表示されます。

充電器の赤いランプが青いランプに変わったら充電完了の合図。

バッテリーを充電器から取り外して、クリーナ本体にセットすれば使い出せます。

予備のバッテリーをお持ちであれば掃除をしている時に予備バッテリーの充電もしておくと、バッテリー切れにすぐ対応できて便利です。

マキタCL107FDSHWの充電器

マキタCL107FDSHWの充電器はこんな感じ。

ちょっとサイズが大きいことと、充電時にかすかに振動音がします。

充電中にバッテリーの充電状況を表示するランプがついているので、充電完了に気づけて便利です。

マキタCL107FDSHWのバッテリー

マキタ充電式クリーナCL107FDSHWに対応するバッテリーはこちらです。

・BL1015 小型・軽量リチウムイオンバッテリー
・BL1040B 高容量リチウムイオンバッテリー

BL1015がバッテリー充電器付きにセットになっているものです。

付属のバッテリーでフル充電した時の使用時間は

  • 標準モード・・・25分
  • 強モード・・・12分
  • パワフルモード・・・10分

ちなみにこのバッテリーはマキタの様々な製品にも使われています。

  • 充電式インパクトレンチ TW161DMSX/DZ
  • 充電式インパクトドライバ TD111DSHX
  • 充電式マルチツール TM30DSH
  • 充電式LEDワークライト ML104

などなどこの他にもさらに色々な種類にマキタ製品に搭載されているバッテリーです。

DIYでマキタ製のツールを持っていたり、キャンプ用品としてLEDライトを持っていると使える場面が広がりますね。

マキタCL107FDSHWの紙パック

マキタ充電式クリーナCL107FDSHWは紙パック式ですのでゴミが溜まったら紙パックの交換が必要です。

マキタCL107FDSHWの紙パック交換方法

紙パックの交換方法はこんな感じ

掃除機の表面にあるボタンを押すとワンタッチでカバーがオープンします。

オレンジのふたと一緒に紙パックを外してそのままゴミ箱へポイすればOK

取り付け方法はオレンジのふたに紙パックをセットして掃除機にオレンジのふたごとセットしましょう。

マキタCL107FDSHWの高機能ダストパック

高機能ダストバッグとは付属のダストバッグのレベルアップバージョン

  • ダストバッグと比べて表面がサラサラしているのでホコリやチリを落としやすい
  • 吸引力は紙パックとダストバッグの中間 紙パック>高機能ダストバッグ>ダストバッグ
  • ダストバッグ同様に水洗いすることで何回も使える

付属のダストバッグに比べると表面の質感が異なるため使いやすいみたいです。

マキタCL107FDSHWをハンディクリーナとして使う

ストレートホースを取り外してノズルのみにするとハンディタイプのクリーナになります。

ハンディタイプになるとコードが届かない自動車の中の掃除や

マキタCL107FDSHWのスタンド

マキタCL107は壁に立てかけておけますが、置く角度によっては不安定になることもあります。

立てかけておいたらいきなり倒れたり、さっと使った後に立てかけるのに時間がかかると小さなストレスが溜まります。

そんな時には専用スタンドを購入するのもいいですね。置き場が決まって落ち着くし何より安定感があります。

〇〇から専用スタンドが発売されていてとても評判もいいのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。

マキタ CL107FDSHW 取扱説明書

 

マキタ CL107FDSHW 布団

マキタCL107FDSHWのアタッチメント

マキタCL107FDSHWのヘッド

付属のヘッドはかなりシンプルです。

幅が少し小さく軽量なのでとても扱いやすいですね。ヘッドとホースのジョイント部がボール状になっているのでヘッドの取り回しがラクです。

壁にそって掃除して方向転換する時にヘッドだけぐりぐり回ってくれるところがうれしいポイント。

ジョイントのおかげで自立してくれるところもありがたいところです。

とはいえ下記の機能はあると便利だなーとも思います。

・回転ブラシヘッド
・カーペット用のブラシ
・髪の毛とり

回転ブラシヘッドは重くなってしまうのでもしかすると使いにくくなるかもしれないです。

カーペット用のブラシは別売りであるのでおうちにカーペット、じゅうたんがいっぱいあるよというあなたにはオススメです。

マキタCL107FDSHWのノズル

付属のノズルは冷蔵庫の後ろやソファの隙間、車のシートの隙間に入りやすい先の細くなったノズルです。

意外と便利なこのノズル。うちでは除湿機を持っているのですがフィルターのホコリ取りに大活躍。

ストレートホースにノズルを固定する用の部品も合わせて入っているので、使いたいときに

どこいったけなー???

みたいなことは起こりません。

マキタCL107FDSHWのサイクロンアタッチメント

ぼくがマキタCL107FDSHWを買ったときにはなかったサイクロンアタッチメントが登場しています。

これをつければダイソンのようにサイクロン式クリーナーに変身。

サイクロンはカプセル式より簡単に取り外してゴミ捨てができそうでいいですね。

ぼくは紙パック派なので持っていませんが、写真を見る限りすごく強そうでちょっと欲しい。

マキタCL107FDSHWにセットされているアイテムたち

マキタCL107FDSHWのバッテリー充電器付きモデルに入っているアイテムたちです。

  • クリーナー本体
  • バッテリー
  • 充電器
  • ノズル(ヘッド)
  • サッシノズル(細いやつ)
  • ストレートホース
  • 紙パック10枚入り
  • ダストバッグ(写真になし)

付属品に紙パック、ダストバッグどちらもついているので好みで使用できるのがいいところです。

マキタCL107FDSHWの口コミまとめ

マキタCL107FDSHWはぼく以外にも実際に使った口コミを集めてみました。

人によっては意見が違うところや使い方が違ったりして面白いです。

全体的には値段の割に良い評価が多かったです。

マキタCL107FDSHWの評価

マキタCL107FDSHWの吸引力についての口コミ

軽くて吸引力があるといった口コミが多いですね。コードレスの便利さを感じてる人も結構多くて印象的。

気がついたらさっと掃除できるのがマキタいいとこですね。

マキタCL107FDSHWのカーペットについての口コミ

https://twitter.com/biwaworld/status/1098895647212679169

ビニールタイル床やフローリングでの掃除には向いていますが、カーペット等の掃除には不向きです。そもそもヘッドがそういう風に作られていません。一般家庭で使う場合はその辺の考慮が必要です。  引用元:楽天市場

コードレスの掃除機で使いやすいのがよくて購入しました。
想像より小さかったんですけど、使いやすくて掃除機が苦じゃなくなりました。
ただ・・・カーペットはやりづらいのでカーペット用のヘッド買わなきゃなって思ってます。  引用元:楽天市場

カーペット、じゅうたんには良い口コミと悪い口コミ色々ありました。

使用する環境によって感想が違うみたいです。

ダイソンと比べてしまうと見落としますが、価格と軽さが重要な商品だと思っているので、捨てるポイントを考慮した方がいいですね。

マキタCL107FDSHWの排気についての口コミ

さんざん迷いましたが手軽なのでこの機種を購入。排気が上向きに出るので、自分に当たらないようにするのに使用時にちょっと加減は必要です。充電が早いのもよいです。  引用元:楽天市場

さっと使える畳なので産後の抜け毛や屑が目立ち気になっていました。
赤ちゃんがおり、よくある掃除機では排気が気になり、いつも応急処置でコロコロしてました。
こちらはさっと使えるので、ゴミが目についたらすぐにかけられます。
排気が自分にかかることもありますがゴロンしてる赤ちゃんにかからないので気兼ねなく使えます。  引用元:楽天市場

スティックタイプの掃除機で手元に排気口があります。

持ち方、かけ方によっては排気が顔に当たることがあるので注意が必要です。

サイクロンアタッチメントをつけると排気が臭くなくなるみたいですので試してみるのもいいかもですね。

マキタCL107FDSHWの音についての口コミ

以前使っていたコードレスクリーナーが壊れてから、普通の?掃除機を使っていたのですが、大きな掃除機を出すのがとても面倒で、ずっと気になっていたマキタのコードレスクリーナーを購入しました。コードレスなので、気になった時にすぐに使えてとても便利です。重さもも私は気にならない範囲なので問題なく使っています。  引用元:楽天市場

の大きさは、モード「強」「標準」であれば気にならないです、「パワフル」にすると結構大きいですが、通常の掃除では使用しないので問題ありません。  引用元:楽天市場

家族には、が結構すると言われていますが、自分としてはあまり気になりません。さっと手軽に使用でき、便利です。  引用元:楽天市場

音については掃除機の音と充電時の音、両方の口コミがありました。

充電中は意外と音が大きくてびっくりしたといった口コミもあるとおり意外と大きな音がします。

とはいえ充電時間が20分くらいと短いので何かやりながら充電していれば気にならないレベル。
(ねるてる時に充電するなら気になります)

掃除機から出る音は静かな掃除機とはいえないですが、近所迷惑になるからやめようと思うレベルではありません。

それなりに音はしますが、そこまで気を使う必要はないです。
(夜11時くらいにおもむろに掃除機をかけ出す時がありますが、一度も苦情は入ってきたことはないです)

マキタCL107FDSHWを他の機種と比較

マキタの充電式クリーナーは色々な種類があります。

ぼくも購入するときにどれがいいのか結構悩んだ記憶があるんですよね。

そんな悩みをスッキリさせるためにCL107FDSHWと似ている2つの機種について比較してみました。

マキタCL107FDSHWとCL108FDSHWの比較

マキタCL107FDSHWと類似機種のCL108FDSHWを比較しました。

CL108FDSHWとの大きな違いはゴミ捨て方法が紙パックカプセルタイプかということ

ゴミ捨て方法の違いによって集塵方法、重量、価格が少しちがっています。

カプセル式は紙パックを使わないで済むのでランニングコストを抑えたい方にはいいと思います。

ぼくはカプセル式はゴミ捨て時にせっかく掃除したホコリやチリが舞ってしまう感じがするので紙パック式が好み。

交換用の紙パックは10枚入りで500円前後。50円/枚でだいたい1週間以上は使えるのでランニングコストは安いです。

1枚50円でホコリが飛び散るのを防げるならいいかなと思っています。

CL107FDSHWCL108FDSHW
バッテリータイプ10.8Vスライド式10.8Vスライド式
ゴミ捨て方法紙パック、ダストバックカプセル
スイッチ方法ワンタッチスイッチワンタッチスイッチ
重量1.1kg1.0kg
吸い込み仕事率32W|20W|5W30W|20W|5W
集塵容量ダストバック 500mL|紙パック 330mL600mL
標準小売価格20,000円(税別)19,400円(税別)

マキタCL107FDSHWとCL182FDRFWの比較

つぎはマキタCL107FDSHWとCL182FDRFWを比較しました。

CL182FDRFWはCL107と比べて下記のようなちがいがあります。

・バッテリー容量が大きい(7.2V)
・重量が重い(約0.5kg)
・価格が高い(約17,000円)

CL182FDRFWはよりハイパワーで長時間の掃除ができるように設定されたモデルです。

プロ清掃業や建築業の方にも満足できるパワーを提供しますとなっているので一般家庭で使うにもパワーは十分。

下記の比較表には書いていない機能としてCL182FDRFWにはバッテリ切れお知らせ機能がありがたいところです。

デメリットは重量が重いことかなと思います。500g重いだけですが持ち運びやこまめに掃除する時には重さはポイントになるので実物で比べてみると良いかと思います。

CL107FDSHWCL182FDRFW
バッテリータイプ10.8Vスライド式18Vスライド式
ゴミ捨て方法紙パック、ダストバック紙パック、ダストバック
スイッチ方法ワンタッチスイッチワンタッチスイッチ
重量1.1kg1.5kg
吸い込み仕事率32W|20W|5W37W|10W
集塵容量ダストバック 500mL|紙パック 330mLダストバック 500mL|紙パック 330mL
連続使用時間パワフル 約10分
強 約12分
標準 約20分
強 約20分
標準 約40分
標準小売価格20,000円(税別)37,600円(税別)

マキタCL107FDSHWの価格を11サイトから調べてみた

マキタCL107FDSHWの価格についてAmazon、楽天市場、yahooショッピングと家電量販店合わせて11サイトから調べてまとめました。
(2019/8/23時点の価格情報です)

マキタCL107FDSHWを最安値で買うならここだ!!

この記事を書いている2019年8月23日時点の最安値とポイントを含む最安値はこのようになっています。

・最安値・・・Yahooショッピング 13,250円(税込)133pt  実質 13,118円
・最安値ポイント込み・・・楽天市場 13,800円(税込)966pt 実質 12,834円

どちらも送料無料でした。実質金額では楽天市場が優位ですが、商品価格はyahooの方が安価

最安値を調査する為に11社の価格情報をまとめました。

CL107FDSHWバッテリー充電器付価格(税込)ポイント実質価格
Amazon14,500円14,500円
楽天市場13,800円966pt12,834円
yahooショッピング13,250円133pt13,118円
ヨドバシカメラ19,500円1,950pt17,550円
ビックカメラ19,490円1,949pt17,545円
ジョーシン17,000円170pt16,830円
ヤマダ電機14,800円0pt14,800円
ノジマ15,800円0pt15,800円
ケーズデンキ取り扱いなし
エディオン取り扱いなし
通販生活取り扱いなし

取り扱いのないところもありますので参考にしてみてください。

マキタCL107FDSHWをAmazonで購入する場合

ぼくはAmazonプレミアム会員なのでAmazon率高めです。運送料無料なことと翌日に届くはやさが魅力的。

マキタCL107FDSHWバッテリー充電器付き価格は14,500円(税込)と最安値ではありませんが相場くらいの価格。

他サイトではあまりみない本体のみが6,098円で購入できます。
もしマキタ製品をすでにお持ちでバッテリー、充電器がマッチするなら本体のみの購入が安価ですね。

CL107FDSHWバッテリー充電器付価格(税込)ポイント実質価格
Amazon14,500円14,500円

マキタCL107FDSHWを楽天で購入する場合

楽天市場はポイント含めた実質価格は一番安いです。

楽天会員でポイントランクが高い方は紹介しているポイントよりも高いポイント還元になるタイミングがあります。

こまめにチェックしてみてください。

CL107FDSHWバッテリー充電器付価格(税込)ポイント実質価格
楽天市場13,800円966pt12,834円

マキタCL107FDSHWをヤフーで購入する場合

Yahoo!ショッピングでは13,250円で表示価格では最安!!

ポイント含めた実質価格では楽天に軍配が上がりますが、それでもかなり安い値段です。

ヤフオクなどyahoo!のサービスをたくさん利用されている方にとっては慣れているヤフーでのお買い物はいいですね!!

CL107FDSHWバッテリー充電器付価格(税込)ポイント実質価格
yahooショッピング13,250円133pt13,118円

マキタCL107FDSHWをヨドバシカメラで購入する場合

今回、調べた中では安い価格ではありませんでした。

ポイントを含めた実質価格が17,550円と取り扱いがあるお店の中では8店舗中8位と一番高い結果に・・・

ヨドバシのポイントがたくさんあってポイント購入します!!という場合ではなければ楽天やYahoo!ショッピングでの購入がお安く買えますね。

CL107FDSHWバッテリー充電器付価格(税込)ポイント実質価格
ヨドバシカメラ19,500円1,950pt17,550円

マキタCL107FDSHWをビックカメラで購入する場合

ビックカメラも今回調べた中では高い方になります。

ポイント含めた実質価格が17,545円で取り扱いがあるお店の中で8店舗中7位と下から2番目・・・

ビックカメラで毎月いっぱい購入してるビックカメラ推しの方以外は楽天やYahoo!ショッピングがオススメです。

CL107FDSHWバッテリー充電器付価格(税込)ポイント実質価格
ビックカメラ19,490円1,949pt17,545円

マキタCL107FDSHWをジョーシンで購入する場合

ジョーシンも今回調べた中では価格は下位グループに属してしまいました。

ポイント含めた実質価格が16,830円で取り扱いがあるお店の中で8店舗中6位と下位グループでした。

CL107FDSHWバッテリー充電器付価格(税込)ポイント実質価格
ジョーシン17,000円170pt16,830円

マキタCL107FDSHWをヤマダ電機で購入する場合

ヤマダ電機は今回調べた中ではちょうど半分くらいの位置です。

販売価格が14,800円でポイントはつかないですが、取り扱いがあるお店で8店舗中4位。

やはり値段を安く購入するなら楽天、Yahoo!ショッピングになるかと思います。

CL107FDSHWバッテリー充電器付価格(税込)ポイント実質価格
ヤマダ電機14,800円0pt14,800円

マキタCL107FDSHWをノジマで購入する場合

ノジマは今回調べた中ではちょうど半分より少ししたくらい。

販売価格が15,800円でポイントはつきません。取り扱いがある8店舗中5位と下位グループですね。

CL107FDSHWバッテリー充電器付価格(税込)ポイント実質価格
ノジマ15,800円0pt15,800円

マキタCL107FDSHWをケーズデンキで購入する場合

ケーズデンキではマキタCL107FDSHWの取り扱いはありませんでした。

CL107FDSHWを購入するなら楽天、ヤフーショッピングで探してみるのがオススメです。

マキタCL107FDSHWをエディオンで購入する場合

エディオンでもマキタCL107FDSHWの取り扱いはありませんでした。

紙パックや充電器単体は取り扱いがあるので、エディオンファンの方は付属品を探してみるならありですね。

マキタCL107FDSHWを通販生活で購入する場合

通販生活ではマキタCL107FDHSWの取り扱いはありませんでした。

ちなみに通販生活ではマキタのターボ60という専用電池で紙パックタイプの通販生活限定モデルが販売されています。

マキタCL107FDHSWのように他のマキタ製品と互換性があるバッテリーではないです。
CL107FDSHWより稼働時間と充電時間は長いモデルです。

マキタCL107FDSHWを2年間使ってみたまとめ

とても長い記事を最後まで読んでいただいてありがとうございます。

この記事をまとめると

  • マキタCL107FDSHWは置き場所を取らないので一人暮らしの限られたスペースにうれしい
  • マキタCL107FDSHWはさっと取り出して掃除ができるので掃除の回数が増えて部屋がキレイに保てる!!
  • 楽天で購入すると実質価格が一番安くてコスパが抜群!

掃除をなかなかしなかった僕がこまめに掃除をかけてキレイに保てるようになったので、
一人暮らしで掃除をサボりがちだなーでもキレイにしたい!!と思っているあなたにはかなりオススメです。

最安値でマキタCL107FDSHWを探してみる

 

-家電

© 2020 GORI best