掃除機をかけない日はないほど手軽!ダイソンV8フラフィ

 

3児のワーキングマザーのももこです!

わが家は2年前に3LDKのマンションに
引っ越しをしたことをきっかけに掃除機を買い足しました。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
ん?!
なんで買い足したの?

そうなんですよね。使える掃除機があるのにも関わらず買い足しました。

理由はこちら

・コードレス掃除機が気になる
・まだ使えるといっても10年ものだし、そろそろ買いたい

コードありだと所々でコンセントを入れ替えないといけなくて、
「掃除機かけるかー!」という気持ちで掃除をしていました。

なので選択肢は、コードレス掃除機の一択。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
ただ、掃除機って種類がたくさんありすぎて
どれを選んだらよいかわからない!

以前使っていた、コードあり掃除機が壊れたわけでもなかったので
新しく購入するまでに半年以上悩みました!

悩んだ結果、選んだのがダイソンV8フラフィでした。
正直、買って正解でした。

何故なら

・掃除ストレスが減り、子どもに優しくなれる
・部屋も車も寝具も一台であらゆる掃除ができる

掃除機で部屋がきれいになることは当たり前のことなんですが、かけないと意味がない。

わが家のダイソンV8の掃除機は
キッチンダイニングに設置しており、軽くて、コードも気にせず自由に掃除ができるので
掃除機をかける頻度があきらかに増えました。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
子どもがいると
毎食ごとにテーブルのしたが
悲惨なことに・・・

食事のあとにススーっと

お菓子をこぼしても、ススーっと

鉛筆削りや消しゴムのカスを落としても、ススーっと

子どもあるあるの、こぼしちゃった場面に遭遇しても
「はいはい、掃除機で吸うからいいよ。次気を付けてね」と
心に余裕ができるんです。

コードレス掃除機ばんざい!

部屋も車も布団もこまめに掃除をことが増えたため
わが家の清潔度はアップしました。

この記事が、これから掃除機購入を考えているひとの参考になれば幸いです。

コードレス掃除機と言えば、有名なのがダイソンですよね。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
なんでダイソンにしたの?

私自身は少しひねくれた性格なので、ダイソンを除いた国内メーカーにする予定でした。

電気屋さんの掃除機コーナーで色んな掃除機を手に取って
説明書を読んで、考えて、、、結局。

よくわからないー!!!

有名なダイソンなら、気に入らなかった場合売ればいいかな

ということで、ダイソンが選択肢に入ってきました。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
どんな選び方じゃ!

それ以外にも店員さんに言われたのが

・お手入れのしやすさならダイソンですよ

掃除する掃除機が汚いと嫌じゃないですか。

そのお手入れが大変だと嫌なので、お手入れのしやすさも選んだ理由のひとつです。

ダイソンV8の中でも代表的な
フラフィとフラフィプラスについての口コミをまとめてみました。

ダイソンV8フラフィの口コミ

はじめてのコードレス掃除機に選んだのが、こちらのダイソンV8フラフィ。

あらゆるシリーズがある中でV8にした理由はこちら↓

・運転時間最長40分がちょうどいい

V7だと30分で短い気がするし、V10だと60分だけど価格もあがる。
ということでV8がコスパ的によいと判断しました。

実際、1年以上使用してみてこれといった不満なく使えています!
なので売られることなくわが家で毎日稼働しつづけています。

他の方の口コミと一緒にまとめてみました。

デザイン

・メカっぽくてかっこいい。
・誰でもダイソンとわかるのでいい。
・お洒落なので見えるところにおける。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
わが家も見えるところに置いてあるので
遊びに来たお客さんに
「ダイソン使ってるんだ!」「ダイソン使い勝手どう?」と
話のネタになることがあります。

吸引力・パワー

・モーターパワーで結構吸えてる
・以前使っていた他のコードレス掃除機と同じくらい
・弱ではなく、強モードで使うといい
・ヘッドがワイドなので一気に吸えてよい

ブタゴリラ
ブタゴリラ
ワタシ個人は吸引力については
正直、普通という感想です。可もなく不可もなく。
吸いたいものが吸えているのでワタシ的にはOK!
V6シリーズよりも約15%向上しているようですよ

運転時間

・V6,V7に比べて長いのでよい
・30分もつので自宅掃除で充電切れになったことはない
・強モードだと7分なので、普段は弱モードで使っている

ブタゴリラ
ブタゴリラ
ワタシも普段、弱モードで使っているので
充電切れになったことはありません。
布団で強モードで使うときは
そのとき単独で使えばOK
お家が広い方は注意が必要かも

静音性

・強モードだと2階にいる家族にもうるさいと言われる
・サイクロン式キャニスタータイプより圧倒的に静か。キーン、という音もするが個人的にはあまり気になりません
・うるさいので夜はやめた方がいいと思う

ブタゴリラ
ブタゴリラ
音に関しては個人差がでますね。
ワタシは子どもがTVみているときに使うと「うるさいー」と言われます。
が、掃除機はこんなのもだと思っているので問題なしです!
ただ、V6シリーズに比べて約50%低減に静音設計されているようです

お手入れ

・メンテナンスのしやすさが一番の利点
・ごみが捨てやすいが、本体の掃除はすこし大変
・V6よりもごみが捨てやすくなった

ブタゴリラ
ブタゴリラ
ごみが捨てやすいという声が多数ありました。
ごみ捨てはレバーを引くだけなのでめちゃくちゃ簡単です。
本体の掃除も水洗いできるので
ワタシは簡単で清潔に保ちやすくて気に入っています。

ダイソンV8フラフィプラスの口コミ

フラフィとフラフィプラスの違いはパイプの色と標準の付属品です。
フラフィプラスの方が3つ多く付属品がついてます。

フラフィプラスを選んだ人はどんな口コミかまとめてみました。

もっと早く買えば良かったと思うほどです。
音は全く気にならない重さは長い時間かけていれば気になるかもしれないけど今のところ問題無し。
掃除機の出し入れが面倒で週1ペースの掃除だったがダイソンにしてから気になると直ぐに掃除するようになった。子どものくしゃみも減った。
(30代・女性)

フトンツールはミニモーターヘッドで布団はいけるので不要だった。延長ホースはあれば便利なこともあるが引っ張って伸ばした後、すぐ戻ろうとするので意外と使いにくかった。アップトップアダプターはエアコンの上や棚の上を掃除するときに便利だった。
(40代・男性)

音は過去に借りたダイソンよりは遥かに静かになってます。コードレスですので使いやすい。特にこのモデルはアクセサリーもフルについていてお得感が高いです。
(30代・女性)

ダイソンはサポートも良いので安心感がある。 あとは汎用バッテリーも豊富に市販されているので 安心して長く使えそうです。
少しの値の違いならば、付属品が多くあるこのシリーズを選びました。
(30代・男性)

基本的なスペックは同じで、満足している口コミが多くありました。

フラフィとフラフィプラスを選ぶ基準は付属品が必要かどうかで選ぶとよいですね。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
わが家はミニモーターヘッドさえあれば
いいと思っていました。
付属品が多いと収納する場所をとると考え
フラフィを選びました!

ダイソンV8フラフィでも布団掃除できる?

わが家はミニモーターヘッドを使って布団掃除をしていますが髪の毛や見えないごみをよく吸ってくれます。
今まで掃除してこなかったことが恐ろしく感じるほどです。

布団掃除についてフラフィプラスにあるフトンツール派という口コミもあったのでまとめてみました。

両者の違いは
ミニモーターヘッド→回転ブラシがある
フトンツール→回転ブラシがない

この回転ブラシの毛が堅いので、布団の羽毛を折ったり傷つけてしまうようです。

ミニモーターヘッド派の口コミ

・髪の毛もしっかり吸ってくれるからいい
・高級な布団を使ているわけでもないので大丈夫

フトンツール派の口コミ

・布団はフトン専用で清潔に使いたい
・ソファや布団は値が張るのもなので、フトンツールを使って丁寧に扱いたい

ブタゴリラ
ブタゴリラ
布団を丁寧に扱いたい場合はフトンツールがよさそうですね。
わが家もよい布団を買ったら、フトンツールにしよう!

ダイソンV8シリーズの比較

 

ダイソンV8シリーズは基本的な性能はほとんど同じです。

  • 重量   →2.61kg
  • 充電時間 →5時間
  • 使用時間 →30分(ソフトローラークリーナーヘッド使用)

違いは付属品です。

V8フラフィ V8フラフィプラス V8フラフィエクストラ V8アブソリュート
製品重量 2.61kg 2.61kg 2.61kg 2.61kg(ソ)
2.55kg(ダ)
充電時間 5時間 5時間 5時間 5時間
連続使用時間 通常:40分
通常ソ:30分
強:7分
通常:40分
通常ソ:30分
強:7分
通常:40分
通常(ソ):30分
強:7分
通常:40分
通常(ソ):30分
通常(ダ):25分
強:7分
付属品 ①ソフトローラークリーナーヘッド
②ミニ モーターヘッド
③隙間ノズル
④コンビネーションノズル
⑤ミニ ソフトブラシ
⑥収納用ブラケット
①ソフトローラークリーナーヘッド
②ミニ モーターヘッド
③隙間ノズル
④コンビネーションノズル
⑤フトンツール
⑥延長ホース
⑦アップトップアダプタ 
⑧ハードブラシ
⑨収納用ブラケット
①ソフトローラークリーナーヘッド
②ミニ モーターヘッド
③隙間ノズル
④コンビネーションノズル
⑤フトンツール
⑥収納用ブラケット
①ソフトローラークリーナーヘッド
② ダイレクトドライブクリーナーヘッド 
③ミニ モーターヘッド
④隙間ノズル
⑤コンビネーションノズル
⑥延長ホース
⑦アップトップアダプタ
⑧ハードブラシ
⑨フトンツール
⑩収納用ブラケット

※(ソ)→ソフトローラークリーナーヘッド、(ダ)→ダイレクトドライブクリーナーヘッド

ダイソンV8フラフィ

フラフィにも2種類あります。二つの違いを簡単に説明します。

ダイソンV8フラフィ sv10ff2

2017年発売。本体パイプの色はオレンジ色。

上記の表はsv10ff3の付属品を記載されており、
sv10ff2では①アップトップアダプタが付いており、②ミニソフトブラシが付いていません。

①ソフトローラークリーナーヘッド
②ミニ モーターヘッド
③隙間ノズル
④コンビネーションノズル
⑤アップトップアダプタ
⑥収納用ブラケット

ダイソンV8フラフィ sv10ff3

2018年発売。本体パイプの色はブルー。

付属品は上記の表に記載されている通りです。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
どうしてsv10ff2を選んだの?

それは単純に、購入時にsv10ff2が安かったからです。

両者の価格は変動しているので価格の安いものを選びたいときは
常にチェックした方がよさそうです!

ダイソンV8フラフィプラス

こちらのフラフィプラスは
フラフィに①延長ホース②フトンツール③ハードブラシ が追加されています。

ダイソンV8フラフィエクストラ

フラフィエクストラはフラフィにあるミニソフトブラシもしくはアップトップアダプタの代わりに
フトンツールが付属しています。

ダイソンV8アブソリュート

一番の違いはダイレクトドライブクリーナーヘッド が付属していることです。
その他の付属品もフル装備なのでダイソンV8シリーズの中では最上級モデルになると思われます。

ダイソンV8の付属品


ここではダイソンV8の付属品について詳しく説明していきたいと思います。

ダイソンV8フラフィ

ソフトローラークリーナーヘッド

ソフトローラークリーナーヘッドの特徴は、他のヘッドに比べてブラシが柔らかいため
デリケートな畳・フローリングの床を傷つける事なくゴミを吸い込みます。

畳はデリケートなので固いヘッドで掃除をしていると、傷つけてしまうおそれがあります。
そのため和室の多い日本では重宝されています。

絨毯でも毛の短いものであればこれでもごみを吸ってくれます。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
ちなみに
わが家には畳はありません…
絨毯のときに強モードで掃除しています。

ミニ モーターヘッド

これはかなり重宝しています!

ナイロンブラシが、ベッド、布団、ソファなどに入り込んだゴミや髪の毛を吸い取ってくれます。
小型なので車のシートやソファーの微妙な曲面にもフィットして使いやすいです。

マットレスや敷布団、ラグ、車のシート掃除で使っています。

隙間ノズル

これもソフトローラークリーナーヘッド→ミニモーターヘッドの次に
使用頻度が高いです。

狭い隙間や届きにくい場所のお掃除に便利なので
大まかに掃除して、最後に届かなかった場所をこれで取っています。

コンビネーションノズル

先端にブラシがあり、用途によってブラシを出したりひっこめたりして使用できます。

たまに使うのですが、私の使い方としてはブラシを出して使用します。
パソコンのキーボードの掃除や
隙間ノズルでも届かなかったところをブラシを使って掻き出して吸いたいときなどに使っています。

アップトップアダプタ

アップトップアダプターは他のアタッチメントを装着して手の届きにくい高い場所の掃除に最適な専用ツールです。

首の角度を変えられるため、埃が溜まりやすいエアコンや照明の上や、高い壁を掃除するのに便利なようです。

が、一度も使ったことがありません

ブタゴリラ
ブタゴリラ
使い方さえ覚えておけば
いざとなった時に使えますね!

ミニソフトブラシ

ミニソフトブラシツールはやわらかいブラシで埃を優しく取りながら掃除ができます。
柔らかいブラシなのでデリケートな電化製品などに向いているようです。

ワタシが持っているsv10ff2にはありません。

収納用ブラケット

ダイソンと言えば、コレという感じです。
壁にカチャっと、スタイリッシュでかっこいいですよね。
壁に立てかけながら充電が行える充電スタンドで、他2種類のアタッチメントが収納できます。

ただ、壁に穴をあける必要があるんです!

わが家は賃貸でもないので穴をあければいいのですが
「設置場所変更したくなったらどうしよう・・」
「いつか賃貸に出すかも」

と色々考えていたら穴をあけられずに、この収納用ブランケットは使用していません。

ダイソンV8フラフィプラス

フラフィにプラスしてある付属品についての説明です。

延長ホース

1.2mまで伸び縮みするホースで他の専用ツールと組み合せて使うことができ、標準のクリーナーヘッドでは届かない車中等の狭いスペースや入組んだ場所でのお掃除も容易になります。

フトンツール

布団やマットレスからホコリやアレルゲンを取り除くのに最適なツールです。

ワタシはミニモーターヘッドを布団掃除にしようしていますが、
2つの違いは、回転モーターが付いているかどうかです。

フトンツールは布団を傷つけずに優しく掃除することができるようです。

ハードブラシ

名前の通り、堅いナイロンブラシでできた吸い口です。

玄関の砂ぼこりや泥汚れ、車内のフロアマットなど、こびりついた頑固な汚れに適したツールです。
汚れを弾き飛ばすよう、最適な角度で設計されているようです。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
車のマットの汚れはなかなか取れないので
このハードブラシ欲しい!

ダイソンV8フラフィの使い方

ダイソンV8フラフィ充電について

充電の仕方

充電の仕方は2種類あります。

①収納ブランケットを使用する
②充電器を直接本体に接続する(わが家採用)

一般的には①の収納ブランケットを使っているイメージですが
先ほど書いたように我が家は壁に穴をあけられずにいるので、
②の方法で充電しています。

充電時間

充電時間は5時間です。充電の進み具合はランプでお知らせしてくれるのでわかりやすいです。

5時間って、結構長い。

ただ、実際は一回のお掃除に10分以内に終えることが多いので
次の充電が終わるまで待つ、といった不憫さはでたことがありません。

ダイソンV8フラフィのバッテリーについて

バッテリーの交換時期・交換方法

バッテリーは充電を繰り返すことで消耗していきます。使用回数は約1200回が目安。
ただし掃除の頻度や気温や使用環境によって変わりますが、4年未満で交換時期がくることが多いようです。

口コミをみていると2年ほどで交換している人もちらほら。
わが家は1年ちょっとなので、今のところは全く大丈夫です。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
長持ちするように使うごとに
こまめに充電しています

ダイソン純正のバッテリー交換はダイソンのお客様相談室に電話をして注文します。
バッテリー本体と説明書が送られていきて、ドライバー一つで簡単に交換できるようです。

バッテリーの費用

V8の純正バッテリーの価格は、9,180円。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
高い・・・

互換バッテリーの方が多少安いですが、不具合が発生してもダイソンは保証対象外となってしますので
リスクを伴いますね。

お手入れ方法

お手入れはかなりしやすいです!

捨てやすいですし、フィルターの掃除も簡単に取り外して水洗いするだけです。

取り外しと装着が簡単なのは忙しい主婦にとってはポイント高いですね。

ソフトローラークリーナーヘッドの掃除


写真のように回転ブラシを取りはずして、水洗いし、24時間自然乾燥させて元に戻すだけです。(汚くてすみません)
頻度は月に1回推奨なようですが、2か月・3か月に1回しかやってません。

それでも回転ブラシはあまり汚れておらず、どちらかといえば、本体についている埃や髪の毛を
汚れの方が目立つのでそれを取り除くのがメインになります。

フィルターの掃除

これはヘッドよりも取り外しが簡単です。
ぱかっと取り外して、水洗いして、24時間以上自然乾燥させます。
取り付けも簡単です。

サイクロン部のプラスチック

こちらもレバーを引っ張って簡単に取り外すことができ
プラスチックないは濡れ布巾などを使ってごみをふき取ります。

ダイソンV8フラフィの価格

安心して購入するならば、国内正規品をおすすめします。

ダイソン公式ストアなら安心して国内正規品を購入することができます。

限定品セールも行っていたり、公式ストアが楽天市場にあるので楽天ポイントの還元も利用することができます。

ダイソンV8フラフィの最安値は?

ビッグカメラではV8シリーズは販売終了していました。
ヨドバシカメラでも販売終了しているものが多く、フラフィsv10ff3→¥64,580でした。
ちなみにダイソン公式ストアだと、同じものが37,980円 でした。

ダイソン公式ストアもある楽天市場にはまだ販売されている商品が多く残っていました。

 

V8フラフィ sv10ff3 V8フラフィエクストラ V8フラフィ+
付属品 ①ソフトローラークリーナーヘッド
②コンビネーションノズル
③ミニ モーターヘッド
④隙間ノズル
⑤ミニ ソフトブラシ
⑥収納用ブラケット
①ソフトローラークリーナーヘッド
②コンビネーションノズル
③ミニ モーターヘッド
④隙間ノズル
⑤フトンツール
⑥収納用ブラケット
①ソフトローラークリーナーヘッド
②コンビネーションノズル
③ミニ モーターヘッド
④隙間ノズル
⑤フトンツール
⑥収納用ブラケット
⑦延長ホース
⑧ハードブラシ
⑨アップトップアダプタ

フラフィプラスに関してはダイソン公式ストアに販売されていなかったので、
楽天市場内で国内正規品と明記されているものの安いものを記載しています。

関連記事

  1. ElectroluxのZB3113AKBの評価!オンライン限定販売掃除機の使い心地は最高

  2. パナソニックボディートリマーのレビュー!【1年以上使い続けた体験をもとに詳しく解説】

  3. フィリップスの電気シェーバーS9185を徹底レビュー

    【究極の剃り心地】フィリップスの電気シェーバーS9185を徹底レビュー

  4. ヘルシーシェフで料理が楽しい!MRO-TS8-Rの口コミ

  5. ブラーバジェット240で時間を有効活用!床掃除があっとゆうまに!

  6. パナソニックナノケアドライヤーで憧れのロングヘアーを目指そう!ナノケア口コミ

  1. ファンケルクレンジングオイルのアイキャッチ

    1日35.9円で使える?ファンケルクレンジングオイルまとめてみた!

    2020.09.19

  2. みんなが選ぶ「ソイル(soil)」のバスマットを徹底的に解説!!

    みんなが選ぶ「ソイル(soil)」のバスマットを徹底的に解説!!

    2020.09.06

  3. 画面割れ・スマホ落下からさよならできた!私的最強のスマホケースi…

    2020.09.01

  4. レイチェア

    トータルバランス最高!コールマンのレイチェアを徹底解説

    2020.08.30

  5. 【コロナ自粛の味方!】室内で遊べる三輪車ディーバイクミニが1歳誕…

    2020.08.29

  1. 画面割れ・スマホ落下からさよならできた!私的最強のスマホケースi…

    2020.09.01

  2. 1杯72円から飲める!トリゴネコーヒーの口コミと絶大な効果を解説

    2019.11.06

  3. パナソニックまつげくるんeh-se70レビュー!何をやってもダメだった…

    2019.09.25

  4. エルゴトロンLXレビュー

    【使用歴5年】エルゴトロンLXのレビュー【最強のデスクマウントモニ…

    2019.08.30

  5. 「赤ちゃんもパパママもリラックス」ベビービョルンのバウンサー!…

    2019.08.22

カテゴリ