M1MacBookAir

ガジェット

もうWindowsには戻れない!?M1MacBookAirを3か月使ってみた結果、最高すぎる!

「Macってどうなの??」
「Windowsしか使ったことなくても大丈夫??」
「スタバでMac使う時ってどんな気持ち??」

Macについてこのようなことを思ったことがある人もいるのではないですか??

ふかゴリラ
ふかゴリラ
どうもどうも!M1MacBookAirが最高すぎて感動しているふかゴリラです!

ここ数年でMacを使っている人がかなり増えましたね^ ^

スタバでMacをしている人を見るとかっこいいなぁ〜と思いませんか??
ふかゴリラ
ふかゴリラ

私はずっとかっこいいなぁと思っていました!

でもずっとWindowsを使ってきたので、
なんとなくMacにするのが不安でした(>_<)

しかし!!
Macへの憧れの気持ちが何年も消えなかったので、3か月前に思い切って購入しました(^ ^)

私が購入したMacはM1MacBookAirというものです!

そこで本記事ではM1MacBookAirについて解説していきます(^ ^)

■本記事を読んで参考になる人
・Macに憧れている!
・Macの購入を考えている!
・M1MacBookAirって何?
・M1MacBookAirのことが知りたい!

このような思いや疑問がある人は本記事を必ず最後まで読んでください!!
それではどうぞ!!

 

Macって何?ふかゴリラが購入したM1MacBookAirとは??

Macってスタバでよく見かけるパソコンでしょ?
そのように思っている人が多いと思います。

ふかゴリラ
ふかゴリラ
スタバのイメージが強いけど、実際にMacがどんなパソコンなのか知らない人も多いのではないでしょうか?

そこで、M1MacBookAirを解説する前にそもそもMacとは何なのか解説していきますね^ ^

Macって何??

Macはスティーブ・ジョブズさんが創業したりんごのマークで世界的に超有名なアップルの製品です!!

アップルはアメリカの会社でMac以外にアイホンやアイパッド、アップルウォッチなど多くの人が使っている人気製品がたくさんあります!

そんなたくさんの人気商品を生み出しているアップルではパソコンも発売されています。
そのパソコンの製品名がMacなのです!!

これだけすごい会社から発売されているので、良い製品なのは間違いないですね!
ふかゴリラ
ふかゴリラ

そんなMacの中でも種類があります。
Macの種類は大きく分けると以下の3種類となります(^ ^)

■Macの種類
・MacBookPro※ノートパソコン
・MacBookAir※ノートパソコン
・iMac※デスクトップパソコン

この3種類に分かれます。

iMacはデスクトップパソコンですので、外で見かけることはありません。

そのため、スタバやカフェで見かけるMacはMacBookProかMacBookAirです。

ふかゴリラ
ふかゴリラ
私はMacBookAirの方にしたのです!

では、私がMacBookAirにした理由を話しますね!

 

■ふかゴリラがMacBookAirを選んだ理由
・MacBookAirの方が軽いから
スタバでMacをすることに憧れていたので、少しでも軽い方を選びました。

・MacBookAirの方が安いから
MacBookProは高性能なノートパソコンのため、高いのです(>_<)

・M1チップ搭載のMacBookAirだったから
後で説明しますが、M1チップ搭載もMacBookAirを選んだ大きな理由です。

 

以上が私がMacBookAirにした理由です。

そのMacBookAirでもM1チップというものを搭載したM1MacBookAirを購入しました!
このM1MacBookAirとはどんなノートパソコンなのか。

詳しく解説していきますね^ ^

 

M1MacBookAirとは??

M1MacBookAirは今までのMacBookAirと大きく変わったノートパソコンです!

M1MacBookAirはM1チップというものが搭載されています。
※だから名前にM1と付くのです。

このM1チップが何なのか説明させていただきますね!

■M1チップとは
M1チップとはアップルが開発したチップのことです。

チップとはパソコンに搭載されているもので、これが良いとパソコンが固まったりせず、
サクサクと動くため、作業をしていてもストレスを感じることがなくなります。

MacではこれまでIntelチップという他社のものを搭載していました!

しかし、2020年に独自のチップを開発し、M1チップを搭載したM1MacBookAirの発売が開始されたのです。

 

このM1チップが世界を大きく変えました!!

世界を変えたのは大袈裟でなく、本当です!
ふかゴリラ
ふかゴリラ

ではM1チップはどんなところがすごいのか??

■M1チップのすごいところ
・パソコンが固まらず快適に作業できる
M1チップの速度は本当にすごいです!
使い始めて3か月が過ぎますが、快適に作業でき、毎日感動しています。

・バッテリーが長持ち
バッテリーの長持ちが他のパソコンと桁違いにすごいです!
最大で18時間も充電しなくて大丈夫ですので、
スタバやカフェに出かけても一日中充電の心配をすることなく、作業ができますね!

・パソコンが熱くならない
パソコンを長時間使ったり、重い作業をするとパソコンが熱くなった経験はありませんか??
M1チップが搭載されているM1MacBookAirは全然熱くなりません。
熱くならないので、電車の中や車の中など、膝の上に置いて作業することも可能ですね^ ^

このようにM1チップは本当にすごすぎます!!
M1MacBookAirはそんなM1チップが搭載されているノートパソコンですので、
世界を大きく変えた製品なのです^ ^

 

そんな世界を変えたM1MacBookAirはどんな姿なのか気になりませんか??

M1MacBookAirはこちらです!

 

どうですか?!(^^)!

このリンゴマークがあるだけでとてもオシャレに見えませんか??

ふかゴリラ
ふかゴリラ
肌触りも最高でいつまでも触っていたくなるノートパソコンです!

また、裏面はこのようになっています。

 

開けた時の姿はこちら!!

 

画面がかなり見やすいので、疲れにくく作業することができます!

キーボードもご覧ください!

 

M1MacBookAirのキーボードはとても打ちやすくなっています!

Windowsとキーボードの位置など違いますが、
慣れればM1MacBookAirの方が使いやすいと思いますよ(#^^#)

 

M1MacBookAirの発売日はいつだったの??

アップルがM1チップを開発したのは2020年でしたが、
M1MacBookAirの発売日はいつだったのでしょうか??

国によって発売日は違うそうですが、
日本では2020年11月17日が発売日でした。

M1チップが搭載されていることもあり、
発売開始前から大きな注目を集めていましたよ!

 

M1MacBookAir1はサイズが幅30.41cmm、奥行き21.24cmm、厚さ0.41〜1.61cmで重さは1.29kgです!

M1MacBookAirのサイズは、
・幅:30.41cm
・奥行き:21.24cm
・厚さ:0.41〜1.61cm
・重さ:1.29kg
となります。

 

ちなみに画面の大きさは13.3インチです。

13インチMacBookProとサイズはほぼ同じなのですが、
重さが13インチMacBookProは1.4kgと少し重くなります。

M1MacBookAirのメモリは8GBと16GBがある!

M1MacBookAirでは8GBと16GBが用意されています。

そもそもメモリとは何なのでしょうか??

■メモリとは??
メモリとはパソコンで作業する時に一時的に記憶するためのものです。

パソコンで作業していると、
メールやエクセル、ワード、インターネットなど、
同時にさまざまなものを立ち上げて作業すると思います。

この立ち上げが多くなればなるほど、パソコンが重くなるのです。
メモリが大きければたくさん立ち上げてもパソコンが重くなりません。

メモリはよく作業台に例えられます。

作業台が大きければ大きいほど、資料などを置くことができますよね?

そのようなものだとイメージしていただければ幸いです(^ ^)

 

ようするに、メモリが8GBより16GBにした方が、パソコンのレベルが高いのです!!

ですが、16GBだと、当然8GBよりもお値段は高くなります(>_<)

ふかゴリラ
ふかゴリラ
私のM1MacBookAirは8GBですが、文章の作成や軽い動画編集なら全然問題ありません。

16GBにする人は高画質でたくさんの動画編集をする人だけで良いと思いますよ!!

 

M1MacBookAirのストレージは基本的には256GBです!

M1MacBookAirのストレージは256GBのものを購入している人がほとんどだと思います。

■ストレージとは??
ストレージは日本語にすると保管という意味になります。

パソコンで作業していると、さまざまな資料や画像、動画などを保存しますよね!?

ストレージの量が多いと保存できる量も多くなるのです。

 

M1MacBookAirではオプションでストレージを512GB、1TB、2TBにすることは可能です。

では、ストレージは多くした方が良いのでしょうか??

答えは、ほとんどの人が256GBで十分です!

基本的に、パソコンで行う作業って以下ではないですか?

■多くの人がパソコンで行う作業
・ネット検索
・YouTubeなど動画視聴
・資料作成
・画像、動画の保存
・軽い動画編集作業
・録音

これらの作業なら256GBで問題ありません。

私も256GBです。
ふかゴリラ
ふかゴリラ

ただし、以下の人は512GB以上が良いと思います!

■ストレージを512GB以上にした方が良い人
・動画編集の仕事をしている
・動画を撮るのが趣味で普通の人の何倍も動画を保存する
・作曲の仕事をしている

これらの人はストレージを増やすことをおすすめします!

 

M1MacBookAirの色はゴールド、シルバー、スペースグレイの3種類です!

ノートパソコンを購入するうえで、デザインって大事だと思いませんか??

オシャレでかっこいいデザインだと、パソコンで作業するのが楽しくなりそうですもんね(^ ^)

デザインは形も大事ですが、色もとても大切です!!

M1MacBookAirではゴールド、シルバー、スペースグレイの3種類から選ぶことができます。

色って大事だから、すごく迷ったけど、私はスペースグレイにしました!!
ふかゴリラ
ふかゴリラ

スペースグレイのM1MacBookAirはこちら!!

 

かっこいいでしょ!?(^ ^)

個人的な感想としては、
・ゴールドは女性向け
・シルバーは王道
・スペースグレイはオシャレ
こんな感じかなと思います(^^)

どの色でもハズレではないので、お気に入りの色を選び、かっこよくスタバで作業してみませんか?笑

M1MacBookAirを使った人のレビューを見てみましょう!

ここまで、M1MacBookAirについて解説してきました!

M1MacBookAirでの作業は毎日感動します!
ふかゴリラ
ふかゴリラ

ただ、ふかゴリラ以外でM1MacBookAirを使った人の評価はどうなのでしょうか?

M1MacBookAirを実際に使った人のレビューや口コミを見ていきたいと思います!

M1MacBookAirを実際に使った人の良いレビュー

まずは良いレビューから見ていきます^ ^
それでは、ご覧ください!!

【デザイン】
安い割にとても高級感があります。
シンプルで美しい仕上げだと思います。

【処理速度】
同じ価格のWindowsPCではとても太刀打ちできないほど早いです。
メモリリークも少ないためか、セキュリティパッチの時くらいしか再起動が必要ありません。

【グラフィック性能】
ゲームはしませんが動画編集でかなり活躍しています。
4K素材は扱わないのでオーバースペック感すらあります。
Core i5 1135G7端末も所有していますが、発熱性能共にベンチマーク以上の体感差があります。

【拡張性】
HDMI、USB-Aは必須かと、、、
アダプタの持ち運びが面倒です。

【使いやすさ】
普段使いのちょっとした作業からアプリ作成、動画編集全て同価格帯のWindowsとは比較にならないです。
互換性の問題もほとんどクリアできたかと思います。
最近はiPadとの連携機能が拡充されてきており趣味端末としても楽しいですね。

【持ち運びやすさ】
Airと呼ぶには300g、400gほど重すぎます。
持ち運ぶと肩が凝りますね、、、

【バッテリ】
待機電力の小ささに驚きます。
また、そこそこヘビーに使っても本当に公称値持つことがあります。
多少へたっても十分すぎるくらい持ちそうです。

【画面】
特筆することはありませんが、普通に綺麗です。
アンチグレアではありませんが意外と写り込みが少なくストレスはありません。

【コストパフォーマンス】
1年半ほど前、公式で新品税込約11万円で購入しましたが、今でも全く値崩れしておりませんね。
楽天ポイント還元やらギフト券キャンペーンやらで実質9万円ほどだったと記憶しています。
当時のコスパはとんでもなかったと思います。
最近の端末と比較しても為替が見直される前まではそこそこコスパは良かった思います。

【総評】
かなり長期間活躍してくれる端末ではないかと期待しています。仕事にもプライベートにもおすすめです。

引用元:価格.com

デザイン、処理速度、コストパフォーマンスなど、多くの項目でレビューしてくれているものが見つかりました!(^^)!

処理速度のところですごく良いレビューをされていますが、
M1MacBookAirと同じ価格でのパソコンでは、M1MacBookAirには全く太刀打ちできません。

この価格帯でこの処理速度だからこそ、世界を大きく変えたノートパソコンなのです(#^^#

 

最高^_^
もっと早く買えばよかったーと思いました^_^
Windowsばかりで不安でしたが、Macすごく便利!!
マウスなしで余裕!
iPhoneとの連携がサクサクで使いやすい!
バッテリー持ちも良く、軽くて最高!

引用元:楽天市場

私もずっとWindowsを使っていました。
そのため、Macに変えたら操作ができるかすごく不安でした(*_*)

でもそんな不安は必要ありません。

すぐに操作に慣れますし、使い始めて1週間もすればMacの方が操作しやすいと思うはず!!

マウスがなくても全然問題ありませんよ( ^)o(^ )

このたび8年振りにMacBook Airを買い替えました。
ニーズ無いかもですが13-inch Mid 2012との比較しての感想を書きます。(動画編集などしないライトユーザーです)

・大きさ:同じ13インチでも一回り小さくてコンパクト。
・画質:Retinaディスプレイ、色が濃くてシャープ。綺麗。
・音質:スピーカーの質が段違い。音の重なりがすごい。今まで聞こえなかった音が聞こえる!
・キーボード:ボタンが大きくなって押しやすい。ボタンが程よく深く沈んで心地よく打てる。
・Touch ID:便利すぎる。
・ブラウザ:ページの読み込みが早い。サクサク見られる。
・ネット速度:回線環境変わってないのになぜかMAX100Mbps→200Mbpsに倍速化!

これほど機能が進化していながら8年前も10万円強で買った記憶があり値段があまり変わっていないことに驚き。
世の中は確実に進歩して豊かになっていると実感した次第です。

古い世代のMacBook Air持たれている方は買い換えて正解と思います。

引用元:Amazon

 

確かに8年間の進歩はすごいです。
ただ、それはどんなパソコンでも同じだと思いませんか?

M1MacBookAirはそんなレベルじゃないんです!!

M1MacBookAirは2020年11月に発売されましたが、
同じ年の2020年3月にM1チップではないMacBookAirが発売されています。

同じ年に発売されたものでもM1チップが搭載されているものと搭載されていないものとでは性能が全然違いますよ!

 

MacBook Air 最新 ゴールドiphoneと互換性が良いとのことと、新しいM1チップが導入(とりあえず早いみたいです)とのことで購入いたしました。スマホで撮った写真はすぐにパソコンで見れてブログなど書いている方は非常に便利かと思います。今回ゴールドを買いましたが少しメタリックな感じでかっこいいです。重量お軽くかなり薄いです。パソコンで迷っている方はMacBook Airがおすすめです。

引用元:楽天市場

 

この人はゴールドにしたんですね^ ^

M1MacBookAirにはAirDropという機能があります。

このAirDropはアイホンにもあるのですが、
これを使うとスマホで撮った写真や動画がすぐにM1MacBookAirに保存されます。

ブログで画像を使いたい方、動画編集をしたい方にはとても便利な機能ですよ(^ ^)

 

本当はメモリ16gが欲しかったが、 出費を抑えたかったので、 メモリ8g、SSD256gを購入しました。 結論から言うと、 4K動画編集などしないので、普通に使う分には全然充分過ぎて、逆にこちらを購入してよかったと思いました。 動画編集ソフト、画像編集ソフト、youtubeなどの動画、サファリのタブを何個も開く、これら複数を同時に開いて作業するなどしなければ、動作はサクサクです。スリープからの立ち上がりも早すぎて、開いた時に画面がついてるので、閉じた状態の時もずっとついてたのでは?と、疑ってしまうほどです。音もファンレスなので静か。図書館でも邪魔になりません。重い作業をしなければ、動画を見たり、ブラウジング、メールや文章を書くなどしても全然あつくなりません。炎天下や熱い室内で、使うのは問題があるとは思いますが、それはMacBookに関わらず言える事なので。WindowsOSを使いたい人、ゲームをしたい人、素直にwin機をおすすめします。 アップルならでは質感とデザイン、m1チップによる前モデルからの飛躍的な性能の向上、そして性能に対して価格が安い! 何と言っても触ってるだけでテンションが上がります!

引用元:Yahoo!ショッピング

 

そうなんですよ!!
メモリ8GB、ストレージ256GBで全然問題ないんです^ ^

16GBを買うと出費のダメージも大きいので、8GBを購入して本当に良かったと思いますよ!!

また、質感とデザインはたまらなくテンション上がりますね(^ ^)
いつ触っても感動するパソコンってなかなかないと思います!

 

 

M1MacBookAirを実際に使った人の悪いレビュー

続いて、悪いレビューを見てみましょう。

スペースグレイとゴールド購入スペースグレイと2台購入。
別々のダンボールで一台ずつ入って届きました。
Windowsからの初めてのMacBook。
MacBookを買ったら初めにすること!などネットで調べながら色々と設定しました。
さすがM1。サクサク早いです。
ゴールドは自分用に購入したけど、暗いところで見ると微妙なカラー。無難なシルバーやスペースグレイが良かったかも。画像は室内で夜撮影した時のカラーです。
1週間後、3,000円も下がってた。
後悔…

 

2台購入とはすごいですね!!

価格は・・・・・
残念でしたね(>_<)

ただ、高くなっていたという可能性もあるので、
こればっかりは何とも言えないですね。

 

M1MacBookAirの初期設定

M1MacBookAirを購入後、製品が届き、開けると初期設定の画面となります。
初期設定の手順は以下となります。

 

■初期設定の手順
1.電源を入れる
2.言語の設定。日本語を選ぶ
3.国または地域を選択。日本を選択。
4.文字入力および音声入力の言語。入力ソースをローマ字入力にする。
5.アクセシビリティ。今はしないをクリックする。
6.Wi-Fiネットワークを選択。利用するWi-Fiを選び、パスワードを入力する。
7.データとプライバシー。続けるをクリックする。
8.移行アシスタント。今はしないにする。
9.Apple IDでサインイン。自分のApple IDを入力する。
10.コンピューターアカウントを作成。フルネーム、アカウント名、パスワード、ヒントを入力する。
11.探す。続けるをクリックする。
12.エクスプレス設定。続けるをクリックする。
13.解析。続けるをクリックする。
14.スクリーンタイム。続けるをクリックする。
15.Siri。続けるをクリックする。
16.FileVault。チェックを入れ、続けるをクリックする。
17.Touch ID。指紋認証が使えるので登録しましょう。
18.Apple Pay。続けるをクリックする。
19.外観モード。3つの中から好きなモードを選ぶ。
20.True Toneディスプレイ。続けるをクリックする。

以上の20ステップで初期設定は完了します。

20ステップもありますが、それぞれのステップがすぐに終わるので、すぐ終わりますよ!

初期設定が終わればM1MacBookAirでの作業が可能です( ^)o(^ )

 

M1MacBookAirは中古でも価格が高い!?売ることになっても高く買取りしてくれる!

アイホン、アイパッド、アップルウォッチなど、
アップルの製品は中古でも価格は高い特徴があります。

理由としては、ほとんどのアップル製品はすごく人気があり、
中古でも欲しいと思う人がたくさんいるからです( ^)o(^ )

M1MacBookAirもとても人気の製品であるため、中古でも高い傾向があります。

ふかゴリラ
ふかゴリラ
実際にメルカリで売られているM1MacBookAirは新品とほとんど変わらない価格の出品もあります。

そのため、もしM1MacBookAirを手放すことになったとしても、高く売ることが可能なのです!!

M1MacBookAirでは動画編集も可能!

M1MacBookAirは動画編集も可能なパソコンです!

動画編集をするには動画編集用のソフトやアプリで行う必要があります。

動画編集用のソフトではプレミアプロがおそらく一番有名です!

M1MacBookAirでもプレミアプロを利用することができますが、お金がかかってしまいます(>_<)
もし、動画編集の仕事をしている人なら、お金を出してでもプレミアプロにしたら良いと思いますが、
ちょっとした趣味や遊びで動画編集をするなら、お金を払いたくないですよね・・・

そこで私がおすすめするのはiMovieというMac専用の動画編集アプリです。

アプリを開くと編集画面になります。

 

私もまだ少ししか動画編集をしたことがないのですが、
初めて使った時でも特に問題なく編集できましたよ^ ^

 

M1MacBookAirとWindowsなら断然M1MacBookAirの方がおすすめです!

M1MacBookAirはメモリやストレージにもよりますが、
おおよそ13万円~15万円の価格となります。

Windowsでこの価格帯のノートパソコンもありますが、
性能はM1MacBookAirに比べ、かなり落ちます。

13万円~15万円ほどでノートパソコンを購入したい方は、M1MacBookAirにするべきです!!

でも性能と言っても何が違うのか気になりますよね。

以下の性能がM1MacBookAirと同価格帯のWindowsでは、
比べ物にならないほど、M1MacBookAirの方が優れています。
だからM1MacBookAirにするべきなのです。

■M1MacBookAirにするべき理由
・CPU処理速度がすごい
・バッテリーが長持ち
・トラックパッドが使いやすく、マウスが不要

特に注目していただきたいのが、CPU処理速度の違いです。

CPU処理速度が高ければ高いほど、
サクサクと快適に作業ができます。

そのため、CPU処理速度がノートパソコンを選ぶ時には大切なポイントなのです。

製品 M1MacBookAirA社のノートパソコンB社のノートパソコン
CPU処理速度722547641424

M1MacBookAirと近い価格帯のノートパソコンとCPU処理速度を比較するとこのようになりました!

こうやって見るとM1MacBookAirが圧倒的なのがわかりますね( ^)o(^ )

トラックパッドは以下の赤枠で囲んだ部分のことです!

 

普段からWindowsを使っている方はマウスを使っていますよね?

M1MacBookAirではこのトラックパッドがマウス代わりになるのです。
※M1MacBookAirでもマウスはあります。

マウスがないので、持ち運びも軽くなりますし、作業する時も場所が奪われませんね。

また、マウスにはない機能も充実しているので、トラックパッドで作業ができるところもM1MacBookAirをおすすめする大きなポイントです。

 

M1MacBookAirのケースやカバーは楽天市場やAmazonで販売しています!

M1MacBookAirは持ち運びに便利なノートパソコンです。

持ち運ぶ時は多くの方がかばんを使うと思いますが、
何もせずにかばんの中に入れると傷が付いたり、故障の原因になったりします。

そのため、M1MacBookAirをかばんに入れる時はケースやカバーを使うようにしてください。

ケースやカバーは楽天市場で購入できますよ!(^^)!

私が購入したケースはこちら!
このようにM1MacBookAirをケースに入れます。

防水機能もあるので、安心です。
ケースに入れたらしっかりとチャックを閉めます!

リュックに入れます(#^^#)

こんな感じで入りました!

後はかばんを閉めたらOKです。

このようにM1MacBookAirを持ち運びする時は、
ケースやカバーを使うようにしましょう!!

 

M1MacBookAirは楽天市場がお得!賢く価格を抑えた購入をしよう!

本記事ではM1MacBookAirについて解説しました!
M1MacBookAirがめちゃめちゃ素敵なノートパソコンだと理解いただけましたか??

M1MacBookAir本当に最高のノートパソコン( ^)o(^ )

この13万円~15万円の価格帯でこのクォリティが出せるパソコンは間違いなく世界でM1MacBookAirだけです!
本当に本当に本当にすごいノートパソコンなんです!(^^)!

そんなM1MacBookAirを購入する時、色んな購入先があります。
その中でも私は楽天市場で購入しました!

ふかゴリラ
ふかゴリラ
楽天市場だとポイントもつくし、家まで届けてくれるので、楽天市場で購入して本当に良かったと思っています!
ふかゴリラ
ふかゴリラ

M1MacBookAirでオシャレにスタバやお気に入りのカフェでパソコンをしませんか??

 

-ガジェット

© 2022 GORI best