ガジェット

値段2倍の価値!?lenovoノートパソコンideapad 530sをレビュー!

リモートワーク会社員兼ブロガーのなかののゴリラです。

この記事は、

[fuki-r]「lenovoノートパソコンideapadってコスパ良いって聞いたけど本当なの?実際使ってる人の正直な感想を知りたい!」[/fuki-r]

という人向けに書きました。

会社員としてはWebライターやマーケティング、個人事業としてはブログ、アフィリエイト、SNS運用と、ノートPCが欠かせないノマドワーカーの僕。

そんな僕が現在愛用しているノートPCがlenovoの「ideapad 530s」です。

僕が実際にlenovoのideapad 530sを使った結論が「マジで値段の2倍以上の価値があるから、コスパ最高。コスパ重視で買う人はこれにしとけば間違いなし」です。

というわけでこの記事ではlenovoのideapad 530sの良い点も悪い点も含めて、4ヶ月間ほどがっつり使ってきた感想を徹底レビューします!

コスパ最強!lenovoノートパソコンideapad 530sをレビュー!

というわけでまずは、僕が「ideapad 530s」を4ヶ月間使い倒して感じた、正直なレビューを書いていきます。

結論から言えば、

めちゃくちゃコスパ良くてコスパが良くて最高!マジで値段の2倍以上の価値があるので絶対に買った方ががいいですよ!

です。

  • ネット閲覧、メール・チャット、SNSや動画など、普段使いできるものがいい
  • 画像編集や動画編集もできる高スペックなノートPCがほしい
  • でも、10万円とかするのは無理だから可能な限り安く済ませたい

…とこんな感じのノートPCを求めている人にはたぶん、これ以上ないほどの最高なノートPCですね。

では、以下からより詳しく書いていきます。

高スペック&低価格!わずか6.5万円!

動画編集もできるハイスペックに似合わぬ低価格です。

  • corei5相当
  • SSD256GB
  • メモリ8GB

…というスペックを備えているのにも関わらず、なんとお値段は6.5万円ほどで、僕が購入したときはセール価格で、さらに安い「6万円」でした!

ちなみに、他の有名メーカーの同スペック帯のノートPC(corei5、SSD256GB、メモリ8GB)の値段はそれぞれ以下の通りです。

  • DELL/New Inspiron 14 5000 プレミアム:約7万円
  • hp/HP Pavilion 13-an0000:約8万円

なんと1万円ほどの値段の開きがありまして、後述する周辺グッズ(マウスパッドやワイヤレスマウス、ノートPCスリーブケース等)をぜーーーんぶ買ってもお釣りがきます。

高スペックで、しかも安い!

それ以外の要素なんて、優秀なPCグッズがたくさん出てますのでそれ買えば補えちゃいますから、もうこの時点で確実に買いです。

このあとのレビュー読まなくてもいいくらいです…笑

ミネラルグレーのカラーリングがかっこいい

見た目のデザインも超スタイリッシュでかっこいいです。

アルミ製のボディで光沢が抑えられた、さらっと冷たい印象の質感がステキです。

なによりもこのカラーリングがステキ。

「ミネラルグレー」というカラーだそうですが、ディスプレイ裏のカラーリングはモノクロームシルバー系。キーボード側は定番のシルバーです。

あと個人的に超好印象なのが、メーカーのロゴ。

ディスプレイ下と外面に2ヶ所あるのですが、どっちもすっごい控えめに配置されていて、ぱっと見はどのメーカーのものなのかわかりません。

Macとかはアップル社のロゴが特徴的ですぐに「あ、Macだな」と認識できますけど、僕はあれがあんまり好きではないので…

その点この控えめなロゴとミネラルグレーのカラーリングはドンピシャです。

AMDのRyzen5が優秀でサクサク快適

詳しくは後述しますが、「ideapad 530s」のCPUには2つありますが、僕の使ってるやつは「AMDのRyzen5」というCPUを使ったモデル。これが超優秀です。

よく聞く「インテル Core i5」の対抗製品として作られたもので、ほぼ同性能&安いのだとか。

実はこれが上記の「高スペック&低価格」を実現できている理由でして、corei5よりも3,000円前後安いみたいですね。

※参考:Ryzen 5 2600対Core i5-9400Fガチンコ対決 コスパ党ならどっちを選ぶ!?

こいつのおかげで、

  • ネット見る
  • 動画見る
  • チャットアプリ使う
  • Photoshopで画像編集する

僕がよくやる上記操作はどれもサクサク快適に動きます。You Tubeで音楽聴きながらPhotoshopを使うと、さすがにPhotoshopの一部動作がややもっさりしますが、ふつうに使う分には全然問題ありません。

PCは快適に使えなきゃ意味ないですので、サクサク快適なのはやっぱりめちゃくちゃ重要な要素ですよね。

キーボードが最高!

続いて操作性の面で言うと、キーボードがマジで最高です。(これは好みの問題もありますが…)

僕は今までASUSのノートPC2台、メインのデスクトップPCでも5~6回キーボードを変えてきましたが、その中でダントツの使いやすさです。

  • キーの高さがぴったり
  • タイピングした際のタッチの良さ
  • キーの配置・キーとキーの距離感
  • さらさらした触り心地

そのどれを取っても最高です。

僕は仕事柄、たぶん一般的な会社員の人よりも圧倒的に長い時間タイピングを行います。

ちなみに仕事内容は、Webライティング、ブログ執筆、SNS、等なので、キーボードの操作性が悪い=ストレスの元で、作業効率がガクッと低下します。

あまりに操作性が良いため、メインPCではなくこっち(ideapad 530s)を多く使ってしまったり…

願わくばメインPCのキーボードもideapad 530sと同じやつになればいいのになと思います。

液晶がきれい

液晶ディスプレイもなかなかの画質&見やすさ!

発色も美しく、ギラつきもほとんど感じません。

また、非光沢液晶なので画面への映り込みもほとんどなく、割と環境を選ばずに一定の画質が保てているように思います。

明るさをかなり下げてもきれいに見えるので、僕は画面の明るさをかなり下げて、できるだけ目にやさしいような明度にしています。

ちなみにさらっとしたさわり心地のディスプレイなので、掃除も割としやすいように感じます。

バッテリーの持ちはいまいち…

とはいえ欠点もあります。

それは電池の持ちが悪いことで、上記のような操作(You Tubeで音楽聴きながらPhotoshopを使う)をしてると、みるみるうちに電池が減ります。

3時間ほどで電池は半分以下になってしまいますので、充電アダプター(けっこうデカめ)は確実に持ち歩かないといけません。

ただ、この欠点を解消する救済策として「急速充電」できます。アダプターを繋げばわずか1時間で80%の充電が可能です。

自宅にいるときは心配いりませんが、外で使う際にはやや環境を選んでしまうのが欠点といえば欠点。

僕の場合は、電源・フリーWi-Fiが完備された図書館・カフェ・コワーキングスペース等を使うので今まで困ったことはありませんが…

人によっては大きな欠点になる要素かもしれません。

割と発熱する

あとは、高性能で薄くて軽いゆえの代償として発熱しやすいです。

特に排熱口が底面にあるので熱の排出がしづらく、それで発熱しやすい状態になってます。

これがあるいはバッテリーの持ちが悪い原因にもなっているようでして、夏場なんかはバッテリーの減りが早いなと感じます。

ちなみに僕はノートPCスタンドを使って対策をしています。

これを使うことの一番のメリットはノートPCを最適な高さに調整することですが、それによって排熱口が塞がらないので、発熱を抑え→バッテリーの持ちを良くできるような気がしてます(体感してます)。

lenovo「ideapad 530s」の基本スペック・総合レビューなど

僕個人の感想が終わったところで、ここからはlenovo「ideapad 530s」の基本スペックや総合レビューなどについてまとめました。

OSWindows 10 Home 64bit (日本語版)
ディスプレイLEDバックライト付 14.0型 FHD IPS液晶 (1920x1080ドット、1,677万色以上)
※タッチパネル非対応
CPU第8世代Core (U)、intel corei5、もしくはAMD Ryzen 5
メモリ8GB
ストレージ256GB SSD(PCIe NVMe/M.2)
光学ドライブなし
内蔵カメラあり (前面:HD 720p カメラ)
薄さ16.4mm
重量1.49kg
スピーカーハイデフィニション・オーディオ (Dolby Audio対応)
Harman製ステレオスピーカー
バッテリー3セル リチウムイオンポリマーバッテリー (固定式)、約5.0時間
インターフェースUSB3.1 Type-C、USB3.0、HDMI出力端子、メディアカードスロット
本体寸法 (幅×奥行き×高さ)323.4x226x16.4mm
価格約6万円(税込)~

以上がメーカー公式サイトからの引用ですが、まとめるとコスパに優れた14.0型ノートPCです。

楽天での総合評価は5点満点中、3.80と高評価を得ています(2019年8月13日時点)

高評価:lenovo「ideapad 530s」を購入した人のレビューまとめ

では続いては、僕と同じく実際にlenovo「ideapad 530s」を購入した人のレビューを見ていきましょう。

まずは高評価をつけた方のレビューを、Lenovoの楽天公式サイトから引用してご紹介します。

コスパ最高で大満足です。

初めはインテルのi5搭載機を検討していました。しかしこの機種がショップで2番人気だったため、気になりネットで性能比較などを確認しました。

そうしたら性能は何に使うかにもよりますが、i5とi7の間くらいとの評価でした。私の使い方はデジタルカメラのRAW現像。今までがひどすぎたのですがceleronだったため、1枚現像するために表示するだけで3分ぐらいかかっていました。

しかしこの機種なら2秒程度で表示され現像も準じて早いです。これが実質58,000円程度で手に入り感謝しています。

それと地味に気に入っているのがキーを押した感触です。注文してから少し待たされますが、在庫を持たない故のコストダウンと思えば急ぐことのない方には価格面でも最高だと思います。とても気に入っています。ありがとうございました。

40代 男性

引用元:レノボ・ショッピング 楽天市場店

とても良い買い物でした。ノートPCがほしいとずっと思ってズルズル来ていましたが、ネット上で当商品を見つけ、コストパフォーマンスの高さと能力から「これだ!」と思い購入。

申し込みから商品到着まで約20日かかりましたが、待った買いがありました。

現在ではとても満足しております。長く使っていきたいと思います。
【購入の決め手】
1.なんといってもコストパフォーマンスがとても高い
2.Ryzen5 CPUの為、同性能ノートPCよりグラフィック性能が良い
3.m.2 SSD搭載で処理速度が非常に速い
4.IPSパネルのため、視野角が広い(見やすい)
5.14インチ、1.49gは携帯性として許容範囲
6.単純に筐体の作りがシンプルで指紋がつかずかっこいい
7.保証期間が過ぎたらメモリ増設も視野に(交換実績の動画がYouTubeにあり)

引用元:レノボ・ショッピング 楽天市場店

大満足です!

使い始めて二週間たちました。主にAdobeソフトを使って、グラフィックデザインをしたりclip studioで漫画の作業をしています。
家にはMacのデスクトップがあるので、家で片付かなかったものを外で作業できるように購入しました。
予算的に安いものしか買えず、色々見比べ、こちらに落ち着きましたが非常に満足しております!
納期も予定より大幅に速い、3日ほどで届けていただき、大変ありがたかったです。
この予算でここまで処理速度が速く、安定していてなおかつ携帯性に優れているなんて……本当にすごいです。
買ってよかったと使うたびに思います。
バッテリーの持ちの悪さは買う前から覚悟しておりましたので、そこは価格面など考えると仕方ないかなと思います。
これからも大事に使います!良い商品をありがとうございます!

引用元:レノボ・ショッピング 楽天市場店

重量と電源以外文句なし基本的には満点の商品です。
あえて欠点を上げるとすれば、
・バッテリーの持ちが悪い(そこそこの処理速度を叩き出すCPUなので仕方ないのですが)
・軽いわけではない。同価格帯では軽い部類に入りますが、マックブックのような驚異的な軽さはない。
・USBタイプの給電に対応しておらずACアダプタがかさばる
の3店です。ただ、本当にそれ以外は使い勝手が良いです。家でメインPCとしても、携帯用PCとしても使える万能PCです

引用元:レノボ・ショッピング 楽天市場店

久しぶりのPC購入。
今後のアップデートの状況にもよるかと思うが、スペックと半導体ディスクか起動とシャットダウンの速さ(特に後者)には驚きました。家庭利用でネット、表計算、文書作成程度でならとても贅沢感がある。
WIN10初経験でこれから使い込んでいきたい。凄く良い製品だと思う。

引用元:レノボ・ショッピング 楽天市場店

 

よくない評価:lenovo「ideapad 530s」を購入した人のレビューまとめ

基本的には高評価を得ている本商品ですが、一方で低評価をつけた方ももちろんいます。

こちらもLenovoの楽天公式サイトのレビューから引用してご紹介します。

ファンクションキーが使いづらいFn押しながら使うパターンが逆なんじゃねって感じです。
一番ダメなのはACアダプタ、一見Macbookを意識した形状で格好いいのですが、どこにさすにもプラグ部分のでかい四角が邪魔で機能的ではありません。
格好はいまいちだけど今までの途中に変圧器部分があるタイプのほうが使いやすい。
納期はかなり早かったです。 注文から4日です。

追記
5日程度つかって、正常動作しているときは、処理速度グラフィックともに文句なしだが、しばらくYoutubeを垂れ流ししていたりすると、画像が乱れ、パソコン自体が完全フリーズする。こうなると、電源ボタン長押しで強制終了しかなくなる。
新品5日でこんなんなら、中古を使いつなげたほうがいいかもしれない。
以前のパソコンは中古で買ったDellのE6320だったがめったにこんなことは起こらなかった。Intel版ならもっと安定してたのかな。

引用元:レノボ・ショッピング 楽天市場店

値段なりです
1.ACアダプタ
商品が届き、まずは電源!と、いきなりセンスのないACアダプタ。。。
この形は嫌みでしかない。
いくらなんでも、これはないだろうという物。
頼むから後で購入者全員、交換対象としてくれと言わんばかりの”クソアダプタ”
2.Fnキー
まあ、気を取り直し、ネットサーフィンでカタカナ。。。
Fnキーを押して変換。。。
日本では論理逆だよ!
バイオスで逆にしたけど、最初のこういう細かい事も出来ないメーカーなのでしょう。
3.CPU能力
Ryzen5という事もあって期待して、ガンオンやったが、、、重かった。。。
Core i5の方が素直に良いのかな?
まあ、これは想定内で購入したので、購入される方の参考までに。
4.液晶
14インチでFHDは細かすぎですが、綺麗です。
超薄型なので、真正面からずれた時の左右の暗さが気になります。
でも、普通に綺麗なので、不満はないかな。
5.筐体
削り出しとの事で、この価格でよくやってくれた!と感謝したいくらい、美しいです。
色もなかなか良く、程よく重くて、Goodです!
6.キーボード
なんか使いづらい。
いつも思うけど、矢印キーは別枠に単独配置してほしい。
7.バッテリー
モバイルノートとしての使い方ではNGですね。
ただし、電源差し込みっぱなし君であれば、気にならないでしょう。
*****
と、前評判が良いので買ってはみたものの、結果、値段なりだと思います。
特にACアダプタが本当に嫌で、ノートPC購入するときの、トラウマになりそう。。。

引用元:レノボ・ショッピング 楽天市場店

Windowsのアップデートを行ったら、シャットダウン、再起動に時間がかかるようになってしまい、現在入院中です。サポートへは簡単に繋がり、自分自身での初期化を勧められましたが、購入後2日後のことですので、引き取りの検査をお願いしました。appleと同じですね。約束の時間に佐川急便が引き取りに来てくれました。二週間くらいかかるとの話です、残念。
アップデート前に短時間ですが使いました。がっしりとした躯体。気持ちの良いキーボードの感触。動きもスムースで、すごいコスパだと思いました。気になったのは、「ちょっと重い」それに「バッテリーの能力」です。充電は高速ですが消耗も「ちょっと高速」です。3時間くらいは大丈夫そうですから、問題にならないのかもしれません。私は大丈夫です。
ポイントに釣られて楽天で購入しましたが、「配送情報」はあてになりません。まあ、予定より早く届いたので良しとします。

引用元:レノボ・ショッピング 楽天市場店

コスパは十分。ヤバいのはバッテリーだけ。
色々試しましたが、今のところRyzenのおかげて動画編集にも耐えられてます。
最近では貴重な14インチ。
11とか13では少し小さいので、これも決定したポイント。
ただ、バッテリーは3時間持てばいいところ。
都会や車移動がメインで、充電環境が身近にある方なら問題ないでしょう。
充電アダプターのサイズは少し大きめ。
type-cの端子から充電できたらモバイルバッテリーが使えて最高なのですが、、、。
何にせよ、この価格で文句言うのは輩だと思うので満足してます。

引用元:レノボ・ショッピング 楽天市場店

以上のように、すべてのレビューに共通しているのが「バッテリーの持ちの悪さ」ですね。

高性能CPUを積んでいてめちゃくちゃ快適に操作できますし、薄くて持ち運びしやすい設計になっている分、バッテリーが犠牲になっているのはやむを得ません…

その点だけ許容できれば間違いなく良い製品なんですが。

この辺は使う環境に応じて決めるといいかもですね!(自宅や電源がある場所で多く使うのか、それとも客先など電源がなかなか確保しづらい場所で使うのか)

lenovo ideapad 530s購入時のチェックポイント

スペック・レビューをひととおとり見てきたところで、ここからは購入時のチェックポイントです!

以下の点に気をつけましょう!

スペックをチェック!

自分の希望する使い方ができそうか、ちゃんと処理してくれそうか、基本スペックをチェックしましょう。

先程も書きましたが、以下が基本スペックになってます。

OSWindows 10 Home 64bit (日本語版)
ディスプレイLEDバックライト付 14.0型 FHD IPS液晶 (1920x1080ドット、1,677万色以上)
※タッチパネル非対応
CPU第8世代Core (U)、intel corei5、もしくはAMD Ryzen 5
メモリ8GB
ストレージ256GB SSD(PCIe NVMe/M.2)
光学ドライブなし
内蔵カメラあり (前面:HD 720p カメラ)
薄さ16.4mm
重量1.49kg
スピーカーハイデフィニション・オーディオ (Dolby Audio対応)
Harman製ステレオスピーカー
バッテリー3セル リチウムイオンポリマーバッテリー (固定式)、約5.0時間
インターフェースUSB3.1 Type-C、USB3.0、HDMI出力端子、メディアカードスロット
本体寸法 (幅×奥行き×高さ)323.4x226x16.4mm
価格約6万円(税込)~

さっきも書きましたが、You Tubeで音楽聴きながらPhotoshop使って画像編集をするとさすがに一部処理(書き出しなど)でもっさりしますが、それ以外の

  • 10個くらいタブを開きつつネット閲覧する
  • You Tubeなどの動画サービスを見る
  • 音楽聴きながらSNSをやる

…くらいのよくあるPCの使い方ならば基本的には問題ないです。超快適に使えますので安心していいでしょう。

USBやカードリーダー等をチェック!

USBやカードリーダーなどのインタフェースをチェックしておきましょう。ちなみにですが、

  • USB:3.0対応で左右1箇所ずつ合計2箇所、3.1(Type-C)は左側に1箇所
  • カードリーダー:(SD、SDHC、SDXC、MMC)右側に1箇所
  • HDMIポート:左側に1箇所
  • マイク・ヘッドフォン端子:左側に1箇所

…とこんな感じです。

ノートPCとしては基本的なインタフェースは全て揃ってます。

USBは2箇所あるので問題ないとは思うのですが、マウス、USBメモリ以外にも色々と使うという方は、USBハブを別途持っておくといいですね。

intelとAMD、2つのモデルがある

CPUはintelとAMDの2つのモデルがあります!

前述のように、基本的な性能はほぼ変わりませんが、両者はそれぞれ価格が異なります。

  • intel corei5搭載モデル:約6万5,000円
  • AMD Ryzen5搭載モデル:約6万円

ブランドネームがある分、やっぱりintelのがお高めです。その差は5,000円もあるので、なかなかのものですね…笑

コスパ重視の方はAMDを、ブランド・安心感重視の方はintelを選べばいいでしょう。

ちなみに僕は断然コスパ重視派なので、AMDのモデルを使ってますが、4ヶ月毎日のようにガシガシと使っていて不自由を感じていませんよ!

intel corei5搭載モデル:約6万5,000円はこちら

AMD Ryzen5搭載モデル:約6万円はこちら(僕が使ってるのはこっち)

Lenovo公式×楽天のキャンペーンが重なった日に買うと超オトクです!

ちなみに、Lenovoの楽天市場店では、割と短期間でぽんぽんキャンペーンを実施してます。

それに加えて、楽天自体が「5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍キャンペーン」を実施してますので、これに合わせて購入すればさらにお得になります。

Lenovoのキャンペーンと、楽天が実施してるキャンペーンが重なった日に購入すればポイント10倍以上もふつうにありますので、ぜひぜひ活用してみてください。

ちなみに僕はそれを活用し、その他もろもろポイントアップが重なって、8000ポイントくらいバックされました!

公式サイトでキャンペーンをチェックしてみる

楽天の「5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍キャンペーン」をチェックしてみる

lenovo ideapad 530sと一緒に使いたい便利グッズ

では最後に、lenovo ideapad 530sと一緒に使いたい周辺グッズをご紹介します。

どれも実際に僕が使ってるもので、超おすすめのものばかりですので、ぜひ合わせて買ってみて&使ってみてください。

ノートPCスリーブケース

選んだポイントとしては、

  • ケース内部に緩衝材が入っているもの
  • マウスや充電アダプターが入るポケットがあるもの
  • カラーリングが豊富なもの(グレーが欲しかった)
  • 価格もできれば安いもの

で、選んだのがNIDOOのノートPCケース。

まずメインポケットの内側は起毛の緩衝材が入っていて出し入れスムーズで衝撃吸収効果もバッチリ。

表面は防水仕様になってるので、ちょっとした雨なら耐えられるくらいになってます。

サブポケットもちょうどいい広さ。マウスとアダプターがぴったり収まります。

これだけ入れても、外からパッと見ては膨らみが目立ちません。

こんな感じでぴったり収納できます。

ちなみにカラーリングは4色展開で、このダークグレーの他に、グレー、ピンク、ブルー(水色)があります。

これで値段は1,300円ほど。Amazonプライム商品なので翌日届きます。

これはほんとにお気に入りです。スタイリッシュで使いやすくて安い。最高ですね!

→ NIDOOのノートPCケース(1,300円くらい)

引用元:リモートワーク用ノートPCは6.5万のLenovoが最強│リモートワーカー愛用(なかのの)

ワイヤレスマウス

形態に便利な薄型ワイヤレスマウスも、ノートPCとセットです。

おすすめはこのマウスで、ノーブランド品ですが安いし軽いし薄いしコスパ最高です。

充電式なので電池交換も要らないし、けっこう電池もつので不満はありません。

→ ノーブランド品:薄型ワイヤレスマウス(1200円くらい)

引用元:リモートワーク用ノートPCは6.5万のLenovoが最強│リモートワーカー愛用(なかのの)

薄型マウスパッド

マウスパッドも必需品です!使ってるのはSteelSeriesのマウスパッドです。

  • マウスの動きがよくなった
  • 裏面がゴム製ですべりづらい(どんな素材のテーブル・デスクに対応してくれる)
  • 後述するノートPCケースにぴったり収まる

…というメリットがあるので気に入ってます。

Amazonプライム対応で、これ書いてる2019年6月19日現在でマウスパッド売れ筋1位の人気商品なので、間違いない品質です。

→ SteelSeriesのマウスパッド(980円くらい)

引用元:リモートワーク用ノートPCは6.5万のLenovoが最強│リモートワーカー愛用(なかのの)

-ガジェット

© 2020 GORI best