お洒落で丈夫で長持ち!リピート買いしたブリーフィングのc3ライナー

 

    • 「新しいビジネスバッグを欲しいけど、どんなものがいいのかわからない」
    • 「ビジネスマンがもってもOKなリュックが欲しい」
    • 「見た目もかっこよくて、使い勝手のいいビジネスバッグが欲しい」

ビジネスバッグが欲しかったり、プレゼントしたいけどどんなものがよいか悩んだことはありませんか?

週5回使うバッグだからこそ、使いやすくて・見た目もかっこよくて・気に入ったものだといいですよね!

私の夫は新社会人になったときにアパレルに勤める友人からプレゼントしてもらったビジネスバッグがブリーフィングのc3ライナーで、10年ほど使い続けました。そして、バッグの擦れなどがでてきて、新しく新調して購入したのがこれまた

ブリーフィングのc3ライナーでした。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
どうして同じものを買ったの?

夫が同じものを選んで購入した理由は以下のものでした。

 

    • 丈夫で長持ちするのがわかっているから。
    • リュック・手持ち仕様の両方できるから。
    • シンプルでカッコイイから。
    • 普段でも使えるから。
    • 出張でも使える大容量だから

というのが理由でした。

毎日使うものなので、快適さとカッコよさを兼ね備えたものが一番。そのうえ、価格もそれなりにするので、本当にいいものだからリピートしたんだと思います。

正直、悪い部分が思い当たらないので、リピートは即決でした。

見た目も気に入っているし、使い勝手もいいし、ほぼ毎日使っても約10年近く長持ちしたので、なんといってもコスパが良すぎる!

c3ライナーを買って後悔することはないのではないかと思えるほどです。

きっとこの記事を読めば理由をさらに知ることができるかと思いますので、c3ライナーが気になっているという方に読んでいただけたら幸いです。

 

 

briefingのc3ライナーをリピート買いしたレビュー

ブリーフィングのc3ライナーを使っているのは私ではなく、私の夫です。

その夫がc3ライナーを手にしたのは今から10年以上前に新社会人になるときに、アパレルで働く友人からプレゼントされたのがきっかけです。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
c3ライナーの最初の印象は?

夫「シンプルだな。知らないブランドだけど、アパレルの友人だから間違いないかな」

当時はブリーフィングというブランドを知りませんでしたが、いざ使ってみると10年近く使い続けていました。

使いやすい・見た目がいい・丈夫で長持ちする

という理由から、ビジネスバッグを新調するとなったときは迷わず同じブリーフィングのc3ライナーをリピート買いしていました。

10年以上経過して、20代から30代後半へと年齢が経過しても、シンプルなデザインだからこそ、年齢問わず使う使えるのも魅力の一つだと思います。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
女性からみてもシンプルなデザインかつスタイリッシュでカッコイイバッグだと思います。

ブリーフィングのc3ライナーは3way、一番使うのはリュック仕様

ブリーフィングのc3ライナーは手持ち・肩掛け・リュックの3way仕様になっています。

使い方としては通勤のときはリュック仕様お客様のところに行くときは手持ち仕様、肩掛け仕様はほとんど使わないとのことでした。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
40代後半以上は肩掛けスタイルが多いという勝手なイメージ

通勤は片道1時間ほど電車通勤なので両手がフリーになって、本を読んだりケータイを触るなど自由に動けるのは長い通勤時間の中ですごく助かっているようです。

ただ、仕事業務上、取引先のお客様と会うときは手持ちスタイルに代えて、ビジネスマンらしく使っているとのことでした。

特に特別な仕様変更をすることなく、手持ちからリュックスタイル、リュックから手持ちと気軽にスタイルチェンジできるのも手間がなくて使いやすいポイントです。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
スーツにリュックスタイルってありなの?

今はスーツにリュックスタイルも通勤時には増えていて、全く違和感ないようです。時代の流れですね。

c3ライナー・ブリーフィングは普段使いもできる

夫はブリーフィングのバッグを普段使いでも使っています。

そんなに荷物がないときは持たないのですが、子どもたちとお出かけするときに子どものオムツや着替えなどなにかと荷物が多くなるので、毎度夫のバッグに荷物を入れてもらっています。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
時々、夫がいないときには私がバッグを使わせてもらうときもあります。

シンプルなデザインなので男女ともに使えて、ビジネスでも普段使いでも可能です。

よくよく考えてみると、ここで紹介している夫の持ち物はビジネスでも普段使いでもスポーツでも、兼用で使えるアイテムばかりです(笑)

結構値段がするものが多いので、あらゆる場面で活躍した方が元が取れる感じがしていいですよね。

ブリーフィングのc3ライナーはpc入れても身軽に動ける

先ほども話に出ましたが、リュックスタイルだと両手がフリーになるので、片手よりも身軽に動きやすいです。それが通勤時間だけでも身軽に動けることで日々の通勤時間の疲労を軽減させていると思います。

ビジネスバッグってPCを入れることが多いと思うのですが、それ以外にも手帳や資料なども加わると結構な重さになってくるんですよね!

これに雨の日の傘なんかが加わってくると、両手ふさがって最悪な状況です。

リュックは身体左右均等にバランスよく負荷がかかるので、身体への負担が軽減されるので長い通勤時間には最適です。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
毎日のことなので日々の身体ケアにも繋がりますね

片方に重い荷物を持ち続けていると身体の歪みに繋がって、それが肩こりなどの身体の疲労にもつながってくるので左右バランスよく保てるようにしたいですね。

ちなみにリュックで身軽に動けることで、助かったエピソードがあります。

夫が絶対に今日は遅刻できないという重要な日に、寝坊していました。急いでスーツに着替えて、ブリーフィングのc3ライナーを背負って自転車で駅まですっ飛ばし、自転車を投げ捨て改札に駆け込み、、、なんと遅刻せずに会社についたとのことです。

きっとリュックでなければ、身軽に自転車をこいだり、走ったりすることができずに遅刻していたことでしょう(笑)

ブタゴリラ
ブタゴリラ
それよりも
大切な日に寝坊しないでほしいですね!

ということで、通勤時間帯に走ることが多い方にもぜひおすすめです。

c3ライナーのその他のレビュー

c3ライナーを購入した他の方の口コミを集めてみました。

なんと160件以上の口コミの中で、3~5つ星の評価で、1、2星の評価がゼロなんです!

口コミが沢山ある中で、低い口コミがゼロというものをあまり見かけたことがないので、ブリーフィングのc3ライナーの人気の高さが伺えます。

c3ライナーは出張でも便利

c3ライナーは一泊くらいの出張なら事足ります。

という夫も一年間1泊の出張が月一であったのですが、毎回、パンツとシャツと肌着と靴下だけc3ライナーに入れて出張に出かけていました。

それ以外にもPCや資料も少し入れていましたが、それでも不自由なく使っていたので問題ないと思います。

長時間の出張も背負い心地がいいc3ライナーならストレスも少なく旅のお供もしてくれるに違いないですね。

他にも出張用にc3ライナーを購入したという声もありました。

出張用のカバンを探していました。タンカーのA3対応と迷いましたが、タンカーは使用経験があったのでBRIFINGに決めました。普段し別のカバンを使用していましたが、もう普段使いにしてしまいました。
ガンガン使いたいです。

引用:楽天みんなのレビュー

 

手持ち、肩掛け、リュックの3WAY。これまでも3WAYは使ったことがあったけど、肩掛けはいいのに背負いにくいとか、リュックとしてはいいけど手持ちのハンドルが全然機能していないとか、そんなのが多かった。これは大御所だけにそんなお粗末なことはなくて、どの方法で使ってもしっくりくる。素材もつくりもしっかりしているので変な風に型崩れしないから、みっともなくならないのがいい。
ブリーフケースとしてはかなり大きめなので、容量は全く心配する必要がない。通勤だろうが出張だろうが、ほとんどどんな目的にも使えると思う。

一部引用:楽天みんなのレビュー

 

さて、届いた翌日から早速一泊二日の出張に使いました。
宿泊荷物に加えてノートPCやタブレット、仕事道具等かなりの物量が全く無理なく収まり、先ずは収納力の高さに感心。
そしてこの物量にも関わらず背負った時のバランスが良く、結構な距離を歩いても身体への負担は殆ど感じませんでした。
この手のバッグにありがちな「背負うと上部に隙間が出来て後ろに引っ張られるような見た目と感覚になる」ことも無し。

一部引用:楽天みんなのレビュー

 

通勤でノートPCを持ち歩くことや出張が多いことから3wayのバッグを探していたところこのバッグを見つけました。
ミッドナイトブルーは派手すぎずに非常に品のある色味で非常に気に入っています。背負った際のフィット感もとても良いです
欲を言えばバッグ背面にスーツケース固定用のベルトが欲しかったところですが、背負ってしまえば問題ないので気になりません。

一部引用:楽天みんなのレビュー

 

ビジネス用に購入。
二泊の出張で利用しましたが、思った以上に沢山のものが入ります。
メインファスナーに着替えを入れましたが十分余裕がありました。
サイドポケット(中サイズ)にはノートPC(Lets note)とバイブル(B6)サイズのシステム手帳が入り、サイドポケット(小サイズ×2)には、ポケットWifi、携帯電話2台、スマホ1台、モバイルバッテリ、ウォークマンが入りました。
サイドポケットは間口が持ち手より前にあるので中身を取り出し易く、使いやすさ抜群でした。

と、c3ライナーを出張で使う人の口コミが多くありました。

c3ライナーを出張に使っているという方の口コミをまとめると

 

    • たくさんモノが入り収納力抜群。出張でも問題なし
    • 荷物がたくさん入ってもバッグの形が崩れない
    • 背負った時のフィット感がいい
    • サイドポケットが便利
    • スーツケース固定用ベルトはないが、背負えばいいので問題なし

 

といったように、よい口コミばかりでしたので、出張用にと考えている方にはよいかもしれません。

c3ライナーはバリスティックナイロン製なので丈夫で長持ち

バリスティックナイロンって知っていますか?

ブタゴリラ
ブタゴリラ
全然知らない。普通のナイロンと何が違うの?

バリスティックナイロンとは通常のナイロンの5倍の強度があるようです。耐摩耗性にも優れていて カバンや時計のバンドなどにも使われているようです。

耐摩擦性!納得です。

たしかに家の夫は週5日、電車通勤で約10年間使い続けました。ボロボロというより、擦れてるところがでてきました。これだけ使っても10年間長持ちしたのは凄いなと思います。

この丈夫さもc3ライナーをリピート買いした理由の一つになりました。

ただその丈夫さの代わりに、重さを感じる人もいるようです。他に生地に関する口コミを集めてみました。

素材の関係上、PORTERのTANKERなどより気持ち重く感じますがショルダーのクッションがしっかりしてるので実際に使用する時は極端に苦にならないと思います
リュックのベルトも留め具部分も使わない時はちゃんと隠せるのはビジネスユースとしてもプラスだと思います。

一部引用:楽天みんなのレビュー

 

強靭で厚めの生地なのにしなやかで、背負ったり襷掛けにした際の身体へのフィット感も良いですね。

一部引用:楽天みんなのレビュー

 

今まで、TUMIのバッグを使っていたのですがノートパソコンを入れて持ち歩くとかなりの重さになり、移動時大変だったので思い切ってリュック型を購入しました。
しっかりとした作りで、少々重いですが背負うと気になりません
シンプルな作りなのでプライベートでもビジネスでも使えると思います。

引用:楽天みんなのレビュー

 

通勤用に以前使っていた吉田カバンのリュックが破れてしまったので、買いなおすことになりました。条件はとにかく丈夫なこと。というわけで、ポーターのヒートと迷った末にC-3ライナーに決定。武骨な作りが男心をくすぐります
決して安い買い物ではないのですが、それを補って余りある存在感。

一部引用:楽天みんなのレビュー

 

思ってたより大きかったのでモノはたくさん入りそう。リュックとしての使い方がしっくりきそうです。カバンの生地は流石にしっかりしているし、飽きのこない色、使い易さ等々長く使っていけそうです。

引用:楽天みんなのレビュー

 

出勤時に自転車に乗るため、それにあわせて購入しました。
背負っていても手に持っていても使いやすい場所にポケットが配置されており、ブリーフィングのこだわりを感じます。
値段が高いと感じる方もいるかもしれませんが、使い心地の良さとバリスティックナイロンの堅牢さを踏まえると妥当な値段ではないでしょうか。

引用:楽天みんなのレビュー

かばんの生地はしっかりしている分、重さもかんじるようですが、背負うと気にならないという声が多くありました。

c3ライナーは収納力抜群

c3ライナーの出張のところでもお話しましたが、出張でも持っていけるほどの収納力があります。

収納力の口コミについて集めてみました。

これまで革製の所謂普通のビジネスバッグを利用してきましたが、メンテナンスも面倒であまり荷物が入らないため、こちらを購入しました。
容量も十分でがんがん普段使いできるため、大変満足してます。
また、注文して翌日朝一番に届き、迅速な対応にも大満足です。

引用:楽天みんなのレビュー

 

メインファスナーに着替えを入れましたが十分余裕がありました
サイドポケット(中サイズ)にはノートPC(Lets note)とバイブル(B6)サイズのシステム手帳が入り、サイドポケット(小サイズ×2)には、ポケットWifi、携帯電話2台、スマホ1台、モバイルバッテリ、ウォークマンが入りました。
サイドポケットは間口が持ち手より前にあるので中身を取り出し易く、使いやすさ抜群でした。

引用:楽天みんなのレビュー

 

大容量に対応、持ち運びらくらくです。到着後、直ぐに開封し、サイズを確認しましたが、若干大きな感じを受けましたが、沢山物が入りますので、外出の機会が多いビジネスマンには申し分ないです。沢山の場合もリュックにして持ち運びできるので、疲れません。値段は張りますが買って良かったです。

引用:楽天みんなのレビュー

 

3Wayの大容量のカバンを探していてブリーフィングにしました。たっぷり入るのはもちろんのこと、丈夫で片手でチャックを開けられることが気に入ってます。素早いお店の対応ですぐ届きました。

引用:楽天みんなのレビュー

 

容量抜群!仕事用に黒色を購入しました。B4サイズで容量抜群です。A4ノートPCにケーブルやマウスなどの配線、書類やカタログを入れても余裕です。無駄な間仕切りがないのも容量アップのポイントですね。
ポケットが多く、手帳やSuica、小銭入れやペンなど、すぐに取り出せるのも便利です。
腰痛持ちで3wayを探していましたが、リュックでの使用はかなり背負った感覚は良いです。
購入してホント満足です。

引用:楽天みんなのレビュー

こうやってみると、収納力を求めている人でも満足度が高いようなので収納力もばっちりですね。

A4サイズだけでなくて、B4サイズまでOKで容量抜群です!

c3ライナーはでかいようにみえてちょうどいい

ちなみにうちの夫は160cm前半の小さめサイズの身長です。なのでc3ライナーはやや大きめに見えますが、意外と大丈夫だったりします。バッグは容量は大きいものの、カバン自体はそんなにゴツゴツしていないせいか、背負えばそんなに気になりません。

使いやすい容量は普通のビジネス鞄と比較すると大きいです。

引用:楽天みんなのレビュー

 

身長171cm細身でリュックにしたときに少し大きそうで心配でしたがスーツ着用で使用するのでちょうど良かったです
たくさんのポケットのおかげで縦にしても型崩れすることなく、薄型なのでスマートです。肩に触れるリュックのストラップ部分もしっかりしているので重さを分散してくれるので楽です。

引用:楽天みんなのレビュー

 

手提げ鞄として持つにはいささかサイズが大きいようです。
私は主にリュックとして使っているので、この大きさがベストです。大満足。

一部引用:楽天みんなのレビュー

 

もう一回り小さくてもいいかな、とも思いましたが、持ち物が多いのでちょうどよいサイズです

引用:楽天みんなのレビュー

c3ライナーはブログやSNSでも人気

C3ライナーはブログやSNSでも紹介されているのでいくつか紹介したいと思います。

価格は高いけど、本当に良いものなので毎日の仕事のモチベーションにもなりますね。

仕事で使うものをブリーフィングで統一としています。丈夫でいいものなのでハマるのも分かります。ただ、価格も高めなので集められるのは憧れ!

夫と同じように、ブリーフィングのc3ライナーを2代目に使っている方がいました。c3ライナーの使い勝手や丈夫で長持ちする、見た目もかっこいいと三拍子そろっているので、リピート買いする気持ちわかります

毎日使うものを10年近く使い続けられるバッグというのは相当コスパいいと思います。

c3ライナーのサイズ

c3ライナーの本体サイズは

本体 ヨコ×タテ×マチ 460×310×100(mm)
ハンドル 330(mm)
ショルダーベルト 930~1300(mm)
重量 約1.46kg
容量 約14L

c3ライナーは大容量でポケットも便利

今までの流れで、c3ライナーがたくさんの荷物を収納できることは十分にわかったかと思います。

荷物がたくさんあるだけではなくて、外側と内側にポケットがあり、用途に応じてきれいに収納できるように工夫されいます。

メインの収納部分(内側) フロントの収納部分(外側)
ジップポケット(L)2つ ジップポケット(L)1つ
ジップポケット(M)2つ ジップポケット(M)2つ (キーフック×1内臓)

ジップポケットLはA4サイズなので大きめの手帳やノートをすっきりしまうことができます。

ジップポケットMは細々していて、バッグの中でばらばらになりやすいものをいれると便利です。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
夫の使い方を紹介します。

 

    • 外側のジップポケットLには手帳・財布・ケータイをしまう。
      →理由として、一番取り出しやすいところなので、取り出す頻度の多いものを入れている。外側のジップポケットMはハンカチ・ペン・リップ・その他細かいもの
      →日常生活で使う細々したものをいれる内側のジップポケットMは名刺のストックをいれている
      →使う頻度は少ないけど、必要な細々しているものをいれる内側のジップポケットLは特に決まっていれるものは決まっていない。

 

そして、モノをよく無くしてしまう夫にとってとても便利だったのが、キーフックでした。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
キーフックってなぁに?

キーケースがバッグに付属している感じです。なので、鍵がどこにいったのか分からなくなることがありません。(ちゃんと使って元に戻すようにbしたら)

忙しくて、忘れ物をしがちんな私たち夫婦は「便利だねぇ」と口をそろえた収納部分でした。

c3ライナーはフルオープンでき視認性に優れている

c3ライナーのメインの収納部はラウンドジップ式でフルオープンに開くので、3WAYどのスタイルでも開け閉めしやすいデザインとなっています。

フルオープンにできることで大きな荷物も簡単に収納できたり、何か探し物をするときにもバッと開いて、パッとみて一瞬で収納した荷物がみれるようになっています。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
たしかに、バッグの中って暗いから探し物しにくい時があるもんね。これなら一瞬だ!

あとは、フルオープンになるメリットとして

 

    • 出張のときにシャツなどの荷物もしっかり配置してきれいにしまうことができます。フルオープンにして中のゴミをバッバッと出せるので、清潔にしやすい。

というのが、c3ライナーが使いやすい、使い続けたい魅力の一つになっているようです。

c3ライナーは出張でも使い勝手がよく掃除がしやすく手間なくバッグを綺麗にしやすいというのは忙しいビジネスマンにとって嬉しいポイントですね。

m3ライナーとc3ライナーの違い

ブリーフィングにはc3ライナー以外にもバッグがあり、その中でも比較されやすいものがm3ライナーとなります。

まずはm3ライナーとc3ライナーの仕様を比べてみようと思います。

m3ライナー c3ライナー
ヨコ×タテ×マチ
460×290×120(mm)
本体 ヨコ×タテ×マチ
460×310×100(mm)
約1,36kg 重量 約1.46kg
[外側]
・ジップポケット(M)×2[前面収納]
・ジップポケット(M)×2
[背面収納]
・ジップポケット(L)×1合計:5コ
収納部分 [外側]
ジップポケット(L)×1
・ジップポケット(M)×2[メイン内側]
・ジップポケット(L)×2
・ジップポケット(M)×2合計:7コ

こうやって比べてみると2つの違いは

 

    • 2cmマチが大きいのがc3ライナー2cmタテが大きいのがm3ライナー収納が多いのはc3ライナー

 

ということになります。

あと大きな違いはm3ライナーはメイン部分は2層構造になっているということです。

2層構造になっていることで、例えばパソコンや筆記用具などと、出張のときの衣類などを分けたいときなどに便利かもしれません。

サイズ感に関しては数センチの差なので、違いはポケットの数見た目のデザインの差かなと思います。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
使う上で何を重要視するか。
もしくはデザイン重視で選ぶかだね。

2つの共通する部分は

 

    • 1050デニールのバリスティックナイロン使用で丈夫3WAY仕様で幅広い使い方ができるフルオープンにできるので使いやすさ抜群

と丈夫さと使いやすさは両方とも兼ね備えています。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
どちらを選んでも間違いはないということだね

c3ライナーは別注も豊富にある

ブリーフィングはあらゆるブランドとコラボして別注のc3ライナーを出しています。どんなブランドとコラボしているかというと

 

    • BEAMS
    • トゥモローランド
    • UNITED ARROWS
    • SHIPS

 

というような有名なブランドとコラボして、よりデザイン性などこだわったものが出ています。例えば、布のカラーが別注限定だったり、バッグのタグの赤い文字が黒い文字に変更になっていたり、ポケットのレイアウトが違っていたりです。

 

スタンダードのブリーフィングを持っておきながらも、気になる別注の商品があると欲しくなってきますね。なかなかそんな贅沢できないのが現実ですが。。。

c3ライナーのコーディネート

ビジネス場面でのスーツにも、普段使いにも使えるC3ライナーですがどんな風に着こなしているのか気になります。

自分と同じアイテムを持っているとすぐ目につきますよね。全体のコーディネートも気になるところですね。

ブリーフィングのc3ライナーはスーツにもカジュアルにも似合うので誰でも挑戦しやすいアイテムだと思います。シンプルなデザインなので、どんな服装にも似合うと思いますよ。

c3ライナー
引用:zozotown

まとめ

今回はうちの夫もリピート買いした、ブリーフィングのc3ライナーについて紹介しました。

夫は新社会人になる前にアパレルに勤める友人からプレゼントしてもらったc3ライナーを約10年近く使い続け、バッグに擦れがでてきたので新しく新調したバッグがこれまたブリーフィングのc3ライナーでした。

ブタゴリラ
ブタゴリラ
相当、気に入っていたのね!

c3ライナーをリピート買いした理由は

 

    • 丈夫で長持ちすることがわかっていたから。
    • ビジネスでもプライベートでも使えるかっこいいデザイン
    • 通勤時はリュック、取引先に行くときは手持ちと3WAYが便利だから。
    • 出張でも荷物が入る大容量だから。
    • ポケットも多くて分別しやすいから(キーフックがお気に入り)

 

といったこれ以外にもありますが、大きな理由はこれがメインになります。

c3ライナーの価格は58,300円と決して安い買い物ではないのですが、c3ライナーへの信頼度が高すぎて、二代目を購入するのを即決で決めていました。

1代目のc3ライナーも約10年間使ったので、約6万円でも元取れたと思いますよね。(今はランドセルでもこれくらいの値段したりしますよね、最長でも6年間なのに。。。)

しかも休みの日も子どものおむつや着替えなどをいれて、お出かけ用にも大活躍しているので毎日使っているようなものです

ブタゴリラ
ブタゴリラ
c3ライナーは長持ちするからコスパいいね!

c3ライナーを特に気に入っている理由がいくつかあるのですが、それがリュックスタイルでしかも型崩れなく持てる事です。

通勤は往復どれくらいかかりますか?

夫は往復2時間ほどで、満員電車なので2時間立ちっぱなしもよくあります。その中でリュックスタイルだと両肩にバランスよく負荷がかかるため、負荷の偏りが少なく身体の歪みや疲れやすさが違います

そして両手がフリーになることで、本を読んだりケータイを触ったり自由が利くので長い通勤時間も有効に使えます。それだけじゃなくて、雨の日には傘を持ったり荷物が増えても対応しやすいので動きやすくストレスが軽減されます。

ストレスが軽減されます!

ブタゴリラ
ブタゴリラ
大事なことなので2回言ったね

遅刻しそうなときもリュックだと、駅までダッシュできますし、自転車通勤にも最適です。

とにかく、週5回ほぼ毎日使うものなので、どれだけ日常のストレスを軽減してくれるものかどうか、というのは大きなポイントになってくると思います。

丈夫でコスパもよくて、見た目もかっこいいので、正直悪いところが思い当たりません。人によっては好きなデザインではないということもあるかもしれませんが、雑誌に取り上げられたりドラマでも使われたりして注目を浴びているバッグには違いありません。

この記事がこれからビジネスバッグを、c3ライナーを購入しようと考えている方の参考になれば幸いです。

関連記事

  1. 【使い込むほど惚れていく】アーバンアサルトの魅力をレビュー!おすすめのサイズやコーデ例もご紹介

  2. 機能性だけじゃない!どんな人でもカッコよく着こなせる水沢ダウンマウンテニア4年目のレビュー

  3. ノマドワーカーに最強!Columbia/アトナダッシュバックパック27Lの口コミまとめ

  1. みんなが選ぶ「ソイル(soil)」のバスマットを徹底的に解説!!

    みんなが選ぶ「ソイル(soil)」のバスマットを徹底的に解説!!

    2020.09.06

  2. 画面割れ・スマホ落下からさよならできた!私的最強のスマホケースi…

    2020.09.01

  3. レイチェア

    トータルバランス最高!コールマンのレイチェアを徹底解説

    2020.08.30

  4. 【コロナ自粛の味方!】室内で遊べる三輪車ディーバイクミニが1歳誕…

    2020.08.29

  5. 【知らなきゃ損】マキタ掃除機の口コミが知りたい!5年間使った本音…

    2020.08.28

  1. 画面割れ・スマホ落下からさよならできた!私的最強のスマホケースi…

    2020.09.01

  2. 1杯72円から飲める!トリゴネコーヒーの口コミと絶大な効果を解説

    2019.11.06

  3. パナソニックまつげくるんeh-se70レビュー!何をやってもダメだった…

    2019.09.25

  4. エルゴトロンLXレビュー

    【使用歴5年】エルゴトロンLXのレビュー【最強のデスクマウントモニ…

    2019.08.30

  5. 「赤ちゃんもパパママもリラックス」ベビービョルンのバウンサー!…

    2019.08.22

カテゴリ