ファッション

ノマドワーカーに最強!Columbia/アトナダッシュバックパック27Lの口コミまとめ

もしあなたが、エンジニアやライター、デザイナーやブロガー等のノマドワーカーで、

「ノートパコソンや一眼レフカメラ、充電用のバッテリーはもちろん、ペットボトルやちょっとした旅行用の着替えやグッズとかも色々持ち歩ける大容量のバックパックがほしいな」

…と思ったら、Columbia(コロンビア)の「アトナダッシュ27lバックパック」が超絶おすすめです。

これを書く僕は現役のノマドワーカーで、リモートワーカー。

会社員としては在宅を基本とし、場所にとらわれず色々なところで自由に働いていて、ブロガー、SNSマーケッター、Web制作なんかもやってます。

というわけでノートパソコンはまさに命。

そのノートパソコンを安全に持ち運びしつつ、ちょっとした旅行などにも対応できる大容量のリュックが欲しいなと思っていたところで出会ったのがColumbia(コロンビア)の「アトナダッシュ27lバックパック」。

僕と同じような、ノマド系職種、リモート系職種の方には超絶おすすめです!

では詳しく口コミ&レビューいってみましょう!

もくじ

アトナダッシュ27lバックパックの口コミまとめ(僕の個人的意見)

結論、アトナダッシュ27lバックパックは、ノマド系職種、リモート系職種の方には最適です。今すぐ買いましょう。笑

口コミを個人的にまとめると、ざっくりこんな感じ。

  • 大容量でめちゃくちゃ入る
  • とはいえ大きすぎないサイズ感
  • ノートPCスリーブ要らずの優秀なパソコン収入ポケット
  • メインポケットの口がガバっと開く
  • 肉厚でクッション性・フィット感が抜群
  • サブポケットの数がちょうどいい
  • 折りたたみ傘収納が意外に便利
  • 折りたたみ傘収納が意外に便利
  • スタイリッシュすぎずカジュアルすぎない見た目

では、以下からは、アトナダッシュ27lバックパックについてより深堀りして、ブランドの解説&僕が9ヵ月間ガッツリ使った正直な感想を書いていきます!

アトナダッシュとは?

アトナダッシュとは、アメリカのアウトドアメーカー「Columbia(コロンビア)」の展開するリュックサックやバッグ等のブランド・ライン名です。

今回メインでご紹介するバックパック以外にも、ガジェットケース、サコッシュ、PCケースやボディバッグ等のラインナップがあり、バリスティックナイロン製の、ミリタリー風のデザインが特徴的です。

バリスティックナイロンとは?

テフロン加工なので有名なアメリカの化学メーカー「デュポン社」が軍用に開発したナイロンのことで、通常のナイロンの訳5倍もの強度を持つと言われている繊維。耐摩耗性にも優れ、バックなどのメイン素材のほか、時計のバンド等にも広く使われています。

素材の他にも、ミリタリー風のデザインが特徴で、カラーリングは全アイテム共通でブラックとカーキの2種類。

男性向けのデザイン&アイテムが中心で、全体的にやや無骨でそれでいて洗練された感じが特徴ですね!

アトナダッシュ27lバックパックとは?スペック解説

では、ついては今回メインでご紹介するアトナダッシュ27lバックパックのスペック等を、メーカー公式サイトから引用しつつご紹介します。

品名アトナダッシュ27Lバックパック
説明荷物の取り出しに便利なラウンドジップ採用のタフなバックパック。
おすすめシーンタウンユース、通勤通学
サイズワンサイズ 50/31.5/19.5(H/W/D cm)
容量27L
重量930g
素材1680D Ballistic Nylon(ナイロン100%)

僕がアトナダッシュ27lバックパックを選んだポイント・使うシーン

続いて、僕がアトナダッシュ27lバックパックを選んだポイントや、購入後、現在「こんなシーンで使っています」という点について書いておきたいと思います。

これを読むあなたがもし、僕と同じような理由でリュックサックを探していて、かつ想定しているシーンも同じだなという思うのなら、間違いなく「買い」です!

アトナダッシュ27lバックパックを選んだポイント

まずは、このリュックを探していた際に実現したかったこと(選んだポイント)は以下のとおりです。

  1. ノートパソコンを持ち運ぶ事が大前提
  2. ノートパソコン用のポケットが背中側に配置されている
  3. 背面には十分なクッション性があること(背中への負担軽減と、ノートPC を衝撃から守るため)
  4. ある程度の防水性があること(PCを雨から守る)
  5. ノートPC以外にも飲み物(水筒やペットボトル)を持ち運び、ちょっとした買い物ならすべて収納できるだけの大容量がある
  6. ショルダーバンドとリュック背面に十分なクッション性があって長時間背負っても疲れないこと
  7. カジュアルでもビジネスでも使えそうなシンプルな見た目
  8. メインポケット口が大きく開閉するダブルジップタイプであること
  9. メインポケット以外にサブポケットもリュックの前面に配置されていること
  10. できれば地面などに置いた時に自立するタイプであること
  11. 価格は1万円以内で買えるもの

…といったところです。

正直、かなり厳しい条件で見つけ出すのに苦労しましたが、「迷うこと」は一切なかったので、アトナダッシュ27lバックパックを見つけた時は

「えっなにこれ運命なの?

僕のために今まで待っていてくれたの?

長い間待たせてごめんね!」

・・・とかなり感動しました。

現在僕がアトナダッシュ27lバックパックを使用しているシーン

で、実際僕がこのアトナダッシュ27lバックパックを使用しているシーンはこんなところです。

  • 会社のオフィスや、カフェ、コワーキングスペースに仕事に行く(ノートPCと水筒を入れる)
  • ちょっとした旅行に行く時(1泊2日くらい)
  • 近所のスーパーで、ある程度まとまった買い物をする時

主に上記3つのシーンで使っていて、中でも特に多いのは実は「近所のスーパーで、ある程度まとまった買い物をする時」です。笑

元々は会社員で都内に電車で通勤をしていたんですが、リモートワークを始めて完全に在宅で仕事をするようになってしまい、リュックを使う機会は激減。

そのため、近所のスーパーに飲み物や野菜などのまとまった食料品の買い出しをする際に背負っていくのが一番多いシーンでして、たまに僕のリュックの口からは、収まりきらなかったネギの頭が出ていることもしばしばです。笑

(最近のスーパーはレジ袋が有料ですからね…)

というわけで当初想定していた使用シーンとはややズレてしまいましたが、たまに会社に出社する時や、仲間と一緒に作業などを行うときにノートパソコンや水筒・ペットボトルを一緒に持ち運ぶときには大容量でマジで助かっています。

そのため、

  • 通勤用のバックパックを探している
  • ノートパソコンの他に、お弁当や水筒、細々とした仕事道具や折りたたみ傘を持ち歩きたい
  • スーツに背負ってもあまり違和感のないようなシンプルなデザインがいい
  • できればプライベートでも私服に合わせて使えるようなデザインがいい

…という目的・シーンに合わせたリュックサックを探している人にはドンピシャなのではないかと思います。

仮に今僕がスーツを着て電車通勤をしているサラリーマンだとしても、このリュックは毎日使えるだろうなと思います。

 

アトナダッシュ27lバックパックの個人的口コミまとめ(良い点)

ではここからは、僕がアトナダッシュ27lバックパックを約9ヶ月間使い倒して感じた、「良い口コミ」をご紹介していきたいと思います。

大容量でめちゃくちゃ入る

購入する際にも最も重視していた「大容量でめちゃくちゃ荷物が入るリュックサック」というポイントは確実に押されています。

先ほど、スーパーに買い物に行く際に使うと書きましたが、

  • 350mlの缶×6本
  • 食パン6枚切り×2つ
  • レタス×1玉
  • 豆腐×2丁
  • 500mlのペットボトル×1本
  • 箱アイス×1箱

…くらい入ります。(この記事を書く2日前の、リアルな我が家の買い物ラインナップです)

さすがは27lで、長方形に近い縦長タイプのリュックサックなので、収納に無駄がないため、荷物が詰め込み安くて、かつ大容量です。

僕のようにいろんな荷物を持ち運んだり、リュックサックに「大容量」を求める人にとっては最高です。

とはいえ大きすぎないサイズ感

とはいえ、27lというサイズ感は大きすぎず、男性である程度の背丈がある人(170cmくらい)ならば背負っていてもそこまで「デカッ!」という印象は受けません。

実は、アトナダッシュのバックパックには他に、30lのものもあるのですが、実際コロンビアのお店で27lと30lを並べて比較してみたところ、30lはちょっと大げさな感じで「でかいな」といった印象。

でも、27lの方は見た目にもそれほど大きく見えなかったので、取り回しもしやすく、いざと言う時はいろんな荷物をぎっしり詰め込める…という利点があります。

というわけで総合的にはそこまで大きすぎない丁度良いサイズ感です。

ノートPCスリーブ要らずの優秀なパソコン収入ポケット

それも同じくすごく重視していたポイントで、ノートパソコンやタブレットを収納するためのポケットが内部に2つついていて、かつバックルでで止められるタイプになっています。

このパソコン収入ポケットがなかなか優秀で、ノートパソコン用のスリーブ(ノートパソコン専用のケース)がなくても、そのまま直でPCを入れても十分なクッション性が確保できるようになっています。

背面にクッション材が十分に使用されていることはもちろんですが、このポケットの仕切りそのものにもクッション材が使用されていて、厚さは3~4mmほどあり、指でつまんでみると、内部にクッションがちゃんと詰まっているなというのが確認できます。

とはいえ、僕はノートパソコンスリーブに入れて使っているのですが…。笑

ちなみに14インチ用の肉厚なノートパソコンスリーブを入れても十分に収納できるほどの余裕があるので、より安全性を求める人にも十分に満足できるスペックを備えています。

エンジニアやライター、デザイナーやブロガーの方にとってノートパソコンは仕事上の「命」と言い換えてもいいくらい重要な存在ですので、それを守ってくれる十分なクッション性を備えているのは、僕の中ではかなり評価高かったですね!

メインポケットの口がガバっと開く

ダブルファスナーがリュックサックの底面近くまでおろせるので、メインポケットの口がガバっと大きく開きます。

これのおかげで、リュックサックを片方の肩にかけたまま大きな荷物の出し入れをするのがとにかく楽です。

僕の場合、水筒やペットボトルも一緒に持ち歩いて、電車で移動中にも飲むことがあるので、そういう時にメインポケットが開かないのはストレスでしかありません。

実はこいつに変える前のリュックがまさにこれでして、容量が小さいリュックだったという事情もあるにはあるんですが、リュックの中にしまっているものを取り出したいなと思った時に思うようにいかないのはやっぱりストレスが溜まりました。

それが、アトナダッシュ27lバックパックに変えてからはそうした「リュックの中にあるものを取り出すストレス」が一切なくなりました。

たまに勢いよくファスナーを開けすぎて、細かい荷物がボロボロとこぼれるようなこともありますが…笑

肉厚でクッション性・フィット感が抜群

背中のクッションとショルダーバンドが肉厚で、背負っていて疲れにくいのが素敵です。

特に背面のクッションは、すぐ裏にノートパソコン用のポケットが配置されているということもあり、かなり固めです。

とはいえ、背中に当たった時に痛かったり煩わしさを感じることはなく、大きく3ブロックに分かれたクッションが背中に心地よくフィットしてくれます。

ショルダーバンドと共にフィット感が抜群で、長時間、重い荷物を背負っていたり、それを背負いつつダッシュしたりしても疲れにくいなと感じます。

コロンビア自体が、登山などのアイテムを扱うアウトドアに特化したメーカーなので、タウンユースを想定したリュックサックとはいえ、クッション性とフィット感にもこだわって作ってるみたいですね。

サブポケットの数がちょうどいい

ノートパソコン用のポケット以外に、サブポケットが外側に2つ、内側に1つ配置されていて、それぞれ用途に応じて大きさが分けられているので、必要十分なちょうどいい数になってます。

一番大きなサブポケットは、マジックテープ式で開閉するタイプで、リュック前面の一番下についています。

このポケットだけでもなかなかの容量があり、さらに内側でも3つに仕切られている使い勝手の良いポケットになっています。

ノートパソコン用の充電コードやマウス、名刺やネクタイなどをしまうのに丁度いい大きさです。

外側にあるもう一つのポケットは、「コロンビア」のロゴの直下に配置されていて、ファスナーで開閉できるようになっています。

ちょっとした小物(カギなど)を収納するのにちょうど良い大きさで、外側からパット見た感じではその存在がわからないのも嬉しいポイントですね。

最後に、内側のポケットですが、ノートパソコン用のポケットの反対側についてて、 こちらもファスナーで開閉するタイプ。

メッシュ生地になっていて中身のものが見えるようになっているので、僕はここにUSBケーブルや財布などを収納していることが多いですね。

というように、3つのポケットがそれぞれ用途に応じて使いやすく設計&配置されているので、丁度良くかつ必要十分!

めちゃくちゃ使いやすいです。

折りたたみ傘収納が意外に便利

さらに、メインポケット内部の下側に折りたたみの傘用のちょっとした収納部があるのですが、これがなかなか便利。

折り畳み傘を収納することはもちろんですが、 ペットボトルを立てて収納したりするのにも適している設計になっています。

ちなみに僕の場合は、ノートパソコン用の折りたたみ式スタンドを収納するのに使っていて、他の荷物の収納を邪魔することがなく、スペースを有効活用できているので意外に便利です。

メッシュを効果的に使っていて蒸れづらい

背面と、ショルダーバンドの裏側にメッシュを効果的に使っているので、蒸れにくいというメリットもあります。

秋~冬はあまり感じませんが、夏にこれを背負って、一日出かけたりするとその凄さがわかります。

考えてみれば当たり前のような配慮ではあるんですが、リーズナブルなリュックにはこれがなかなかついていないんですよね…。

このへんもアウトドアブランドならではですね。

スタイリッシュすぎずカジュアルすぎない見た目

最後に、見た目です。

先程も言ったようにカラーリングはブラックとカーキの2種類あって、僕が持っているのはブラックの方ですが、ブラックは黒一色の極めてシンプルな見た目になってます。

そのため、ビジネスシーンでもプライベート用のカジュアルな洋服どちらにも会うデザインになっている…と個人的には思っています。

私服でも、シャツにチノパン的なきれいめな服装にも、Tシャツ短パンサンダルのようなものすごく楽な格好にも合う、主張しないシンプルなデザインです。

形も縦長のスタンダードなデザインで、しかも余分な装飾は一切付いていません。

スタイリッシュすぎずカジュアルすぎない、どんなコーディネートにも合う見た目です。

逆に、カーキはややカジュアル感&ミリタリー感がかなり強いので、ビジネス用には向かないかもしれません。

実際、コロンビアの店頭で実物を見てきましたが、カーキの他に一部差し色で「黒」も使っているので、かなりカジュアルです。

アトナダッシュ27lバックパックの個人的口コミまとめ(残念な点)

ここまではアトナダッシュ27lバックパックの良い点について書いてきましたが、 もちろん、実際に使ってみて「ここは残念だな」と思うところもあります。

サブポケットのマジックテープの「バリバリ音」がうるさい

3つのサブポケットのうち、前面の底近くについている最も大きなサブポケットは「マジックテープ式」です。

そのため開けるたびに「バリバリっ!!」というやたらと大げさな音が響き渡ります。

しーーんとした電車の中などで突如マジックテープの音が鳴り響くと、場合によっては「なんだ?」みたいに他の乗客から冷たい目線を向けられる場合もなきにしもあらず…

(実際に僕もそういった冷たい視線を感じたことがありました)

その点、口が大きく開いて、収納できる容量もあって、使いやすいというメリットもあるのですが…

マジックテープの面積自体が結構広いだけに、開けるたびにやたらとでかいバリバリ音が出るのは未だにちょっと抵抗があったりします…

ファスナーの持ち手がやや小さい

あとは、ファスナーの持ち手がやや小さいかなと個人的には感じています。

これはほんと「個人的な感想」レベルで、僕がそう感じるのは、前に使っていたリュックのファスナーが大きめで手に馴染んで開け閉めがしやすかった覚えがあるから。

それに比べればファスナーの持ち手が小さいので、「やや開け閉めしづらいかなぁ」と感じるレベル。

ちなみにファスナーの先には今も付いているので開閉には何ら干渉しませんし、はっきりいって、別に残念な点ではなく「普通」かもしれません…笑

床などに置いた時に自立しづらい

最後に、床に置いた時にやや自立しづらい印象です。

ノースフェイスのリュックのような立方体に近いタイプなら、床に置いた時も自立するのですが、アトナダッシュ27lバックパックの場合は底がそれほど固くないので、床に置いた時にやや傾いてます。

とはいえそこまで気にはならないので、まぁ全然使えるレベルです。

楽天からピックアップしたアトナダッシュ27lバックパックの口コミまとめ

ここからは楽天からピックアップした、アトナダッシュ27lバックパックを実際に使っている人の口コミをご紹介します。

大学に通う娘の為に購入しました。お値段はちょっと高めですが、しっかりしていて、沢山の荷物をもっていく娘にとっては良い買い物ができたと思っています。

※出典:楽天市場

日常の運動(水泳)の際に使用しています。ポケットの位置、大きさ等使い易さに満足しています。

※出典:楽天市場

アトナダッシュバックパック27lをオトクに買うには?

では、アトナダッシュバックパック27lを買うにはどこで買うのが一番オトクなのでしょうか?

楽天・Amazonを比較してみました。(最安値を比較、いずれも2019年9月14日時点)

楽天:10,074円
Amazon:10,378円

上記のような結果に。

ほとんど大差はあありませんが、楽天の方が若干お安いですね。

「安さ」で言えば、断然、楽天で買うべき!

安く買うのであれば、断然、楽天で購入するのがおすすめです。

楽天で買うメリットは「ポイント還元の高さ」です。

楽天カードで決済するだけで通常の2倍のポイントが貯まるのはもちろんですが、他にも

  • 5と0のつく日は楽天カード決済でポイントが通常の5倍
  • 楽天イーグルス、バルセロナ、ヴィッセル神戸が勝利した場合、チーム数に応じて通常のポイントに加え、+1倍ずつ加算
  • 楽天市場アプリで掲載した場合通常のポイントに加え、+0.5倍

…と、これだけのポイント還元が期待できるので、両サイトの間で値段にさほど差がない場合は、楽天で買った方が断然オトクです。

➔ 楽天での購入はこちら

Amazonで買うメリットは「返品のしやすさ」

逆にアマゾンで買うメリットは、「返品のしやすさ」にあります。

アトナダッシュ27lバックパックはAmazonプライム対象になっているので、プライム会員なら30日間の間、返品が無料。

手元に届いて実際に見てみて、「思ったよりカッコ良くなかったな」とか「やっぱりもっとガッツリ荷物の入るバックパックの方がいいな」という場合に気軽に返品ができます(しかも送料無料)。

失敗したくないなと思う人はAmazonで購入するのがおすすめです。

とはいえ、Amazonは在庫がいまいち少ないので、その点だけ注意してください。

➔ Amazonでの購入はこちら

アトナダッシュ30lバックパックもある!

先程も軽く触れましたが、アトナダッシュには「30l」もあります。

こちらは実店舗で見てきましたが、かなり大きめです。

見た目かなり「デカッ!」という印象で、横にでかくてかなり無骨な印象。

さらに、メインポケットの軽柄部が「かぶせる」感じになっているので、個人的にはこのタイプのリュックは開け閉めがあっほみたいにしづらいので敬遠してます。

単純にバックパックの容量だけを求めてる人ならば、30lはおすすめなのですが、ゆみためのスタイリッシュさや扱いやすさも同時に重視したい人なら、30lはやめて27lにしておくことを強くおすすめします。

アトナダッシュ30lバックパックの口コミ

ちなみに、楽天・Amazonからピックアップしたアトナダッシュ30lバックパックの口コミはこんな感じです。

もう少し容量が大きいかったら大満足です。

※出典:楽天市場

アトナダッシュのその他のグッズ

冒頭でも紹介しましたが、アトナダッシュにはバックパック以外にも色々なラインナップがあります。

後ではその代表的なものを軽くご紹介します。

アトナダッシュポーチ

アトナダッシュポーチは、スマホ等の小物をしまうのにちょうどいい大きさのケースです。

※以下、コロンビア公式サイトから紹介文などの引用です。

すぐに取り出したい小物を収納するのに便利なオムニシールドを備えたコンパクトポーチ。カラビナや背面のマジックテープ付きでパンツやバックパック付けたいところに装着したり、下げる事が可能です。スマートフォンやコンパクトカメラなど使用頻度の高いものを入れるのに適したアイテム。持ち運びに便利で使い勝手が良くさまざまなシーンで活躍します。イヤホンジャック用のホールもついています。

※出典:Columbia

  • サイズ: ワンサイズ 18/9/3(H/W/D cm)
  • 重量(目安): 120g
  • 素材: 1680D Ballistic Nylon(ナイロン100%)

アトナダッシュサコッシュ

アトナダッシュサコッシュは、近所へのちょっとした外出などの便利な肩がけのポーチです。

※以下、コロンビア公式サイトから紹介文などの引用です。

バリスティックナイロン素材のタフなサコッシュ。程良いサイズ感で、ちょっとしたお出かけやサイクリングなどにお勧めです。ショルダーベルトを外して、バックパックのショルダーハーネスに取り付ければ、チェストバッグとしても使えます。コンパクトながら小物の整理に便利な2つの内部ポケットと、スナップボタン付きの背面ポケットを完備した機能性に富んだバッグです。

※出典:Columbia

  • サイズ: ワンサイズ 23/30.5(H/W/D cm)
  • 重量(目安): 270g
  • 素材: 1680D Ballistic Nylon(ナイロン100%)

アトナダッシュメッセンジャーバッグ

アトナダッシュメッセンジャーバッグは、PC収納スリーブも備えた大容量のメッセンジャーバッグです。

※以下、コロンビア公式サイトから紹介文などの引用です。

ナイロンの5倍の強度を持つバリスティックナイロン製のタフなメッセンジャーバッグ。左右どちら掛けにも対応し、クッション性、復元性に富んだEVAフォーム採用のショルダーパッドが肩の負担を軽減してくれます。フロントパネルのスリーブポケットのほか、内部にPCスリーブとジップポケット、スリーブポケットが2つ付き、細かな収納が可能。背面のファスナーからメインコンパートメントにアクセス可能で、メインポケットを開けなくてもタブレットやノートパソコンの取り出しができます。

※出典:Columbia

  • サイズ: ワンサイズ 30/35/15(H/W/D cm)
  • 容量: 18L
  • 重量(目安): 1030g
  • 素材: 1680D Ballistic Nylon(ナイロン100%)

まとめ:アトナダッシュバックパック27Lはノマドワーカーに最強だ!

とうわけで再度まとめると、アトナダッシュバックパック27LはノートPCを持ち歩くのが当たり前、かつちょっとした旅行にも対応してくれる抜群の使いやすさです。

エンジニアやライター、デザイナーやブロガーなどのノマドワーカーで、スタイリッシュすぎずカジュアルすぎない大容量のバックパックを探してる人にはまさにうってつけ。

「今まさにそんなリュックを探していたんだ!」というあなたにとっては間違いなく運命の相手です

さぁ今すぐ手に入れましょう!

 

-ファッション

© 2020 GORI best