ステールの口コミ

育児

市販のゴミ袋でコスパも抜群!臭わないステールの口コミは?

こんにちは0歳児の子育てに奮闘中のトレごりらです。

毎日オムツを交換するたびに部屋の外にオムツを捨てに行くのしんどくないですか?

うちにも毎晩おこしてくれる生まれたばかりのヤンチャ坊主がいます。

だいたい2時間ぐらいでオムツがおしっこでパンパンで、気持ち悪いのか泣いて呼んでくれます。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
可愛いわが子でも毎日起こされて眠い時のオムツ替えは結構こたえます。

正直、そんな状態の夜中に交換したオムツを部屋の外まで捨てに行くのはしんどいです(笑)

なので、僕は寝室の布団のすぐ近くにオムツ用ゴミ箱を置いています。

 

でも、いくら可愛いわが子の物でも寝ている部屋でウンチやおしっこの匂いがするのは嫌ですよね。

そこでおすすめなのが、専用のカートリッジを使っていないのに臭わないとオムツ用のゴミ箱で楽天で1位、アマゾンでは3位に入った事のある人気の商品ピジョンの「ステール」です。

僕も使ってみるまでは

・専用カートリッジ式のゴミ箱じゃなくても臭わないの?

・フタ式のゴミ箱と何が違うの?

・寝室で使ってニオイが気にならない?

・人の来るところに置いてもデザインは大丈夫

・ゴミの交換頻度は?

こんな事を疑問に思っていました。

 

でも、ステールを実際に部屋で使っていますが、オムツを捨てる時やオムツでゴミ箱がパンパンの時でも全然臭いません。

夜中にぐずって起こされた時なんか部屋から出なくていいだけで、本当に助かりますよね。

この記事では、ステールを実際に使っているトレゴリラがここ良かったよなところここは注意したいダメだったところをご紹介します。

 

コスパ抜群!専用カートリッジ不要の臭わないオムツ用ゴミ箱!/

詳しくはこちら

 

もくじ

 

ステールの口コミ1:専用カートリッジはいらない!市販のゴミ袋で家計に優しい

 

オムツ用のゴミ箱の種類は多くありますが、専用のカートリッジの物と普通のゴミ袋を使う物で迷うのではないでしょうか。

僕も悩んで市販のゴミ袋が使える「ステール」を選んだ1人です。

もちろん、専用のカートリッジの物はニオイが気にならないと評判で凄く心惹かれました。

ただ、出費の抑えられるステールは専用のカートリッジを使わなくても臭わないと口コミでも高評価だったので購入を決めました。

ステールを購入する前に実際に近くの西松屋に見に行ったのですが、ステールより専用のカートリッジの本体の方が安かったんです。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
なーんだ、専用のカートリッジのオムツ用ゴミ箱も意外と安いやん。
と、思ったのですが…

 

でも、パッと横を向いたところに置いてあった専用のカートリッジを見た時にステールよりも高かったんですよね。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
え?
本体よりもカートリッジの方が高くない?

ん?
本体とセットの価格なのかな?
と何回か確認しました(笑)

 

僕が見たカートリッジ自体は1個1月もつと書いてあった物の6個セットの物ですが、カートリッジ式の本体の安いのはこれのせいだなと思いました。

オムツのニオイは気になるのだけど、やはり毎月の出費も同じくらい気になりますよね。

そこで、簡単にですがいくらぐらいかかるのか計算してみました。

 

カートリッジ式だと年間いくらぐらいかかるものなの?

 

西松屋にステールを見に行った時にあったのがアップリカのNIOI-POI。

そのNIOI-POIのカートリッジだと一日に5個のオムツを捨てる計算で1月に1個のカートリッジが必要だと書かれています。

ただ、ウチの場合はまだ小さいので交換の頻度が多いのもありますが、だいたい毎日10~12回くらいはオムツの交換をしています。

なので倍のカートリッジが必要な計算になります。

と言う事は、月に2個の12ヵ月で24個のカートリッジが年間必要な事になります。

1つのケースに6個入りのものが最安で4,560円で販売されているので合計約18、000円に。

計算式12×2÷6×4560=18240

これを毎年と考えると凄い出費ですよね。

 

ステールなら市販のゴミ袋が使えるから安く使える

 

新生児の赤ちゃんはミルクも母乳も入る胃が小さいので直ぐにおしっこやウンチとして出てきちゃいます。

なので、オムツの交換頻度もとっても高い!

必然的にオムツを捨てるゴミ袋はすぐに換えないといけなくなります。

でも、専用カートリッジを再々付け替えるのは家計的にはかなりのダメージ。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
なにも知らなくてゴミ袋を付けておけば大丈夫と思っていた僕にとっては、市販のゴミ袋が使えるのはとても助かっています。

 

ウチではステールに地域の指定ゴミ袋の20Lをセットして使っています。

2日間に1回の頻度でゴミ袋を交換しているので月に使う枚数は15枚。

僕の地域の指定ゴミ袋の値段が10枚450円なので、15枚使っても月に675円しか使いません。

年間で計算しても8100円と専用のカートリッジを使った時と比べてみても年間1万円以上安く使える計算になります。

100円均一のゴミ袋を使って後で大きなゴミ袋にまとめて捨てれば、月に200円。

年間だと2400円しかいりません。

いろいろと子供に手もお金もかかる時期なのでこの違いは大きいですよね。

 

 

ステールの口コミ2:フタの開閉式ゴミ箱はけっこう臭う!ステールとの違いは?

 

ウチは上に兄、下に妹の3兄弟、僕以外の兄弟の子供はもう大きくなっていますが。

孫が小さいころから実家に帰って来るのを楽しみにして、ジジババがトイレに写真と同じオムツ用のゴミ箱をいそいそと用意していました。

可愛い孫のオムツ用にトイレに用意していたのがフタの開閉式のゴミ箱。

その時はニオイに敏感だったのかもしれませんが、使っていたゴミ箱だとしっかりと防臭できていなくて、とっても臭かったんですよね。

その時は安いゴミ箱を使ってるからやろなと簡単に考えてたんですけど。

ステールを実店舗に見に行った時に同じゴミ箱が売り場にあるのを見て、ちゃんとしたのを購入してたんだなと気が付きました。

なのでフタの開閉式の物だとオムツ用のゴミ箱でも意外と臭うんですよね。

原因は開閉する時のニオイ漏れときちんと密閉できていないこと、隙間からニオイがもれてるんですよね。

その点ステールだと開け方が上下に口が開くのではなく、レバーでオムツの捨て口の回転ドラムを動かしてゴミ箱に落とす方法を採用しているのでニオイ漏れが最小限に抑えられてます。

説明書的に言うとストロング密閉構造が…

 

とれゴリラ
とれゴリラ
どこら辺の事をストロングで密閉なのかは分かりませんが(笑)

スキマから漏れないように、設計されているのは分かるしっかりした作りです。

 

ステールの口コミ3:部屋で使ってもニオイが気にならない

 

子どもが小さいうちはオムツを変える頻度って結構多いんですよね。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
なので、めんどくさがりの僕みたいなのはオムツを部屋の外に捨てに行くのって結構面倒くさいですよね(笑)

特に、真夜中のオムツ替えなんかは眠い中ギャン泣きの赤ちゃんとの格闘(笑)

その後にオムツをゴミ箱に捨てに行く作業は出来るだけ近くで済ませたい事の1つ。

 

でも、ニオイが気になってトイレや部屋の外にオムツ用のゴミ箱を置いている人も多いのではないでしょうか。

僕も部屋でウンチもおしっこも一緒にステールに丸めて入れていますが、全然ニオイ漏れしません。

さすがに、袋を交換する時は少し臭うので部屋の外で交換しますが、部屋の外にオムツを捨てに行かなくてもいいのはとても便利です。

 

ニオイが気になるならBOSの「オムツが臭わない袋」がおすすめ

 

寝室や部屋に置いておくのにウンチはさすがに臭わないか気になるって方もおられるのではないでしょうか。

そんな時にはピンクのパッケージが良く目立つBOSの「オムツが臭わない袋」防臭袋がおすすめです。

ウンチのニオイもおしっこのニオイも入れて結んでおくだけで抑えられるので、併用するのも有りだと思います。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
ウチにも一応BOSの「おむつが臭わない袋」は常備してあります。

お出かけの時にもあると便利ですよね。

 

ステールの口コミ4:すぐにいっぱいになってレバーがなかなか回らない

 

新生児のオムツって直ぐにぐずるから、1時間のうちに何回も変える事もありますよね。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
ウチもさっきウンチ大量のオムツを交換したと思ったら、オムツをしている時にブリブリと音がしてるなんてこともしばしば(笑)

 

そんな頻度でオムツを交換していると新生児の小さいオムツでも直ぐにいっぱいになってレバーが回らなくなってきます。

そんな時はステールを持って少し上下に少しトントンとオムツを下に落としましょう。

オムツが落ちてすきまが出来るのでレバーが回ってまた捨てられるようになります。

ただ、その時点でもうけっこういっぱいになっているので次に引っかかるようならゴミ袋は交換してください。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
最初は1日半ぐらいで交換していましたが、少し大きくなって今は2日に1度の頻度でゴミ袋を交換しています。

だんだんと、オムツ交換も頻度が下がって来るので大きさも気になりませんよ。

 

ステールの口コミ5:子どもがケガしないデザイン

 

半年もするとハイハイやつかまり立ちをするようになります。

子どもが動くようになると触る物にも気を使いますよね。

そんな時に手の届くところに物を置いておくと好奇心旺盛な子供のおもちゃになってしまします。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
手の届くところにティッシュなんか置いていると、気が付いたら全部出されて…なんてことも(笑)

 

なので近くに置いておきたいオムツ用のゴミ箱も危ない形の物って置いておきたくないですよね。

ステールは全体的に丸い形をしているので、触ったり少し叩いても倒れたりしにくい形状になっています。

なので、子供がいる部屋の中に置いていても安心の形。

ただ、傾いた場所や何かの上に置いていると倒れたりもするので、できるだけ平らな場所に置くことをおすすめします。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
倒れちゃうと中身が飛び出てきて、大変なことに…

 

ステールの口コミ6:ゴミ袋の交換は2日に1回

 

ウチの子供の場合毎日10~12回ほどオムツ交換をしています。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
新生児の時はもっと頻度が多かったのですが。

 

ステールだと2日使うと丁度いっぱいになる容量。

夜オムツを変えていっぱいになった時は眠いので朝ゴミ交換をしています。

いっぱい入れられる方がいいと言う人も中にはいらっしゃいますが、僕はおすすめしていません。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
3日も4日もウンチやおしっこを放置してしまうと、ニオイがきつくなって捨てる時にめっちゃ臭いからです。

 

なので、容量的には2日に1度ぐらいがちょうどいいと思います。

 

ゴミ袋は20Lと30Lとどっちが使いやすい?

 

取説にはゴミ袋は20L~30Lが推奨されていますが、僕は20Lのゴミ袋を使っています。

どちらを使っても入る量は同じで、20Lだとゴミ箱の大きさにピッタリであまりなく使いきれる大きさ。

30Lだといっぱいに広げても少し余裕をもって結ぶことが出来る大きさになります。

袋の金額的にもそんなに変わらないので、自分の好みで選んでください。

 

ステールの口コミ7:トイレに置いても邪魔にならない大きさ

 

ニオイが気になると寝室や部屋にオムツ用のゴミ箱を置くのをためらっちゃいますよね。

ほとんどの人はトイレにオムツ用のゴミ箱を置いているんじゃないでしょうか。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
僕の実家でもトイレに常備していました。

トイレにオムツ用のゴミ箱を置いているって人は結構多いんじゃないかな。

 

持ち家の方は違うかもしれませんが、マンションやアパートなんかの賃貸だとトイレのスペースってとってもせまい。

ステールは縦に高いタイプのゴミ箱なので、置くスペースも少なくて済むのでじゃまになりません。

 

 

とれゴリラ
とれゴリラ
僕の身長が結構でかくて180cmほどあるのですが。

マンションの狭いトイレでも足に使えないぐらいはスペースがあるので、圧迫感なく使えますよ。

 

ステールの口コミ8:台所でも使いやすい

 

最近のゴミ箱はデザインもカラーもいろいろあって可愛いものが多いですよね。

ステールもデザインが良いと言う口コミが多いアイテムですが、カラーバリエーションも3種類あって

 

・定番のシルクホワイト。

・ちょっと変わったスノーグレー。

・公式からしか購入できないミストブルーの3色から選ぶことが出来ます。

 

可愛いので台所の見える所に置いていてもパッと見オムツ用のゴミ箱に見えませんし、

台所やリビングに置いていても全然変に感じません。

 

僕はシルクホワイトを購入しましたが、家具にも馴染んでいいです。

カラーも選べるステールですが、僕が行った店舗にはシルクホワイトしか在庫を置いていませんでした。

店舗によっては定番のシルクホワイトしか置いてないなんて事もあるので、カラーを選びたい場合はネットショップでの購入がお勧めです。

 

 

ステールの口コミ9:でかくて重い

でかくて重いと言う口コミを発見しました。

確かに他の据え置きタイプのゴミ箱と違い、レバーをもって移動もできるので他のゴミ箱と違い重みを感じる機会が多いのです。

なので女性には容器の重さもプラスされるのでオムツがパンパンに入っている状態だと少し重いのかもしれませんね。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
ウチのお嫁さまは気にせずに豪快に持っておられましたが(笑)

 

大きさもオムツの入る量を考えると、逆にこれ以上小さいと1日分ぐらいしか入らないし使い勝手が悪くなりますよね。

 

ステールの使い方を解説

 

使い方は説明書にも簡単に書いてあるものですぐわかるぐらい簡単なステールですが。

ちょっと分かりにくい事もあるので、写真や動画で解説していきたいと思います。

 

公式の使い方の動画

公式のサイトにアップされている使い方の動画です。

 

ベビーザらス ・ ピジョン SUTERU-ステール- - Bing video

 

組み方を写真を交えて解説します

動画はちょっとと言う方にここでは、写真を交えて使い方を紹介しています。

 

本体にゴミ袋をセッティングするにはまず先にホルダーを本体に取り付けます。

 

 

ホルダーをキチンと装着できたら20L~30Lのゴミ袋をセットします。

ゴミ袋はホルダーの上の穴から入れ、ホルダーに3か所かけます。

 

 

この時、ゴミ箱の本体に付けたゴミ袋をしっかりと手で広げておくとオムツが多くなってきたときに入りやすくなります。

 

 

ゴミ袋をセット出来たら、上から本体の上側を装着して固定します。

 

本体の上側を重ねてから時計回りにひねると本体とホルダーでゴミ袋を挟んで固定してくれます。

 

ステールのオムツの捨て方

見て分かる通り、ステールの上側にはくぼみの部分にオムツを入れて捨てる仕組みになっています。

 

 

本体の上部のフタから回転ドラムのくぼみに入れてハンドルを回すことでゴミ箱を開閉せずにオムツを捨てることができるのですが。

 

 

一定の量になると少し引っかかるようになります。

オムツを下に落とすのに開けずに本体を少し上下左右に振るのがポイントで、ゴミ箱を開けなくてもつまりを解消することもできます。

 

いっぱいになったゴミ袋のニオイを少なくする捨て方

オムツのゴミ袋を捨てる時って匂いがキツイし嫌ですよね。

実家でも甥っ子や姪っ子のオムツを捨てていましたが、数日おいたオムツの匂いはきついんですよね、

そこで、ステールがいっぱいになった時にニオイが少し抑えられるゴミ袋の捨て方をご紹介します。

 

まず、上のフタと一緒にゴミ袋がかかっているホルダーを反時計回りに動かして外します。

 

 

その後上の本体に付いたままのゴミ袋の口をひねってからつかみます。

 

 

そのまま本体からゴミ袋を外して、口をしばってください。

 

 

この時に少しニオイがもれるかもしれませんが、普通にはずしてしまうよりは格段にニオイがすくなくてすみます。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
僕はゴミ袋をはずすのはニオイが気になるから部屋の外でしてるよ。

さすがに、外すときにニオイがもれるのはしかたないよね(笑)

 

数回に1度はしたいお手入の方法

 

毎日使っているとやっぱりニオイや汚れが気になってきますよね。

そこで、お手入れの仕方を解説していきます。

ステールはプラスチック製品なので、中性洗剤で綺麗に汚れを落とすことが出来ます。

なので、家の食器洗いの洗剤でも十分綺麗にできるのですが、普通に食器を洗っているスポンジを使うとちょっと衛生的に気になる所。

ですので、スポンジは新しいものを用意してください。

ステールを洗う時僕が気を付けている所は、硬めの緑色の部分では洗わないようにしています。

あまり強く固い方でゴシゴシと洗ってしまうと細かな傷に匂いや汚れが染みこみやすくなるので注意しましょう。

あと、注意事項に「ベンジンなどの有機溶剤、研磨剤が含まれるクリーナー、塩素系洗剤は使用しないでください」と言う記載がありました。

研磨剤など固い部分で磨いたのと同じように、ニオイなど染みこんで悪臭の原因になりやすいので気を付けてみてください。

 

ステールは5つの部品に分解できます。

・本体の下の部分

・ホルダー

・本体の上部分をカバー、ドラム、回転ホルダー

洗い終わったら軽くふいてまたセットしてください。

 

兄弟や友達の祝いでも渡せる

 

自分で使って本当に役に立った商品って人にあげるにも気持ちよく渡してあげることが出来ますね。

ステールはこれから出産するまたは、出産したけどオムツ用のゴミ箱をもっていない友達や兄弟に出産の祝いでプレゼントするのにも喜んでもらえるアイテム。

プレゼントする場合は相手方に同じようなものを持っているかを確認をしてから渡す方がいいかもしれませんね。

早いご家庭ならある程度先に必要なものを準備していることがあるので、実はもう持っているなんてことも。

使いやすくて必要だからこそかぶらないように気をつけたいですね。

 

ピジョンのステールと前作のゴミ箱おむつポットンの違いの口コミを比較

 

ピジョンが以前販売していたオムツ用のゴミ箱が「おむつポットン」です。

ステールの前の機種でおむつポットンも非常に高評価でしたが、ステールが発売されるのと入れ替わりで生産を終了していてます。

今ではもう中古品か在庫の商品しか販売はされていませんが、今のステールとどこが違うのかなどおむつポットンの口コミとを比べてみました。

 

・おむつポットンの方がステールよりも大きくトイレの便器の横に置けない。

・若干オムツを捨てる時に匂いがもれてくる。

・中身を捨てる時にかなり匂う

などの口コミがありました。

 

僕も最初はステールよりも大きくて容量が入りそうなおむつポットンをいいなと思っていましたが、大きさ以外の部分でステールの方が改良されて使いやすくなっているように感じます。

もう少し大きくてもよいのかなとは感じますが今はステールを購入して良かったとまんぞくしています。

 

ステールのオムツ以外にも使えるの?

 

子供用のオムツ以外の物を捨てるのに使うと言う口コミも中にあったのでご紹介しておきます。

 

そのうちの1つが大人のオムツを捨てるように使うと言う口コミです。

 

・大人用の紙おむつは入り口に引っかかり落ちない時がある。

・大人用のオムツは10個ぐらいが限界。

・トイレに置いているけど、大人用のオムツでもニオイもれは少ないく感じる。

 

確かに大人用のオムツでも捨てられるとは思います。

が、捨て口が意外と小さいため途中で落ちずに何度もレバーを上下させないといけなかったり、やはり少し大きさが小さいように感じます。

大人用のものならもう少し大きめの物の方が捨てやすいように感じます。

 

もう1つはペットのフンの処理用に使用すると言う同じような口コミでした。

・猫用の汚物入れとして購入したけど、専用のカートリッジを使わないからコストがかからない。

・汚物はナイロン袋にいれてステールに捨てているが、ニオイはまったくもれない。

・本体自体がもれる事はないけど、分解して丸洗いできるので清潔を保てそう。

・ペット用のおしっこシートは入れにくいので、小さく丸めてテープなどで止めた方が捨てやすい。

・中でシートが広がると数がはいらない。

 

ペット用に使ってもニオイ漏れは気にならないようです。

ただ、シートなど広がるものだと捨てにくく捨てられても中で広がると量が捨てられないようなので、

ビニール袋もしくはテープで丸くちいさくなるように止められるようにした方が使いやすいようです。

 

おむつゴミ箱のステールを販売している店舗の口コミ

 

赤ちゃん用品で絶大の人気があるピジョン。

ピジョンのステールも楽天市場で1位、アマゾンでも3位までに来る人気の商品です。

店舗でも販売はされていますが、置き場所を取ってしまうゴミ箱は意外と種類や色のバリエーションなんかも少ないです。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
それでも、赤ちゃん本舗や西松屋などの全国有名チェーン店なんかはカラーは1種類しかなかったけど、ちゃんと実物がありました。

ただ、僕は実店舗をウロウロして西松屋で購入したけど、調べてみるとネットショップの方が色のバリエーションも多いし。

価格も安くてショック!

すぐに手に入る実店舗で購入するか、時間は少しかかるけど安くてお得に購入できるネットショップで購入するのか。

1度確認してからの購入をおすすめです。

 

実物を触ってみたい場合は西松屋や赤ちゃん本舗で確認が出来る

 

全国にチェーンを展開している西松屋や赤ちゃん本舗。

赤ちゃんが生まれる前から、ドキドキわくわくしながら店舗を回っている人も多いのではないでしょか。

そんな僕も一人なのですが、実物を見て購入する方が僕は好みです。

でも、実はネット通販サイトで購入する方が安く手に入れることが多いのはご存知ですか?

ただ、ネットの通販サイトの悪い所は実際に見て触れないところ。

実際に店舗に行けば実物に触ったり確認をできるのが魅力ですよね。

欲しい物が欲しい時に直ぐに購入する事もできるのはメリットなんですが、ネット通販サイトに比べるとどうしても実店舗の方が少し割高になることが多いんですよね。

 

とれゴリラ
とれゴリラ
実際に僕も西松屋で購入しましたが、ネット通販サイトの方が若干安かったです。

 

なので、赤ちゃんのいる物は服からオムツやお尻ふきまでいくらでもあるので、そのついでに行くぐらいの気持ちで探しに行くのがいいかもしれません。

本当に稀に商品の入れ替えや終売品なんかの掘り出し物が実店舗で特売として安く売ってあるので、お宝さがししてみるのも面白いかもしれませんね。

 

ポイント還元が大きい楽天市場

 

僕は買い物を楽天でする事が多いのですが、ポイントだけが目当てで商品を購入するのも本末転倒ですよね。

少し配達完了までに時間がかかる楽天ですが、送料無料の商品の最安値は4110円でした。

楽天の期間限定ポイントを使ったり、あまりのポイントでお得に購入できる場合はアマゾンよりも楽天での購入がお得に使えると思います。

楽天ポイントを貰うことができるので、合い回りマラソン中や高還元率の人でアマゾンよりもお得に購入できるかは個人の倍率でかわりますので、自分の取得ポイントと相談して購入する事をおすすめします。

ちなみに僕の場合還元率は現在5.5倍なので僕が購入した場合は225ポイントが新たに取得できます。

これならアマゾンで購入した方がお得な事になりますよね。

でも、それでも楽天でポイントが欲しい方は5と0の日には還元率が2倍の7.5倍になりますし。

買い回りなどを使ってポイントアップする期間を使ってお得に購入する方法がおすすめですよ。

 

注文して直ぐに届いて便利なアマゾン

 

ネット通販サイトの中でも格別に配達が早いアマゾン。

購入したときにポイントが付いたりしないのですが。

特にプライム会員なら無料で翌日配達してくれます。

会員ではなくても2000円以上の購入で送料無料になるのでステールは無料で送ってもらえます。

ただ、会員でない場合翌日配達などのお急ぎ便は別料金で+100円かかってきます。

2~3日の違いなだけなので会員でない場合は普通の送料無料で送ってもらう方がお得になりますよ。

 

ステールの値段は?安く購入するなら

 

もともと定価で税込み5170円で販売されているステール。

アマゾンで販売されている物だと税込み3651円が最安値になっています(2021.2.28時点)

楽天でも税込み3650円の物がありましたが、ポイントが付いても送料が別になっていて660円かかってくるので安くありません。

しっかりと送料やポイント数を確認してから購入しましょう。

 

送料無料で、直ぐに発送!/

最安値のアマゾンで購入する!

 

まとめ

 

ピジョンから発売されているステール。

専用のカートリッジを使わずに市販のゴミ袋でも匂いをシャットアウトしてくれるのでコスパ的にも最高のアイテムです。

市販のゴミ袋を使う事でカートリッジを使うよりも経済的で、比較しても1年間で1万円以上も節約することができるのが魅力の一つ。

それなのにニオイが全然しなくなるのは本当にありがたいですよね。

フタの開閉式ゴミ箱の様に上下に開けたりしないのでニオイ漏れも強力にシャットアウトできるのはステールの独特な形状からなんです。

インテリアとしても部屋においていても変じゃないデザインと、カラーのバリエーションは3種類からえべますし。

可愛いので人の来るリビングやキッチン、スリムな形状なのでトイレの便器の奥の狭いスペースにも入れられて使いやすさも抜群です。

お手入れも簡単で中性洗剤で丸洗い可能なのも使い勝手が良くて◎

気になる所は外して洗う事も出来るので、汚れが残って臭いにおいが取れないなんてこともありません。

オムツを捨てるゴミ箱を迷っているならコスパ最高なステールおすすめです。

-育児
-,

© 2021 GORI best