生活用品

無添加泡の石けんボディソープを知ってますか?我が家が愛用している3つの理由

「マックスの無添加泡の石けんボディソープってどんな商品?」

「他のボディソープより安いから品質が心配。」

「家族みんなで使えてコスパのいいボディソープが知りたい。」

こんな疑問をお持ちではありませんか?

ボディソープって、簡単なようで「香り」「泡で出てくるかどうか」「値段」など考え始めるときりがなくなりますよね。

肌に直接つけるものなので、赤ちゃんや子供に使えるのか、肌が弱いくても大丈夫なのか心配な人もいるかと思います。

我が家はマックスの無添加泡の石けんボディソープを3年ほど使い続けています。

なみゴリラ
なみゴリラ
その間に赤ちゃんを出産しましたが、無添加泡の石けんボディソープのおかげで余計なものを買わずに済みました。

今回は

ポイント

  • マックス無添加泡の石けんボディソープを愛用している理由
  • 無添加泡の石けんボディソープの口コミや評価
  • 安く購入する方法
  • 無添加泡の石けんボディソープは新生児やアトピー肌でも使えるか

について解説します。

最後まで読んでいただければ、無添加泡の石けんボディソープがどんな人に向いているかわかります。

ぜひお付き合いください。

もくじ

無添加泡の石鹸ボディソープを我が家が3年間使い続ける3つの理由

中学校から2歳までの3人の子供もいる我が家では、3年間マックスの無添加泡の石鹸ボディソープを使い続けています。

愛用している大きな理由は3つです。

  • 詰め替え用が大容量でコスパがいい
  • 成分がシンプルだから家族全員で使える
  • 泡で出てくるから子供でも扱いやすい

詳しく解説します。

1.無添加泡の石鹸ボディソープの詰め替え用はコスパがいい

 

詰め替え用のみの商品は2種類あります。

  • 480ml
  • 1350ml

詰め替え用は、正直、すんごくコストパフォーマンスが良い!です

我が家で愛用しているのは1350mlの詰め替え用。

楽天だと600円台で購入できるので、子供が泡で遊んでもイライラせずに使わせてあげられます

1350mlだと3回詰め替えられるので、詰め替え1回200円分くらい。

なみゴリラ
なみゴリラ
ペットボトルのジュース2本分より安いので、助かっています。

2.無添加泡の石けんは成分はたった二つだけだから家族全員で使える

無添加泡の石けんボディソープの成分はめちゃくちゃシンプルです。

無添加泡の石けんボディソープを解析すると

  • カリ石けん素地

の2種類だけ。

カリ石けん素地とは、石けんを作る最低限の材料です。

つまり、昔ながらの白い固形石鹸を泡にしたもの、それが「無添加泡の石けんボディソープ」の正体なのです。

香りがあるほうが気持ちがアガる人もいるし、肌を守る成分が入っている方が合う人もいるでしょう。

しかし、お肌の弱い人にとっては香料や保湿剤で肌が荒れてしまう場合もあります。

我が家でも主人の肌荒れがひどくなり、皮膚科から「昔ながらの石けん」だけを使うよう指示されたことがありました。

肌荒れの主人も、大人より皮膚が薄い子供も一緒に使うことができたのも、成分がシンプルな無添加泡の石けんボディソープだからこそ。

たくさんボディソープを買いたくない、お風呂場をボトルだらけにしたくない家庭におすすめです。

なみゴリラ
なみゴリラ
余計なものを徹底的に排除しているので、何が肌荒れの原因か知りたい人にも向いてます。

3.泡で出てくるから子供でも扱いやすい

安いのに泡で出てくるタイプのボディソープなので、子供が1人で洗うときにもぴったりです。

特に、3人目の子供を出産した直後は上の子供たちとゆっくりお風呂に入ることができなかったので、泡立てる手間がいらない無添加泡の石鹸ボディソープはとても便利でした。

流すときの泡も流しやすいので、幼児が1人で身体を洗う練習にも使いやすいボディソープです。

無添加泡の石けんボディソープは大容量の詰め替えタイプがあるのでとてもお得

無添加泡の石けんボディソープの一番のメリットはお財布に優しいこと!

大容量の詰め替え用が安くで売られているので、家族みんなでたっぷり使ってもすぐに無くなりません

無添加泡の石けんボディソープはこのような商品がお店にあります。

  • ボディソープ本体
  • 詰め替え用450ml、1350ml
  • Amazon限定1450ml
  • 詰め替え用3.8l

先ほど説明した「詰め替え用450ml、1350ml」以外の商品も詳しく確認してみましょう

無添加泡の石けんボディソープの本体は泡がでてきやすい

あまり我が家の周りのドラッグストアで見かけないのですが、無添加泡の石けんボディソープの本体はふわふわの泡がでてきやすいボトルです。

480ml入りなので、まず試してみたいという人にもちょうどいい量です。

泡は、もっちり、というより「サラリ」としています。

ふわふわなんですが、シャワーで体を流すときに泡が残りにくいタイプです。

なみゴリラ
なみゴリラ
子供が初めてお風呂で体を洗うときにぴったりです。

無添加泡の石けんボディソープ本体のデザインはかわいいラスカル

 

ボトル本体のデザインはラスカルが目印です。

今年の8月にリニューアルしました!

残念ながら、我が家ではラスカル付きのボトルを使っていないのですが、たぶん子供とか喜びそう…。

お風呂が嫌いなお子様でも、かわいいラスカルボトルだとお風呂に入ってくれそうですね!

無添加泡の石けんボディソープは大容量の詰替用1450mlもある

Amazon限定品ですと1450mlという大容量詰め替え用も売られています。

2020年10月現在、949円で売られています。

お値段的には、1350mlを楽天市場で購入するほうが安いのですが、普段からAmazonで生活用品を購入する人に人気のサイズです。

マックス(max)の無添加泡の石けんボディソープの3.8lは空ボトル付もあるので便利

「何度も購入するのが嫌だ」

「ボトルを別に購入するのが面倒くさい」

こんな人に検討してほしいのが、3.8l入りの詰め替え用

本体ボトルも付いてきます。

Amazonだと3.8l本体ボトル付きは2508円なので、1350mlよりやや割高です。

ただ、3.8lもあれば半年以上持ちますので、しばらくボディソープに困ることはなくなりますね。

なみゴリラ
なみゴリラ
ハンドソープの代わりにもなるので、まとめて購入しておけばハンドソープの心配もなくなります。

無添加泡の石けんボディソープ本体のjanコードは?

無添加泡の石けんボディソープは似ている名前の商品が多いため、バーコードで検索する人も増えてきました。

無添加泡の石けんボディソープ本体をバーコードの番号、janコードで探すときは

4902895037788

で検索してみてください。

上記の番号をそのままコピーして、Amazonや楽天市場の検索窓に貼り付けても商品が出てきます。

無添加泡の石けんボディソープは良い口コミが多い

泡の石けんボディソープはスキンケアや化粧品の口コミサイト、アットコスメのボディソープ部門でも1位になるなど評判が良い商品です。

CMはほとんどしていないのに、有名なビオレUなどを抑えての1位ですから、口コミだけで有名になったといっても言い過ぎではありません。

評判や口コミを詳しく確認してみましょう。

無添加泡の石けんボディソープの評価とは?

3年ほど家族で愛用しています。

詰替えボトル数本に分けて詰め替え、キッチン、洗面所、お風呂場で全身洗ったり帰宅後などの手洗い、妻は洗顔にも使用していますが全くトラブル無く安心して使用してます。

洗顔にはいくらか突っ張りを感じる時もありますがいろんな成分が入ってないのでトラブルも無く使えます。

最初から泡で出るのがかなり楽です。

(50代:男性)

引用:楽天市場

赤ちゃんにも使える物、尚且つ安さを求めてたどり着きました。

ザ・無添加!と言った感じです。

洗い上がりはサッパリとして、泡切れも良く、モロに石鹸の匂いです。

成分が石鹸だけなので、もちろん保湿力はありません。
夏場には良いですが、冬場にはガンガン保湿剤を塗らないと、子供の肌は大人と比べて乾燥してしまうので、そこが難点ですね(-.-;)

ですが、何よりコスパ抜群なので夏場はリピ決定です!

(20代:女性)

引用:アットコスメ

香料や保湿成分が全く入っていないので、ボディソープだけではなく、顔や手を洗うときにも利用しているという口コミが多くありました。

赤ちゃんにも使用できるので、ひとつで家族みんなで使えることに魅力を感じている人が多いようです。

ミヨシより泡立ちが悪くてコスパが悪いとのレビューを見かけましたが、そんなことはないです。

ただし泡立ちに関してはこちらの方が若干緩めな分、柔らかめな泡が出てきますがポンプの質次第だと思います。言うほど泡立ちは悪くないですよ。

100均のポンプだとそれなりだと思います。

私の場合はミヨシだと脱脂力が強すぎてがさがさになってしまうのでこちらの方がバランスが良い適度な脱脂力だと思います。

引用:Amazon

ミヨシというのは、泡で出てくるボディソープの別メーカーの商品です。

今回紹介しているマックス無添加泡の石けんボディソープと同じ、石けん成分のみのボディソープなので、比べる人が多くいました。

値段はミヨシのボディソープのほうが高いのですが、泡切れや脱脂力の強さなど個人の好みがあるようです。

無添加泡の石けんボディソープが人気の理由は安心とコスパの良さ

口コミで一番多かったのは以下の二つです。

  • 香料などが入ってないのでどんな肌の人でも安心
  • とにかく安いので気兼ねなく使える

水と石けんの成分だけしか入ってないボディソープなので、赤ちゃんやアトピー肌など、お肌が荒れやすい人でも安心して使いやすいという評判がとても多くありました。

また、泡で出るボディーソープの中でも圧倒的に安い商品なので、ケチケチしないで使えるのも魅了的です。

私も、最初に無添加泡の石けんボディソープを購入したきっかけは「安さ」でした。

泡で出ない商品ならもっと安いボディソープもありましたが、泡で出てくるボディソープの中では一番購入しやすい値段です。

なみゴリラ
なみゴリラ
子供が泡立てるのが苦手で、最初から泡で出てくる商品が欲しかったのです。

モコモコの泡で遊びまくる子供を見ても、怒らずに済むのはこの安さのおかげ!

無添加泡の石けんボディソープのおかげでお風呂タイムが家族の笑顔タイムになりました。

無添加泡の石けんボディソープはアットコスメでも良い評価

化粧品やスキンケアの口コミ専門サイト、アットコスメでは、星の数で紹介しているアイテムを評価するシステムがあります。

無添加泡の石けんボディソープは、最高が星7つのところ平均で星4.6の評価。

口コミの数も290件以上あるので、多くの人が平均より良いと感じたことが分かります。

全体的に20代~30代のママの評価が高い一方、40代以上の人からは

乾燥

つっぱる

などの声がありました。

ボディソープという名前ですが、中身はシンプルな石けんなので、人によってはお風呂上りに保湿剤を付けないとカサカサが気になることもあるようです。

なみゴリラ
なみゴリラ
ママからは家族で使える、子供でも使いやすい、という口コミがありました。

無添加泡の石けんボディソープは他社とどちらが人気?

マックス無添加泡の石けんボディソープと似ている商品として「ミヨシ」というメーカーのボディソープと比べる口コミも多くありました。

無添加泡の石けんボディソープ同様、香料や保湿剤が入っていない泡で出てくるタイプのボディソープです。

2つの商品をまとめるとこのような感じです。

マックス無添加泡の石けんボディソープミヨシ泡のボディソープ
成分水、石けん素地のみ水、石けん素地のみ
泡切れが良い泡がもっちりしている
値段480mlボトル444円(Amazon)500mlボトル552円(Amazon)

成分は同じなのですが、泡の感触が違うため好みが分かれるようです。

また、ボトルでの値段は大きく変わりませんが、ミヨシ泡のボディソープの場合、詰め替え用が

  • 480ml:346円
  • 5l:3156円

(どちらもAmazonの価格)

の2種類しかありません。

マックス無添加泡の石けんボディソープは、1350mlが600円台で売られていることが多いので比較するとミヨシよりマックスのボディソープのほうが安い計算になります。

なみゴリラ
なみゴリラ
我が家も1350ml詰め替え用がお気に入りです。

また、配合の違いや原材料のせいか、人によって使い心地が違います。

「ミヨシのほうが肌が脱脂力が強くカサカサになった」

「マックスのほうが洗い心地が気にいらなかった」

口コミをたくさん調べましたが、どちらが良い悪いということもなく、個人差があるようです。

迷ったら、ぜひ両方の商品を少量から試してみてくださいね。

無添加泡の石けんボディソープをできるだけ安い価格で買うには?

無添加泡の石けんボディソープは、ネットショップやドラッグストアなど様々な場所で購入できますが、なるべく安く買いたいですよね。

我が家も長年使っているボディソープなので、常に安く買える場所を探し続けています。

時期にもよりますが、ここで探せば間違いなし!という購入場所を解説します。

無添加泡の石けんボディソープは楽天が一番安い

迷ったら楽天市場で購入しましょう!

どの時期でも、比較的安い値段で買うことができます。

もちろん、最安値の時も少なくありません。

一番人気の1350ml詰め替え用は580円から680円台で購入できます。

1回だけ試してみたい人向きの450ml入りは217円送料無料で販売されています。

(2020年10月現在)

なみゴリラ
なみゴリラ
私は月に一回楽天市場で1350ml詰め替え用を購入しています。

なるべく早くほしいときはAmazon

楽天市場に比べるとAmazonはあまり価格が安くないのですが、早く配送されるというメリットがあります。

また、前述したとおり、Amazon限定1450mlというサイズがあります。

私は、サイズより価格重視なので楽天市場で購入することが多いですが、手持ちのボトルのサイズによっては1450mlがちょうどいい人もいるかもしれません。

サイズにこだわりのある人、普段からAmazonで購入している人は、ぜひご検討ください。

無添加泡の石けんボディソープはヨドバシ通販でも販売されている

最近人気のヨドバシ通販。

Amazonに負けないほど配送が早いなど、利用したくなるメリットも増えてきました。

ただ、個人的にはボディソープを購入するためにヨドバシ通販を選択するのはあまりおすすめできません。

再配達してほしい時はヨドバシに連絡をしないといけなかったり、日用品に関しては楽天と比べてもそれほど値段が変わらないなど、大きな長所が見当たらないからです。

ふだんから積極的にヨドバシポイントを貯めていたり、他の電化製品を買うついでにボディソープを購入する人以外は、楽天で購入したほうが安く済みます。

無添加泡の石けんボディソープはアトピー肌でも使えるの?

アトピーなどのお肌の悩みがあるとボディソープ選びも難しいですよね…。

成分や材料の項目を見たり、いろんなアイテムを試してみたり。

マックス無添加泡の石けんボディソープは、アトピーにお悩みの方にも使いやすいと好評です。

理由を詳しく確認してみましょう。

石けん成分と水だけなので肌荒れがしにくい

アトピー肌など、肌が弱い人は刺激になる成分が入っていると、かゆくなったり痛みが出ることがあります。

刺激になる成分とは、香りや色がつくものや、汚れを落としやすくする界面活性剤があります。

パッケージ裏の成分表を見ると確認できます。

なみゴリラ
なみゴリラ
難しい言葉が並んでますが、「ラウリル硫酸Na」などが界面活性剤と呼ばれる汚れを落ちやすくする成分です。

一般的なボディソープは、カタカナやアルファベットの名前がずらっと並んでいることが多いのですが、無添加泡の石けんボディソープの成分は2つだけ。

石けん素地

石けん素地とは、石けんを作るときに使う最低限の材料です。

昔ながらの白い固形石鹸も、水と石けん素地だけでできています。

香りも色も、汚れを落ちやすくする成分も入ってません。

つまり、無添加泡の石けんボディソープも、昔ながらの固形石鹸も、肌に刺激になるような成分はいっさい入っていないのです。

すぐに保湿することが大切

余計な成分が入っていない無添加泡の石けんボディソープですが、逆に言うと肌を保護するための成分も入っていません。

そのため、アトピー肌の人は、お風呂上りすぐに肌を守るクリームや乳液などを塗りましょう。

お風呂の中は蒸気で潤っていた肌も、お風呂場を出るとどんどん乾燥していきます。

肌を自力で守る力が弱くなっているアトピー肌は、すぐに保湿するのがおすすめです。

なみゴリラ
なみゴリラ
お肌を守るクリームは個人によって合う合わないがあるので、お医者様と相談して選んでくださいね。

無添加泡の石けんボディソープは赤ちゃんでも使える?

無添加泡の石けんボディソープは、赤ちゃんから使えます。

しかも、無添加ならではの意外なメリットもあります。

我が家も、もともと3人目を出産する前から利用していましたが、出産後も赤ちゃん専用の石けんは使わずに済みました

詳しく解説します。

無添加泡の石けんボディソープは新生児から使える

無添加泡の石けんボディソープは新生児から使えます。

産まれてから生後28日までの赤ちゃんを新生児と呼び、肌も特別に雑菌や刺激に弱い時期です。

病院でも、余計な添加物の入っていない固形せっけんをおすすめされます。

無添加泡の石けんボディソープも添加物なしの石けんと同じ成分なので、新生児から使えます。

しかも泡立てる必要がないので、赤ちゃんの沐浴でもとても使いやすいですよ。

ぬるぬるしないので抱っこしながら洗いやすい

無添加泡の石けんボディソープは、肌を守る成分が入っていないのでぬるぬるしないこともメリットです。

他社のボディソープで赤ちゃんを洗っていると、時々手が滑って赤ちゃんを落としそうになりませんか?

特に、ベビーバスで沐浴させるときなど、片手で赤ちゃんを支えなくてはいけないので、滑りやすいと大変ですよね。

ぬるぬるの正体は、ボディソープに含まれている肌を守る成分が原因。

無添加泡の石けんボディソープは、石けんのみなので余計なぬるぬる感はありません。

大人が身体を支えてあげないといけない赤ちゃんにこそ使ってほしいボディソープです。

我が家も3人目が産まれたときも他の石けんは買わずに済んだ

我が家には3人の子供がいますが、3人目を産んだときも赤ちゃん専用の石けんやボディソープは買わず、無添加泡の石けんボディソープを使いました。

3人目の子供が産まれたのは4月で汗をかく日も、少し寒い日もありましたが、あせもができたり、乾燥することもありませんでした。

片手で泡が出てくるし、ぬるつかないので、沐浴もやりやすかったです。

お風呂上りは赤ちゃん用の乳液を付けていましたが、ボディソープは赤ちゃん専用でなくても大丈夫ということが分かりました。

家族みんなで無添加泡の石けんボディソープを使っていたので、余分なものを買わずに済んだのもありがたかったです。

なみゴリラ
なみゴリラ
上の子供たちも、泡で出てくるボディソープだと自分で体を洗ってくれたので助かりました。

無添加泡の石けんボディソープは手洗いなど使い回しがしやすい

感染症の影響で、一時期ハンドソープがドラッグストアやスーパーで品切れが続きました。

その時、我が家で活躍したのが無添加泡の石けんボディソープ。

石けんの素と水だけなので手を洗うのも問題ありません

香りがないのでむしろ、料理をするときに便利でした!

シンプルな成分なので、口コミを見るといろんな使い方をしている人がいます。

1つずつ確認してみましょう。

無添加泡の石けんボディソープで髪を洗うこともできる

無添加泡の石けんボディソープで髪の毛を洗っている人もいました。

私が見たのはほとんど男性で、身体も顔も髪も一気に石けんボディソープで洗ってしまえるとのこと。

確かに、白い固形石けんで洗うことと変わらないので、特にシャンプーにこだわりがない人は無添加泡の石けんボディソープで洗うのもいいですね。

ただし、シャンプー後はリンスを付けないと髪の毛がきしむそうなので、気になる人はリンスもお忘れなく。

無添加泡の石けんボディソープは顔も洗える

無添加泡の石けんボディソープは洗顔することもできます。

軽いメイクなら無添加泡の石けんボディソープで二度洗いすれば落とせるという口コミもありました。

ただし、洗顔の後、肌がつっぱるような感覚があったり乾燥しやすい人もいるので、洗顔後は持っているスキンケアアイテムで保湿をしてくださいね。

なみゴリラ
なみゴリラ
スキンケアとして石けん洗顔にこだわりたい人にも向いています。

無添加泡の石けんボディソープの会社マックスは100年以上石けん一筋

マックス(max)は無添加泡の石けんボディソープを作っている会社です。

あまり有名なメーカーではなので買うときにとまどうかもしれませんが、地道に110年以上石けん製品を作っている老舗メーカーです。

遠い海外工場で大量生産しているのではなく、国内の工場で作っているので品質管理も徹底しています。

宣伝費をかけずに商品を安くする努力を続けているので、医薬品と同じレベルの品質を保ちながら買いやすい値段で商品を作っている良心的な会社です。

なみゴリラ
なみゴリラ
安さと品質を両立しているメーカーです。

マックスの無添加泡の石けんボディソープでよくあるQ&A

無添加泡の石けんボディソープでよく見かける疑問を集めました。

気になる疑問はぜひ読んでみてくださいね。

無添加泡の石けんボディソープで手洗いはできるの?

無添加泡の石けんボディソープは手洗いにも使えます。

他のボディソープだと洗いあがりの匂いが強いですが、無添加泡の石けんボディソープは香りが強すぎて困ることもありません。

ボディソープと書いてますが、ハンドソープ用のボトルを100円ショップで購入して手洗い用として使っている家庭も多くあります。

「肌荒れふせぐ薬用無添加泡ボディソープ」ってどんな人に合うの?

同じ無添加シリーズのボディソープ「肌荒れふせぐ薬用無添加泡ボディソープ」は、肌荒れを防いでくれる成分が入っているので、ニキビが多くて困っている人やじんましん、肌荒れが出やすい人などに向いています。

無添加泡の石けんボディソープ同様、香りをつける成分など余計なものは入っていないので、肌が敏感になっているときでも安心して使えます。

中には使い続けることでニキビが減ったという声もあったので、ニキビが出やすい人にも良さそうですね。

春先の肌が荒れやすい時期限定で使っている人もいました。

マックスの無添加生石けんも人気らしいけど泡石けんと何が違うの?

マックスでは、「無添加生石けん」という固形石けんも人気です。

「生」と付くとおいしそうですが、無添加泡の石けんボディソープ同様、石けん素地と水だけでできている石けんです。

敏感肌に悩んでいる人やナチュラル志向の人たちに長年愛されています。

私は、今回初めて知った商品ですが、石けん素地だけなのにクリーミーな泡立ちと小さくなっても折れにくい形が魅力のようです。

無添加生石けんのシリーズは他に以下のような種類が販売されています。

はちみつ

アロエ

はちみつはしっとり感があったり、炭は汚れを取りやすくしてくれるなど種類によって個性があります。

なみゴリラ
なみゴリラ
石けんを選ぶ楽しみが増えますね!

うるおう無添加ボディソープは、無添加泡の石けんボディソープと何が違うの?

同じメーカー、マックスから出ている「うるおう無添加ボディソープ」は無添加泡の石けんボディソープと以下のような違いがあります。

  • 泡ではなく少し硬めの液体で出てくる
  • 保湿剤が入っている
  • 泡立ちが良い

香料は入ってませんが、肌を守る成分が入っているタイプのボディソープです。

そのため、乾燥肌の人には好評ですが、肌が弱いと刺激がある人も。

不安な人は、少量から使ってみてくださいね。

なみゴリラ
なみゴリラ
保湿剤が入っているのにぬるぬるしないと好評です。

無添加泡の石けんボディソープは赤ちゃんから大人まで使える万能ソープだった

ここまでの内容をまとめます。

ポイント

  • 無添加泡の石けんボディソープは詰め替え用がとってもお得
  • 石けんの素と水しか入ってないボディソープ
  • 泡で出てくるので使いやすい
  • 安く買いたいなら楽天がおすすめ
  • 新生児やアトピー肌の人でも肌荒れしない
  • ボディソープだが、手洗いも洗顔も洗髪もできる

ボディソープは良い香りのものや肌を保湿する成分を入れたものが良いと思っていましたが、無添加泡の石けんボディソープを使い始めてから「引き算することで長く使える」ということを実感しました。

シンプルだからこそ長く愛用できるのかもしれません。

いろんなボディソープを使ってみてるけどしっくりこない人、肌荒れに悩んでいる人、これから赤ちゃんを迎えるご家族にぜひ使ってほしい我が家のベストな1品です。

-生活用品

© 2020 GORI best