キッチン用品 未分類

おすすめはコレ!グリル&トースターAGT-G13Aの口コミ!

こんにちは!

突然ですがあなたはどんなトーストが好きですか?

やすゴリラ
やすゴリラ
僕はお店で出てくるトースト。外はカリカリ、中はモッチリしてすんごくおいしいんだよな。

モーニングでいただくトーストは格別ですよね。

でも、あれはお店だからあんなに美味しいんでしょ?って思ってないですか。

やすゴリラ
やすゴリラ
えっ?待って?もしかしてだけど家であんなトーストが作れるの?

今回紹介するのは「グリル&トースター」

お店で出てくるようなトーストを焼くこともできるし、料理だってできちゃう優れものです。

わざわざお店に行かなくても食べられるならいいですよね。

それでは「グリル&トースター」を見ていきましょう。

Aladdin (アラジン) グリル&トースター ホワイト AGT-G13A(W)
Aladdin(アラジン)

1.アラジン グリル&トースター AGT-G13Aの口コミをチェック

では、今回私がオススメするアラジンのグリル&トースター AGT-G13Aの口コミを見ていきます。

口コミは高評価のものが多く、いかに期待されている商品であるかがわかる結果となりました。

・味に関する口コミ

30代女性

アラジンのAGT-G13Aは高温になる速さとパワーが違います。

外側はカリっと、内側はふわっと焼き上げてくれるから、食感も味も変わってきます。

40代女性

同じ食パンなのに今まで食べてきた食パンとアラジンの場合では、おいしさが違います。

その原因のひとつは、やっぱりトースターだと思います

やすゴリラ
やすゴリラ
高火力で素早く熱を伝えることができるアラジンのAGT-G13Aは仕上がりの味もまったく違うようです。

・機能に関する口コミ

50代女性

アラジンといえば石油ストーブ、ずっと昔から火を扱っていて、

火を専門にしている会社というイメージなだけに、使ってみると火力にこだわっていることが分かります。

50代男性

妻の強い希望で購入しましたがレパートリーが広がったと大変喜んでいます。

30代女性

オーブントースターの他にグリルとしても使用できるのがすごく便利。

そしてグリルパンが付属しているので本体が汚れにくいところがイイ。

30代女性

立ち上がりが速いし、狙い通りに温度調節ができる。

コンパクトなのに4枚もトーストが焼けるのもいいですね。

やすゴリラ
やすゴリラ
ここまで多機能になるとトースターの期待値は完全に超えています。

・バルミューダとの比較の口コミ

同じく食パンがおいしく焼けるというバルミューダとの比較の口コミもありました。

バルミューダは日本のバルミューダという電化製品メーカーが作っているトースターです。

トースターに水を入れて焼くというこれまでになかったタイプのトースターで同じく人気商品となっています。

30代女性

アラジンとバルミューダで最後まで悩みました。

パンを焼くだけならバルミューダの方が良い様に思いました。

一方で毎回水をキッチリ計って入れなければならない、

という点が朝の忙しい時間に出来るか?と言う問題を考えると、

水だけなら専用のスポンジが販売されて居りそれで解決出来る、という点、

さらにアラジンの方が他の料理も出来るという点、

最後の決め手はデザインが我が家のキッチンに合うな、と言う点

やすゴリラ
やすゴリラ
バルミューダもおいしくパンが焼けるけれど、アラジンはパンだけじゃない、
普段使いが便利になる家電はアラジンだけ!

バルミューダはこれまでになかった家電製品なので私も最後まですごく悩みましたが、

バルミューダは

・手入れが大変なこと

・使い方が複雑であること

・AGT-G13Aの方が庫内が広いこと

から我が家ではアラジンのグリル&トースター AGT-G13Aを買うことにしました。

・総評の口コミ

味、機能、どれをとってもAGT-G13Aの評価は高いです。

アラジンの製品はそれだけ仕上がっている製品ということになります。

40代女性

トーストはもちろん、お肉も焼くことができます。

オーブンを立ち上げるよりずっと簡単。

時間も手間も電気代も節約できる。

シンプルで小回りが利く、とっても優秀な家電だと思います。

30代女性

とにかくおいしくトーストが焼けるものがほしかったです。

アラジンのトースターは、機能は申し分ない、

デザインがクラシックで素敵、大きさもぴったり。

あらゆる面で一番良いと思って買いました。

30代女性

トーストもスコーンも、どんなメニューも必ずおいしく仕上げてくれるので、

その名の通り『魔法のような道具』だと思っています。

40代女性

少しでもおいしく、早くパンを焼き上げたい。

そんな気持ちを叶えてくれる調理器具を探すうちに、このトースターに出会いました。

使ってみると、どの製品よりも発熱が速いし、

トーストしたパンも本当においしいし…。

奇跡のトースターを見つけたと思いました(笑)

やすゴリラ
やすゴリラ
実際に使ったからわかるアラジンの製品の良さがこの口コミに詰め込まれています!

2.実際にアラジンのグリル&トースター AGT-G13Aを購入してみた

実際にアラジンのグリル&トースター AGT-G13AをAmazonで購入してみました。

実際に購入したアラジンのグリル&トースターが届きました。

外箱は大きく、だいたい縦横マッキー3本分くらい。

抱えてやっと持てる大きさです。

重さは約5kgなので大きい割には重くはないです。

外箱にはアラジンのロゴと中身の商品名が印字されており、

グリル&トースターが届いたことが一目でわかります。

外箱を開けると中には同じ大きさの内箱が入っていました。

引っ張り出して改めて大きさを測ります。

内箱の縦の長さは約40cmです。

マッキー3本分くらいです。

内箱の横の長さも約40cmです。

マッキー3本分くらい、同じです。

内箱の高さは約35cmです。

けっこう大きめです。

マトリョーシカのように取り出します。

この2箱でだいぶ邪魔になる大きさです。

箱をあけるとまず上に乗せられているのは付属品の焼き網と取扱説明書などの冊子類でした。

焼き網はそのまま乗られていました。

入っていた冊子類は

・取扱説明書

・コンセプトブック

・レシピ

・Premium Club Aladdinへの登録のお願い

・LINEの友達登録への誘い

でした。

入っていた「LINEの友達登録への誘い」に従ってLINEの友達登録をしてみました。

新製品情報などがトークで流れてきます。

ちょうど新製品のポップアップトースターの告知が流れてきていました。

冊子類の下に入っていたのはグリルパンです。

フタとグリルパン梱包材にくるまれて重ねて入っていました。

グリルパンには初めて使う時の注意書き「グリルパンについて お使いいただくまえに」が貼られています。

 

続いてグリルパンの大きさを確認してみました。

カゴメの野菜生活100と比べると、

グリルパンは結構深いことがわかります。

大きさも十分大きいサイズであることがわかります。

焼き網は組み合わせてグリルパンの底に仕込むことができます。

油を落とすことができるので調理の幅が広がります。

グリルパンほどの深さはないですが、

グリルパンのフタは波型の底となっています。

波型のフタを使ってこんなかんたんな調理も可能です。

ちなみにこれはコストコのウインナーと冷凍餃子です。

やっとAGT-G13A本体を取り出すところまできました。

本体はしっかり緩衝材にくるまれています。

 

次に本体のサイズを確認してみます。

スペック記載のサイズは

W360×D355×H250mm

となっていました。

横幅は36cmと結構大きめです。

高さは約25cm。

トップは丸みをおびていて一番高いところで約25cmです。

背中がでっぱっている分、約35cmと奥行きがあります。

本体が熱くなるので設置場所は壁との隙間を少しあけて設置します。

背面を見てみるとこっそりとアラジンのロゴが入っていました。

普段見えない部分にもこだわりのロゴが入っていてかわいいです。

本体側面には使用上の注意と調理時間の目安が記載されています。

いちいち調べなくても目安の調理時間がわかれば便利ですよね。

AGT-G13A本体の扉を開けてみます。

間口が大きく、出し入れがしやすくなっています。

庫内はひろびろしています。

庫内下には石英管ヒーターが搭載されています。

3.AGT-G13Aの使い方

続いてAGT-G13Aを細かく確認して使い方をみていきます。

調理する時は庫内を好きな温度に調整することができます。

AGT-G13Aは100℃~280℃までの調整が可能です。

温度が決まったらタイマーで時間を決めます。

15分まで可能ですが、

5分以内の場合は一度5分より大きくつまみを回して戻す必要があります。

 

庫内の網は取り外して180度回転させることで高さをかえることができます。

上の写真は網の位置が低い場合です。

この状態から取り外して180度回転させて置いてみると…

今度は1cmちょっとくらい高さが上がりました。

これにより焼き面の調整をすることができます。

4.レシピの料理をAGT-G13Aで実践

では実際にアラジンのグリル&トースターをAGT-G13Aを使って調理してみます。

・からあげ(揚げ物)に挑戦

まずは鳥のからあげに挑戦してみました。

普通なら油を使って揚げないといけないからあげですが、

油を使わないで調理してみます。

使うのは市販のからあげ粉です。

スーパーに売っている物を使います。

ひと口サイズに切った鶏肉にからあげ粉をまぶします。

今回は子どもも食べるので小さめに切りました。

先ほど仕込んだ鶏肉をグリルパンに並べます。

焦げ付き防止と洗い物を楽にする為、

クッキングシートを敷いて、その上に鶏肉を並べました。

フタをして庫内に入れます。

ぴっちりフタをすれば庫内も汚れにくくなります。

260℃で10分間焼きます。

グリルパンの中に油は入れていません。

からあげが完成しました!

やすゴリラ
やすゴリラ
油も使わずこんなにかんたんにからあげが作れるなんて信じられない!

後片付けも油を使っていないので油の処理も必要なし。

ベトベトになったクッキングシートを捨てるだけです。

・ホットケーキ(お菓子)に挑戦

続いてホットケーキに挑戦します。

使うのはホットケーキミックスと牛乳、卵です。

ホットケーキミックスは市販のものを使用します。

ボールに牛乳と卵を入れて混ぜます。

先ほど作ったものにホットケーキミックスを混ぜます。

混ぜすぎないようにサッとかんたんに混ぜてしまいます。

グリルパンに先ほど混ぜたホットケーキミックスを流し込みます。

焦げ付き防止の為にクッキングシートを敷いています。

フタをして200℃で10分間焼きます。

加熱中は温度が上がりすぎないようにする為、

自動でヒーターがついたり消えたりします。

アツアツのホットケーキが焼き上がりました。

待ちきれなくて子供が熱いグリルパンに近づいてきます。

生クリームとはちみつを添えて完成です。

中までしっかり火が通り、アツアツでふわふわのおいしいホットケーキができあがりました。

子ども達もおいしいと喜んで食べていました。

・焼き魚に挑戦

次に焼き魚に挑戦です。

今回焼くのはコストコで買ったブリの切り身です。

冷凍保存してあったものを半日冷蔵庫で解凍して調理開始です。

ブリの切り身をグリルパンに並べます。

味付けは直前にグリルパンを使って焼いていたチョリソーの油をそのまま流さずにブリの切り身を並べ、

クレイジーソルトを少し振りかけました。

フタをして190℃で15分間焼きます。

ブリの切り身が焼けました。

アツアツでしっかり火が通っています。

焼き色もしっかり付いておいしく仕上がりました。

やすゴリラ
やすゴリラ
もっとしっかり焼き色を付けたかったら途中でフタを外してもいいかも!

・炊飯に挑戦

次にAGT-G13Aを使って白いご飯を炊いてみます。

グリルパンを使っての炊飯は2合まで炊くことができますので、

今回は2合炊きに挑戦します。

お米をササッと研ぎます。

研ぎ終わったら30分そっと水に浸けて置いておきます。

そのままフタをしていよいよ炊飯開始です。

やすゴリラ
やすゴリラ
白ご飯にうるさいやすごりらは少し固めが好きなので少しだけ水は少な目にしました!

炊飯は280℃で14分間加熱します。

ワクワクしてチン鳴るのを待ちます。

チンが鳴ってもまだ完成ではありません。

このまま10分蒸らします。

いよいよ完成です!

やすゴリラ
やすゴリラ
フタを開けるこの最高の瞬間がたまりません!

 

ホカホカの白いご飯が見事に炊きあがっています。

ご飯一粒ひと粒がツヤツヤで輝いて見えます。

水加減もピッタリで好みの少し固めに仕上がりました。

アラジンのグリル&トースターAGT-G13Aで炊飯することができました。

・トーストに挑戦

最後にアラジン自慢のトーストに挑戦します。

今回使用したのはスーパーに売っている食パンの4枚切りです。

280℃で3~4分、焼き色はどんどんついていくので目で確認しながら焼いていきます。

綺麗な焼き色がつきました。

外はカリカリ、中はモチモチで目指していたお店のモーニングのようにおいしく仕上がりました。

やすゴリラ
やすゴリラ
アラジンならこんなに簡単においしいトーストが焼けるんです!

5. グリル&トースターの特徴

今回ご紹介しているグリル&トースターは英国アラジン社の伝統のブランド「アラジン」の製品です。

現在は日本エー・アイ・シー株式会社から発売されています。

アラジンのグリル&トースターはわずか0.2秒で発熱する「遠赤グラファイト」を搭載、

旨みを逃さず、おいしく調理できるキッチン家電です。

ポイント

遠赤効果で旨みを逃がさず、おいしく焼き上げる「遠赤グラファイト」は

株式会社千石の特許技術。(特許番号 特許第4739314)

ポリイミドシートをグラファイト結晶化した、鉄の約10倍の熱伝導率をもつ素材なのです。

やすゴリラ
やすゴリラ
つまり、とにかく早く高温になって焼き上げちゃう技術ってこと!

アラジンブランドの暖房機「グラファイトヒーター」としてすでに展開していましたが、

2015年に「アラジン グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)CAT-G13A(G)/AET-G13N(W)」として

「遠赤グラファイト」搭載のグリル&トースターを発売しました。

アラジンのグリル&トースターは庫内を高温に保ち、一気に香ばしく焼き上げる本場イタリアのピザ窯を目指して作られたといいます。

やすゴリラ
やすゴリラ
短時間かつ高温で一気に焼き上げるので、

忙しい朝でも外はカリッと、中は水分が残っているのでモチモチのトーストを焼くことができます。

また付属のグリルパンを使えば、中は最大330℃の高温で一気に焼き上げることができて、

料理の幅が一気に広がる魔法のトースターです。

6.話題のグリル&トースターの比較

そんな話題のグリル&トースター。

今回紹介するアラジンのグリル&トースターはこの3つです。

・4枚焼きのAGT-G13A

・新型CAT-GP14A

・2枚焼きのCAT-GS13BとAET-GS13B

ではそれぞれの特徴を比較してみていきましょう。

・4枚焼きのAGT-G13A

遠赤グラファイト搭載で付属のグリルパンを使えば、

中は最大330℃の高温で一気に焼き上げることができるアラジン魔法のトースターです。

これまでの石英管式トースターで焼いたパンと比べるとおいしさは22%アップしています。

(旧型の石英管式トースターGET-QP86Nと比較)

おいしさの比較は日本エー・アイ・シー株式会社の基準で一般社団法人おいしさの科学研究所が調べています。

(基準:トースト表面のカリカリ感トースト内部のモチモチ感甘み総合評価(おいしさ)による比較。

やすゴリラ
やすゴリラ
アラジンの今までの製品と比べてもさらにおいしく焼けるなんて、ぜひトーストを味わいたい!

付属のグリルパンは以前のものと比べて四角くなり、さらに深さも出して容量もアップしています。

(CAT-G13A(G)/AET-G13N(W)と比較)

また、フタをして調理することでグリルパン内の温度を330℃まで高めることができます。

これにより

焼く、煮る、蒸す、炊く、温め、オーブン料理や油を使用しない、

ヘルシー料理など多彩な調理を楽しむことができます

やすゴリラ
やすゴリラ
トースターなのにこんなにたくさんの調理に使えるなんてもうトースターじゃない!

またふたをしていることで油のとびはねを防ぐことができ、庫内の汚れや、ニオイが付くのを軽減する効果も期待できます。

そして嬉しいのが藤井恵先生考案のレシピが入った、グリルパンでつくるおいしいレシピブックが付いてきます。

 

藤井恵

料理家・管理栄養士。

つくりやすくて健康面にも配慮したレシピが好評。

雑誌、書籍、テレビなど各種メディアで活躍中。

また、180°回転できる焼き網が付属しています。

焼き網を回転させることにより、

高さを変えることができ、好みの焼き方を選ぶことができます。

焼き網の位置を高くし、食パンの表面をカリッと、

裏面をほのかに焼くことで外カリ中モチの差をより際立たせることができます。

ピザトーストのような上に食材をのせた調理パンでも、裏面を焼きすぎず、表面をしっかり焼くことができます。

広い庫内はなんと食パンを一気に4枚並べて焼くことができます。

デザインもおしゃれで容量も大きいAGT-G13Aは使い勝手バツグンです。

色はAGT-G13A(G) グリーンとAGT-G13A(W)ホワイトが展開されていますが、ほかにも限定カラーも販売されています。

(今はもう販売終了したカラーがあります。)

ビックカメラグループでは限定カラーとしてAGT-G13ABK グレーが販売されています。

また、アラジン公式オンラインショップ「アラジンダイレクトショップ」では限定企画品「シーズンズトースター」が発売されました。

AGT-G13A(T)シックブラウンは限定企画品「シーズンズトースター」として公式オンラインショップで販売されていました。

飽きのこない懐かしいフォルムのデザインに、秋らしい温かみのある上品なカラーのトースターはキッチンに季節感をプラスします。

こちらのブラックは限定企画品「シーズンズトースター」として公式オンラインショップで販売されていました。

2017年に販売していたが、人気色とあって完売、

「スノーホワイト」と同時に再販されました。

こちらのスノーホワイトは限定企画品「シーズンズトースター」として公式オンラインショップで、

冬をイメージした純白な色味で人気色であるブラックと同じタイミングで販売されていました。

こちらのAGT-G13A(P) SAKURA(ピンク)は限定企画品「シーズントースター」として公式オンラインショップで販売されていました。

カラーは可愛らしいアラジンのフォルムにあう、桜をイメージした淡いピンクの色味を採用しています。

こちらのAGT-G13A(A) アクアブルーは限定企画品「シーズントースター」として公式オンラインショップで販売されていました。

夏を感じさせる爽やかな色でありながら、控えめなイメージの淡いアクアブルーがキッチンを上品に彩ります。

Aladdin (アラジン) グリル&トースター ホワイト AGT-G13A(W)
Aladdin(アラジン)

・新型CAT-GP14A

現在のフラッグシップモデルであるCAT-GP14Aは2021年4月19日に発売となりました。

このCAT-GP14Aの特徴はこれまでの旧型にはなかったマイコン搭載の調理メニュー機能がついていることです

CAT-GP14Aは8つの自動調理メニューを搭載しています。

8つの自動調理メニュー

「トースト」

「冷凍トースト」

「温め・オーブン」

「高温グリル」

「煮る」

「蒸す」

「低温調理・発酵」

「炊飯」

これまで搭載されていなかったマイコン制御で

最適な焼き時間を自動で算出し、

誰でも手軽に料理を楽しむことができます。

もちろん極上のトーストに仕上げることもできます。

さらに冷凍トーストメニューもあり、

冷凍の厚切りトーストも中までアツアツに焼き上げることができます。

CAT-GP14Aを使用したレシピを掲載したレシピブックを付属しているので、

簡単操作で、毎日のご飯からおもてなし料理までトースター1台8役で料理を楽しむことができます。

CAT-GP14Aのグリルパンは従来のAGT-G13Aのものと比べて、容量が2倍にアップ。

本格的なグリル料理や、煮込み料理などが可能になり、

大きなチキンもまるごと調理することができます。

食材をグリルパンに入れるだけで、特別な日のフルコースも簡単に調理可能です。

グリルパンはホーロー加工でお手入れも簡単です。

CAT-GP14Aに付属の炊飯窯と炊飯プログラムで、

お米1粒1粒にツヤツヤでハリがあり、

ほんのり甘味のあるご飯を炊くことができます。

炊飯窯はアルミ製のため、熱が伝わりやすく早く炊くことが可能です。

白米意外の炊きこみご飯やピラフなども美味しく炊け、そのまま食卓に並べることができます。

またお米は2合まで炊くことが可能です。

1合の場合は28分。2合の場合は30分で炊きあがります。(浸水時間は除く)

・2枚焼きのCAT-GS13BとAET-GS13B

CAT-GS13B/AET-GS13Bは

短時間かつ高温で一気に焼き上げ、

外カリ中モチのトーストに仕上げるアラジン魔法のトースターです。

「遠赤グラファイト」を搭載しわずか0.2秒で発熱、庫内温度を高くすることができます。

短時間かつ高温で一気に焼き上げることで、

外はカリッと、中は水分が残っているのでモチモチのトーストを焼くことが可能です。

さらに、トーストの表面はもちろんのこと、内部の温度も高くなることでほんのり甘くなります。

早く熱く調理することで、よりおいしいトーストを作ることができます。

焼き網の左右と中央部分の幅を変え、裏面の焼き性能にもこだわっています。

中央部分の幅を狭くすることで、食パンの裏面が焼けすぎるのを防ぎ、

焼き目にムラがない、よりおいしいトーストを味わうことができます。

焼き網が取り外せるようになり、トースターの掃除がしやすくなっています。

Aladdin (アラジン) グラファイト トースター 2枚焼き 温度調節機能 タイマー機能付き [遠赤グラファイト 搭載] グリーン CAT-GS13B(G)
Aladdin(アラジン)

 

最後に表にして比べてみます。

型式AGT-G13ACAT-GP14ACAT-GS13B
/AET-GS13B
電源/
消費電力
AC100V/1300WAC100V/1430WAC100V/1250W
トーストの
焼ける枚数
4枚4枚2枚
ヒーター(庫内上)
グラファイトヒーター(庫内下)
石英管ヒーター
(庫内上)
グラファイトヒーター(庫内下)
石英管ヒーター
(庫内上)
グラファイトヒーター(庫内下)
石英管ヒーター
本体寸法W360×D355×H250mmW391×D391×H276mmW350×D395×H235mm
庫内有効
寸法
W310×D285×H90mmW310×D278×H107mmW310×D235×H87mm
温度調整
つまみ
100℃~280℃40℃~90℃
(5℃刻み)100℃~320℃
(10℃刻み)
100℃~280℃
本体重量
(質量)
約4.7kg約7.1kg約3.4kg
型式AGT-G13ACAT-GP14ACAT-GS13B
/AET-GS13B
付属品グリルパングリルパン受け皿(ホーロ)
グリルネットすのこコンセプトブック
レシピブック炊飯窯(ふた付き)
コンセプトブック軽量カップ
レシピブック
価格20,000円39,000円14,080円

機能はCAT-GP14Aが上回っていますが、重量が重く、価格もかなり高いのでなかなか手が出しづらいです。

CAT-GS13B/AET-GS13Bは庫内が狭く、付属品も受け皿のみなのでちょっと物足りない感があります。

AGT-G13Aは広々庫内に付属品も充実して、Amazonなら最安値の20,000円で購入できるのでオススメとなっています。

Aladdin (アラジン) グリル&トースター ホワイト AGT-G13A(W)
Aladdin(アラジン)

7.アラジンのグリル&トースターでオススメはAGT-G13A

紹介した3製品のうち、私のオススメはAGT-G13Aになります。

新型のCAT-GP14Aも魅力的な機能とグリルパンも進化しておりすごくいい製品なのですが、

価格がまだまだ高いのと、再販されてもすぐに売り切れてしまう状態が続いています。

 

今回私がおすすめするAGT-G13Aは

新型のCAT-GP14Aに負けないくらいの性能と、

広々とした庫内で快適に調理を楽しむことができます。

また調理するのに十分な大きめのグリルパンが付属しています。

 

市場の口コミでの評価も高く、実際に私も使ってみて大満足の製品であるだけに、

ぜひあなたにも使ってトーストを味わってみていただきたいです。

やすゴリラ
やすゴリラ
お店で味わえるような外カリ中モチのトーストは病みつきになります!

8.アラジン グリル&トースター AGT-G13Aの価格

ではAGT-G13Aの価格を見ていきます。

価格
楽天22,000円
Amazon20,000円
ビックカメラ22,800円
コジマ22,800円
ヤマダ電機22,000円
ヨドバシ22,000円
コストコ取り扱い無し
日テレ取り扱い無し
ジャパネット取り扱い無し

店舗での取り扱いは、私の住んでいる地域の家電量販店では在庫切れとなっており、置いてあるのは2枚焼きのCAT-GS13BとAET-GS13Bのみとなっていました。

AGT-G13Aを最安値で買うならAmazon

取り扱い価格を見てみるとわかる通り、AGT-G13Aの最安値はAmazonになります。

在庫もあり、即日配送のAmazonならすぐに高性能のグリル&トースターを試すことができます。

Aladdin (アラジン) グリル&トースター ホワイト AGT-G13A(W)
Aladdin(アラジン)

9.電気代

アラジンのグリル&トースター AGT-G13Aの電気代もいくらくらいか気になるところです。

なので実際に計算してみましょう。

AGT-G13Aの出力はMAX1300wとなっています。

1300wの場合、1時間当たりの消費電力が1.3kwhになります。

私の家の電気料金は1kwhあたり25円くらいですので25円×1.3kwh=約33円です。

つまり1時間1300wで調理をすると約33円かかることになります。

例えばトーストを焼くのに5分間使ったとすると

33円÷60分×5分=約2.8円

1回トーストを焼くのにたったの約3円です。

1カ月毎日トーストを1回焼いて食べても1カ月あたりの電気料金は2.8円×30日=約84円で済みます。

やすゴリラ
やすゴリラ
もっと高くなるかと思ったけど意外と安く済んじゃう!

10.ふるさと納税でAGT-G13Aの返礼を受ける

アラジンは兵庫県加西市へのふるさと納税の返礼品として受け取ることができます。

返礼品として受けることができるのは次の製品になります。

AGT-G13A(G) 寄付金額:50,000円

AGT-G13A(W) 寄付金額:50,000円

CAT-GS13B(G) 寄付金額:30,000円

AET-GS13B(W) 寄付金額:30,000円

やすゴリラ
やすゴリラ
ふるさと納税をどこに寄付しようか悩んでいるならオススメです!

ふるさと納税をどこに寄付しようか悩んでいるならオススメです!

返礼品として受け取るなら楽天市場からふるさと納税として寄付することが可能です。

次のリンクから楽天市場に入り「AGT-G13A ふるさと納税」と検索してみてください。

Aladdin (アラジン) グリル&トースター ホワイト AGT-G13A(W)
Aladdin(アラジン)

11.まとめ

グリル&トースターを選ぶならアラジンの製品がオススメであることを紹介してきました。

高性能のアラジンのグリル&トースターは毎日の料理がパパッと作れるようになり、

いろいろな調理方法がササッとかんたんにできるようになります。

あなたもAGT-G13Aを使って楽しく料理してみませんか?

Aladdin (アラジン) グリル&トースター ホワイト AGT-G13A(W)
Aladdin(アラジン)

-キッチン用品, 未分類
-,

© 2021 GORI best