家電

ササッと使えてキレイを簡単キープ!CL182FDRFWのレビュー

部屋が汚いとテンション下がりますよね・・・

  • 掃除を始めるまでが中々動き出せない
  • でもいざ掃除機をかけ始めたら夢中になって掃除しちゃう
  • もっと手軽にサクッときれいにしたい

こんな風に感じている人に朗報です。

  • とっても手軽に掃除を始められる!
  • 掃除機を掛ける頻度が自然と上がった
  • 無理せず部屋がきれいになった!

と絶賛を集めるコードレスクリーナーCL182FDRFWをご紹介いたします!

実際のCL182FDRFWのユーザであるりこごりらが徹底レビューしますよ~

掃除機にお悩みでしたらぜひ読んでみてくださいね。

もくじ

CL182FDRFWのレビュー1.他の掃除機に戻れない!ササッと使えて超便利

マキタ掃除機CL182FDRFWの最大の特徴と言えばその「手軽さ」!

「軽い」×「コードレス」。この組み合わせは最強です。

軽い上にコードレスなのでふとした汚れに気付いたらサッと使えてサッとしまえる。

その手軽に使えるところがとにかくやみつきになります。

ぶっちゃけ他の掃除機には戻れませんよ!!

我が家は子どもがまだ小さいのでオヤツの食べこぼしなどで掃除機の出番がたくさん・・・

そんなときにCL182FDRFWなら思い立ったときにサクッと掃除出来ちゃいます。

それくらい手軽に使えるので掃除機の頻度が上がりましたし、嬉しいことに夫からも「部屋がキレイになった」との一言が・・・!

(これまでどれだけ汚かったのか・・)

例えるならばメッセージアプリのLINE。

手軽にメッセージが送れるLINEが一般的になってからはすっかりメールを使わなくなりましたね

これまでのメッセージのやりとりが見られてサクッとメッセージが送れるLINEに慣れてしまったら、メールには戻れません。

それと同じように(!)CL182FDRFWを経験してしまったら他社機には変えられなくなります・・・!

そのくらい他社の掃除機とは一線を画していますよ!ぜひお試しあれ。

我が家ではコード式の掃除機をメインで使っていたためマキタ掃除機CL182FDRFWをサブの掃除機として購入しました!
あまりに手軽に使えるのでサブのはずがいつの間にかCL182FDRFWばかりを使ってしまうようになり、メインの座をあっという間に奪っていきました。(笑)
コード式と比べて心配していた吸引力も、思った以上に強くて全く問題なく使えています。
(40代・女性)

これまで大きなコード式の掃除機を利用していたので、収納の場所から取り出し・組み立て・コードを延ばし・コンセントに刺すまでの一連の流れが非常に億劫でした。
マキタの掃除機は出してすぐ使えるし、使ったらしまうだけなので、掃除機をかけることが苦にならなくなりました。
コードレスを使ってみて「こんなにコードが負担になっていたなんて」と驚き。
CL182FDRFWを買う前と比べて明らかに掃除の頻度が上がりました!
ズボラで面倒くさがりな私にはぴったりの掃除機です。
(30代・女性)

りこゴリラ
りこゴリラ
手軽に使えて掃除が苦にならなくなった、掃除する機会が増えたと大好評ザマス!

CL182FDRFWのレビュー2.吸引力は十分◎コードレスでも問題なし

コードレス掃除機だと吸引力が不安、という意見をよく聞きますが、正直物足りないと思ったことは一度もありません。

我が家はフロアマットを敷いていますが、フロアマットと壁の隙間なども問題なくゴミを吸ってくれます。

「厳しいかなあ?」と思いつつ試しに布団や毛布にも使用してみたら、しっかりホコリなどの汚れを吸引してくれていてびっくり!

普段使いのフローリングのみに使用するつもりで購入しましたが、私も嬉しい誤算でした。

色々なメーカの掃除機を使ってきましたが、マキタの掃除機に落ち着いています。
初めは吸引力が不安でしたが全てフローリングの我が家にはぴったりでした!
正直ヘッドは他社メーカに比べるとしょぼいのですが、ヘッドがコンパクトな分子ども用の椅子やテーブルの下など狭いところにもスイスイ入ってくれて重宝しています。階段などの狭いスペースにも◎!
フローリングだけであれば高価な掃除機は不要だと思います。
(40代・女性)

バッテリ部分以外は軽くてとても簡素なつくり。でも吸引力はバツグンです。
毛足の短い絨毯・畳などにも問題なく使えています。
他社のコードレス掃除機で吸い取れなかった絨毯と壁の隙間のごみなどもきっちり吸い取ってくれるので、普段使いの掃除機としては十分。
紙パックは思った以上に容量があるので、頻繁に取り替える必要なし。
重心が高いので操作しやすいです。
(40代・男性)

りこゴリラ
りこゴリラ
コードレス掃除機で不安な「吸引力」も普段使いの掃除機としては問題なしという口コミ多数でしたザマス!
安心してつかえるザマスね~

CL182FDRFWのレビュー3.あっという間にバッテリーの充電完了!高速充電22分

掃除しようと思ったらバッテリー切れていた・・・となったら途端に掃除する気が失せますよね。

でもCL182FDRFWの充電時間は驚きの22分!!

たったの22分ですよ?びっくりじゃないですか?

他のことをしていたらあっという間に充電完了です。

この充電時間は他社のコードレスクリーナーと比較しても群を抜いています。

機種充電時間
マキタコードレス掃除機(CL182FDRFW)22分
ダイソン Dyson V11 Fluffy(SV14 FF)3.5時間
日立 ラクかるスティック(PV-BFL1)約3.5時間
パナソニック パワーコードレス(MC-SBU830J)約3時間

ハイ、他社が3時間以上かかるところマキタ社CL182FDRFWだけ驚きの22分。

じゃあその分CL182FDRFWの運転時間はとっても短いのでは?と思う方もいらっしゃるかと思うので、最長運転時間も調べました。

機種最長運転時間
マキタコードレス掃除機(CL182FDRFW)40分(標準モードでの使用)
ダイソン Dyson V11 Fluffy(SV14 FF)60分(エコモードでモーター駆動のないツール使用時)
日立 ラクかるスティック(PV-BFL1)45分(自走コンパクトヘッド非使用時)
パナソニック パワーコードレス(MC-SBU830J)90分(ノズルブラシ回転オフ時)

それぞれ条件が付いての最長運転時間なので一概には言えませんが、それぞれ公式HPで公表している数字ではマキタが一番短いという結果になりました。

でも充電時間の差の割には、そこまで大きな差はないですね。

マキタはモードを切り替えた場合の時間ですが、他社はそれぞれの製品メリットであるヘッドやツールを使わない状態での時間なので体感的にはもっと短いような印象を受けました。

CL182FDRFWの価格を徹底調査しました!

「じゃあCL182FDRFWってどこで安く買えるの?」という疑問を解決するべく、計12サイトを徹底調査しました!

※本記事を作成した2019年9月30日時点の価格になります。

(増税前です!ごめんなさい!笑)

CL182FDRFWの最安値はどこで変える?

下記12サイトからCL182FDRFWの価格を調べたところ、最安値はYahooショッピングでした!

CL182FDRFW価格ポイント実質価格
Yahooショッピング25,066円(税込)250ポイント24,816円

上記は送料無料です。

最安値を調査するために12サイトでのそれぞれの価格をまとめました。

ランキングサイト名CL182FDRFW価格ポイント実質価格
1位Yahooショッピング25,066円(税込)250ポイント24,816円
2位楽天25,200円(税込)252ポイント24,948円
3位ウエダ金物25,177円(税込)188ポイント24,989円
4位Amazon25,090円(税込)25,090円
5位ヤマダウェブコム30,000円(税込)300ポイント27,000円
6位コメリドットコム28,500円(税込)395ポイント28,105円
7位モノタロウ29,052円(税込)29,052円
8位ヨドバシ.com34,840円(税込)3,484ポイント31,356円
8位ビックカメラ.com34,840円(税込)3,484ポイント31,356円
10位ジョーシンウェブショップ31,930円(税込)320ポイント31,610円
11位コーナンeショップ47,520円(税込)47,520円
ケーズデンキオンライン取り扱いなし

それぞれのサイトで購入した場合について詳しく紹介していきましょう~!

CL182FDRFWをYahooショッピングで購入すると

CL182FDRFWをYahooショッピングで購入した場合、最安値の25,066円(税込)で購入が可能です。

現在PayPayとキャンペーンをしているため通常ポイント1%のみですが、PayPayで4%分ポイント還元されるので実質5%還元を受けられます!

PayPayユーザはYahooショッピングがアツイですね!

CL182FDRFW価格ポイント実質価格
Yahooショッピング25,066円(税込)250ポイント24,816円
※PayPayでの支払いならさらにPayPayで
1000円分還元
23,816円

CL182FDRFWを楽天で購入すると

CL182FDRFWを楽天で購入した場合、25,200円(税込)で購入が可能です。

Yahooショッピングとは僅差で二番目の安さでした!

  • 楽天ポイントがたまっている(使いたい)
  • 楽天ポイントをためたい

上記のような方にはおすすめです。

CL182FDRFW価格ポイント実質価格
楽天25,200円(税込)252ポイント24,948円

CL182FDRFWをウエダ金物で購入すると

CL182FDRFWをウエダ金物で購入した場合、25,177円(税込)で購入可能です。

最安値ではないものの、相場からするとかなり安い価格帯です。

ウエダ金物で利用可能なUポイントがたまっている方にはおすすめできますね。

ただしポイント還元率は約0.75%と低めなので、これからためるのはおすすめしません。

CL182FDRFW価格ポイント実質価格
ウエダ金物25,177円(税込)188ポイント24,989円

CL182FDRFWをAmazonで購入すると

CL182FDRFWをAmazonで購入した場合、25,090円(税込)で購入が可能です。

私はAmazonプライム会員なので、ネットで物を購入する際はAmazon使用率高めです。

プライム会員だと送料無料ですし、お急ぎ便の利用も無料なので届くのがとっても早い!

今回は通常会員でも送料は無料なのでご安心を。

CL182FDRFW価格ポイント実質価格
Amazon25,090円(税込)25,090円

CL182FDRFWをヤマダ電機で購入すると

CL182FDRFWをヤマダ電機(ヤマダウェブコム)で購入した場合、在庫限定で30,000円(税込)で購入可能でした。

ヨドバシ・ビックカメラと並ぶ大手家電量販店のウェブサイトの中では最安値ですが、Amazonや楽天などと比べてしまうとやはり割高です。

購入時のポイントは1%のみなので、ヨドバシ・ビックカメラの10%と比べてしまうとかなり低い印象なので正直でここから購入するメリットはあまりないです。

それでもポイントが使えるので今ヤマダ電機のポイントがたまっていて使いたい!という人にはおすすめですね。

CL182FDRFW価格ポイント実質価格
ヤマダウェブコム30,000円(税込)300ポイント27,000円

ヤマダ電機の店頭ではマキタ社製クリーナーの取り扱いはありませんでした。

CL182FDRFWをコメリで購入すると

CL182FDRFWをコメリドットコムで購入した場合、28,500円(税込)で購入可能です。

実店舗をもつ量販店のウェブサイトの中では安価ですが、やはりAmazon楽天よりは高値になりますね。

  • コメリポイントがたまっている(使いたい)
  • コメリポイントをためたい
  • コメリ店頭で受け取りたい

上記のような人にはおすすめです。

CL182FDRFW価格ポイント実質価格
コメリドットコム28,500円(税込)395ポイント28,105円

CL182FDRFWをモノタロウで購入すると

CL182FDRFWをモノタロウで購入した場合、29,052円(税込)で購入可能です。

モノタロウではポイント制は導入していないためポイントがつきません。

価格もそこまで安くないので、ここで購入するメリットは残念ながらありません。

CL182FDRFW価格ポイント実質価格
モノタロウ29,052円(税込)29,052円

CL182FDRFWをヨドバシカメラで購入すると

CL182FDRFWをヨドバシカメラ(ヨドバシ.com)で購入した場合、34,840円(税込)で購入可能です。

相場より割高感は否めませんが、ヨドバシカメラは10%ポイントがつくため

  • ヨドバシカメラのポイントがたまっている(使いたい)
  • ヨドバシカメラのポイントをためたい

上記のような人たちにはおすすめです。

CL182FDRFW価格ポイント実質価格
ヨドバシ.com34,840円(税込)3,484ポイント31,356円

ヨドバシカメラの店舗ではマキタ社製の掃除機の取り扱いはありませんでした。

CL182FDRFWをビックカメラで購入すると

CL182FDRFWをビックカメラ(ビックカメラ.com)で購入した場合、34,840円(税込)で購入可能です。

ヨドバシ.comで購入した場合と同じ金額となりますが、10%のポイントがつくのも同様なので

  • ビックカメラのポイントがたまっている(使いたい)
  • ビックカメラのポイントをためたい

人たちにはおすすめできます。

CL182FDRFW価格ポイント実質価格
ビックカメラ.com34,840円(税込)3,484ポイント31,356円

ビックカメラの店頭ではヨドバシカメラ同様マキタ社製の掃除機の取り扱いはありませんでした。

CL182FDRFWをジョーシンで購入すると

CL182FDRFWジョーシンウェブショップで購入すると、31,930円(税込)で購入可能です。

正直価格面ではAmazon楽天と比較するとそこまで安くないのですが、まごころ長期修理保証(5年)が1,596円で入れるので、保証を付けたい人にはおすすめです。

CL182FDRFW価格ポイント実質価格
ジョーシンウェブショップ31,930円(税込)320ポイント31,610円

ジョーシンの店舗では、マキタ社製の掃除機の取り扱いはありませんでした。

CL182FDRFWをコーナンで購入すると

CL182FDRFWをコーナンeショップで購入した場合、47,520円(税込)で購入可能です。

これはマキタ社の標準小売価格よりも高いので、コーナンeショップでの購入はおすすめしません。

CL182FDRFW価格ポイント実質価格
コーナンeショップ47,520円(税込)47,520円

コーナンeショップでの購入した製品はコーナン店頭での受け取りも可能です。

コーナン店頭では工具のコーナーにマキタ社製の掃除機が販売されていることがありますが、品揃えは店舗毎に異なるためCL182FDRFWがあるかどうか保証はできません。

ネットでの購入が確実です。

CL182FDRFWをケーズデンキで購入すると

CL182FDRFWをケーズデンキオンラインではCL182FDRFWの取り扱いがありませんでした。

(画面)

本体のみのCL182FDZWは、(送料無料)にて購入可能でしたが、全く安くないのでおすすめしません。

また、ケーズデンキ店舗ではマキタ社製のクリーナーの取り扱いはありませんでした。

CL182FDRFWはふるさと納税では取扱なし

CL182FDRFWについて以下大手ふるさと納税サイトで検索してみましたが、取り扱いはありませんでした。

  • さとふる
  • ふるさとチョイス
  • ふるなび

CL182FDRFWの本体のみの価格は?

CL182FDRFWの本体のみはCL182FDZWという型番で販売されています。

バッテリと充電器は別売りで、これのみだと動作しないのでご注意ください。

ただ、マキタ社製の掃除機が2台目だったり、別製品を持っていたりでバッテリを既にお持ちの方には価格面で抑えられるメリットがありますよ。

先ほどと同様の12サイトからCL182FDZWの価格を調べたところ、最安値はYahooショッピングでした!

CL182FDRFW価格ポイント実質価格
Yahooショッピング7,896円(税込)78ポイント7,818円

上記は送料無料です。

最安値を調査するために12サイトでのそれぞれの価格をまとめました。

ランキングサイト名CL182FDRFW価格ポイント実質価格
1位Yahooショッピング7,896円(税込)78ポイント7,818円
2位コーナンeショップ8,208円(税込)8,208円
3位楽天8,316円(税込)83ポイント8,233円
4位Amazon8,291円(税込)8,291円
5位モノタロウ8,629円(税込)8,629円
6位ビックカメラ.com9,698円(税込)969ポイント8,729円
7位ヨドバシ.com9,700円(税込)970ポイント8,730円
8位コメリドットコム8,950円(税込)124ポイント8,826円
9位ヤマダウェブコム9,698円(税込)97ポイント9,601円
10位ジョーシンウェブショップ9,850円(税込)99ポイント9,751円
11位ケーズデンキオンライン12,636円(税込)12,636円
12位ウエダ金物取り扱いなし

CL182FDRFWの定価をチェック!

マキタ社の公式サイトでは下記のように掲載されていました。

製品標準小売価格
充電式クリーナ CL182FDRFW40,608円(税込)
本体のみ(充電器・バッテリなし)CL182FDZW12,636円(税込)

CL182FDRFWを中古で買うにはどこがよい?

まずはAmazon・楽天・Yahooへ

私が調べたところ、CL182FDRFWの中古品はAmazon・楽天では取り扱いがなさそうでした。

そこで新品で最安値をたたき出していたYahooショッピングをチェック!

「これは相当安いものが買えるのでは無いか・・・」と期待とは裏腹にこんな結果に。

(写真)

なんと新品の方が安く買えるでは無いですか!

気を取り直してヤフオクへ。

ヤフオクで中古として販売していたのはなんと一件だけ。

未使用新品の製品はたくさん出ていましたが、オークションで買うメリットはないですよね。

CL182FDRFWが常に売りに出ている状態ではなさそうな感じでした。

中古といえばメルカリ

メルカリでも売り切れ続出のようで、販売中のCL182FDRFWはひとつもありませんでした。

以外と安価に中古で済ませようとしても、案外中古での販売が少ないという印象でしたね~。

マキタ社CL182FDRFWの仕様を完全把握!

マキタコードレス掃除機CL182FDRFWの仕様

CL182FDRFWの仕様についてまとめました。

本機寸法(長さx幅x高さ)1,004mm×115mm×151mm(ノズル付)
質量1.5kg
吸込み仕事率(高機能ダストバッグ)強:37W/標準:10W
集じん容量ダストバッグ500mL/紙パック330mL
連続使用時間強 約20分/標準 約40分
充電時間約22分
電源Li-ionバッテリ(3.0Ah-直流18V)
標準付属品ダストバッグ・抗菌紙パック10枚・ノズル・ストレートパイプサッシ(すきま)用ノズル

CL182FDRFWの充電方法を紹介します

CL182FDRFWの充電方法は至って簡単!

こちらが充電器で、

(写真)

こちらがバッテリです。

(写真)

バッテリをスライドさせるようにしてカチッとなるまではめましょう。

(写真)

上に半分はみ出ていますが、この状態で問題なしです。ランプが光ったら充電開始!

(写真)

赤い色のランプが点灯中は充電中。緑の色になったら充電完了です。

CL182FDRFWの充電時間はたったの22分!【高速充電】

充電時間はたったの22分。驚きです。

冒頭他社機との充電時間の比較表を載せましたが、他社機が3時間以上時間がかかっているところを、CL182FDRFWはたったの22分です。

「さあ!掃除しよう!」そんな時に充電がなかったら、相当がっくりきますよね。

もしかすると掃除を後回しにしてしまうかも・・・

3時間以上充電がかかるとなったら確実に「また今度」と掃除見送り間違いなしですね。

しかし22分なら、また別の家事やら用件を済ませているうちにいつの間にか充電完了!

掃除のテンションを邪魔しません。

またあとちょっとかけたかった・・!という時にも22分待つだけなのであっという間です。

CL182FDRFWの吸引力は?

CL182FDRFWの吸引力ですが、吸い込み仕事率は強モードで37W、標準モードで10Wです。

フローリングなどの普段使いには十分な吸引力と好評を得ていますよ!

CL182FDRFWの色はホワイト!

CL182FDRFWの色は真っ白なホワイトです。

オフホワイトのように若干クリーム色がかかっていたりしません!だからモノトーンでインテリアともマッチしやすいのが嬉しい。

CL182FDRFWの重さはたったの1.5kg!軽すぎワロタ

CL182FDRFWの重さはなんと1.5kg。

わがやの子どもも持てる重さです。

(写真)

その大半はバッテリの重さです。バッテリは手元すぐに取り付けられるタイプなので、重心が上の方にきます。

下のヘッドは軽くスイスイ動かせるので、とっても動かしやすいですよ~!

CL182FDRFWの発売日は何月何日

CL182FDRFWは2012年2月に販売開始しています。

CL182FDRFWのパーツを紹介【おすすめ教えます】

ここからはCL182FDRFWのパーツを紹介していきますよ。

実はたくさんのオプションパーツが存在しているので、この中から絶対買った方がよいおすすめ品を紹介します。

【No.1おすすめ】CL182FDRFWと併せてサイクロンアタッチメントを購入すべし

CL182FDRFWと併せてサイクロンアタッチメントは必ず買った方が良いといえる製品です。

これがあるのとないのとではダストバッグの交換頻度が格段に違います。

取り付けはとっても簡単!本体とストレートパイプの間に差し込むだけ!

それだけであとは自動的にこのアタッチメントの中にゴミが収集されていくので、ゴミがたまったらカチッと外してポイすればOK。

このアタッチメントは購入者からの評判も非常に良く、わたしの中で買って良かったオプションパーツNo.1です。

CL182FDRFWのノズルは2種類!使いこなして掃除上手に!

CL182FDRFWに標準で添付されてくるノズルは以下の2種類!

  • T型ノズル
  • すきま用ノズル

T型ノズルはとってもコンパクトで子ども用の椅子やテーブル、ソファの下などどんな隙間もスイスイっと入れる優秀な子です。

すきま用ノズルですが、こちらは隙間を掃除するには鉄板のアイテムですね。T字型だと入っていけないようなところにも鋭く入り込んでいきます。

更に別売りで売っている専用ノズル・ホースもありますよ。

商品名部品番号型番
じゅうたん用ノズルDX SA-599501,900円
棚ブラシA-37522850円
ラウンドブラシA-37471950円
フレキシブルホースA-37568500円

CL182FDRFWは紙パックタイプ

CL182FDRFWは紙パックタイプです。

マキタ社製のコードレスクリーナには紙パックタイプとカプセルタイプに分かれます。

好みによりますが、紙パックタイプはダストボックスを開けたときに集じんが舞わないので、小さいお子さんが居たりして気になるお家は紙パックタイプがおすすめです。

CL182FDRFWのバッテリー

CL182FDRFWのバッテリーは1回の充電で強 約20分/標準 約40分使える大きめのバッテリーです。

採用されているリチウムイオンバッテリは、

  • メモリ効果がないため、継ぎ足し充電が可能
  • 自己放電が少ないため、長期保存しても満充電に近い作業が可能

という特徴があります。

またマキタの社の他の工具シリーズにも同じバッテリを使えちゃうのです!

もしDIYなどで工具を検討されている方は同じマキタで統一するとバッテリ代が節約できて良いですね。

CL182FDRFWのスタンドで置き場所すっきり

コードレス用クリーナ専用のスタンドを用意すれば、CL182FDRFWも安心しておいておけますね。

CL182FDRFWだけだと自立もイマイチ安定感のないのですが、スタンドにおくことですっきり収納できて便利ですよ!

CL182FDRFWのスポンジフィルターは影の立役者!メンテナンスを怠るなかれ

あまり意識することのないスポンジフィルターですが、このスポンジフィルターがあることによってダストボックスでキャッチ仕切れなかった小さなほこりやゴミを外に排出せずキャッチしてくれています。

ここの汚れが酷いと、吸引力の低下に繋がるので要注意です!簡単にお手入れ出来るので、時間がある時にやってみましょう。

CL182FDRFWを別の型番・他機種と比較しました

マキタの掃除機はたくさんの種類があるので、よく分かりません!という声をよくききます。

中でもどう違うの??と質問の多い型番を比較してみました!

CL182FDRFWとCL107FDSHWを徹底比較!一番は稼働時間の長さ

CL182FDRFW比較項目CL107FDSHW
Li-ionバッテリ(直流18V-3.0Ah)電源スライド式Li-ionバッテリ
(直流10.8V-1.5Ah)
1,004mm×115mm×151mm(ノズル付)本機寸法(長さx幅x高さ)960mm×112mm×150mm
(パイプ、ノズル付)
1.5kg質量1.1kg
(高機能ダストバッグ)強:37W/標準:10W吸込み仕事率(ダストバッグ)パワフル:32W/強:20/標準:5
ダストバッグ500mL/紙パック330mL集じん容量ダストバッグ:500mL/紙パック:330mL
強:約20分/標準:約40分連続使用時間パワフル:約10分/強:約12分/標準:約25分
約22分充電時間約22分

CL142FDRFWとCL182FDRFWを徹底比較!結果:CL182FDRFWの圧勝です

CL142FDRFW比較項目CL182FDRFW
Li-ionバッテリ(直流14.4V-3.0Ah)電源Li-ionバッテリ(直流18V-3.0Ah)
986mm×115mm×151mm(ノズル付)本機寸法(長さx幅x高さ)1,004mm×115mm×151mm(ノズル付)
1.4kg質量1.5kg
(高機能ダストバッグ)強:29W/標準:10W吸込み仕事率(高機能ダストバッグ)強:37W/標準:10W
ダストバッグ500mL/紙パック330mL集じん容量ダストバッグ500mL/紙パック330mL
強:約20分/標準:約40分連続使用時間強:約20分/標準:約40分
約22分充電時間約22分

CL182FDRFWとCL181FDRFWはどこが違う?違いは集じん方法

CL182FDRFW比較項目CL181FDRFW
紙パック式集じん方法カプセル式
ワンタッチスイッチスイッチワンタッチスイッチ
Li-ionバッテリ(直流18V-3.0Ah)電源Li-ionバッテリ(直流18V-3.0Ah)
1,004mm×115mm×151mm(ノズル付)本機寸法(長さx幅x高さ)999mm×114mm×152mm
(パイプ、ノズル付)
1.5kg質量1.4kg
(高機能ダストバッグ)強:37W/標準:10W吸込み仕事率(高機能フィルタ)強:37W/標準:10W
ダストバッグ500mL/紙パック330mL集じん容量650mL
強:約20分/標準:約40分連続使用時間強:約20分/標準:約40分
約22分充電時間約22分

CL182FDRFWとCL282FDRFWを徹底比較!最新モデルは吸引力がパワーアップ!

CL282FDRFWはCL182FDRFWの後継機にあたる最新モデルです。

基本的な仕様は同じなのですが、大きな違いは何といってもその吸引力の差です。

CL182FDRFW比較項目CL282FDRFW
紙パック式集じん方法紙パック式
ワンタッチスイッチスイッチワンタッチスイッチ
Li-ionバッテリ(直流18V-3.0Ah)電源Li-ionバッテリ(直流18V-3.0Ah)
1,004mm×115mm×151mm(ノズル付)本機寸法(長さx幅x高さ)1,016mm×114mm×154mm
(パイプ、ノズル付)
1.5kg質量1.4kg
(高機能ダストバッグ)強:37W/標準:10W吸込み仕事率ダストバッグ(別販売品)パワフル:65W/強:48W/標準:17W
ダストバッグ500mL/紙パック330mL集じん容量ダストバッグ500mL/紙パック330mL
強:約20分/標準:約40分連続使用時間パワフル:約15分/強:約20分/標準:約50分
約22分充電時間約22分

CL182FDRFWとCL182FDZWの違いは違いは何?バッテリ+充電器がついているかいないか

CL182FDRFWはクリーナ本体とバッテリと充電器のセットの型番です。

CL182FDZWはクリーナ本体のみの型番になるので、バッテリや充電器はついてきません。

つまりCL182FDZWのみだと動作しません(涙)

既にバッテリや充電器があって、安価に本体のみを購入したい人向けに提供された型番になります。

ご注意くださいね~

※こういう構造になっています↓

CL182FDRFW=CL182FDZW(本体クリーナー)+バッテリBL1830B+充電器DC18RC

まとめ

マキタの掃除機CL182FDRFWを実際に使用しているユーザとして、この記事にCL182FDRFWへの愛をぎゅーっと詰め込みました!

 

CL182FDRFWはとても優秀な割に相場よりリーズナブルな値段なので、メインの掃除機としてもサブの掃除機としても使える最強の掃除機です。

掃除機を買おうか悩んでいる人は間違いなく買った方がいいですね。私は実家にもCL182FDRFWを購入して送りました。(笑)

この記事が購入検討されている方の参考になれば嬉しいです!

何か不明点があればお気軽にコメント&お問合せ下さいね~!

-家電
-

© 2020 GORI best